【子連れドイツ旅行9日目】ミュンヘンから日帰りツアーで憧れのノイシュバンシュタイン城へ!美しいお城にうっとり

この記事は子連れドイツ旅行の9日目の旅日記を紹介。ミュンヘンから日帰りツアーを利用して、憧れのノイシュバンシュタイン城を訪れます!
しょう
こんにちは。 子連れお出かけブロガーのしょう(@syoradio1)です。

子連れドイツ旅行もいよいよ9日目。

ドイツ旅行8日目の昨日は、ミュンヘンの市内観光。バイエルン料理を堪能したり、子どもたちは公園遊びを楽しみ、夜はビアガーデンへ。友人にとてもお世話になった一日でした。

本日はついに憧れのノイシュバンシュタイン城へ。人生で初めてツアーを利用しました。まるで絵葉書そのものの美しい城にうっとり。感激しました。

さぁ、あこがれのノイシュバンシュタイン城へ出発!

人生初のツアーを利用!快適なバスの旅のスタート

ノイシュバンシュタイン城へは、人生初のツアーを利用しました。ミュンヘンからの日帰りのツアーです。家族5人分料金もそれなりにかかりましたが、この日はツアーを利用して大正解!

公共交通機関を利用して自力でたどり着き、お城のチケットも自分で購入してという手間が省けるのがいいですね。ツアーを利用したので、ノイシュバンシュタイン城だけでなく、ツアーに含まれていた他のお城などにも立ち寄ることができました。

なにより、一日とても気軽でした。たまにはこんな日もあっていいですね!

大型バスで日本語の音声ガイド付き。集合時間など重要事項の案内は英語のツアーでした。

ツアーの集合時間は、朝早い集合時間だったので、パン屋さんでパンを買ってバスの中で食べました。

リンダーホーフ城 ルートヴィヒ2世の唯一完成した城

ドイツの名城といえば、今日訪れるノイシュバンシュタイン城がいちばん有名ですよね。そのノイシュバンシュタイン城を建設したのは、バイエルン国王のルートヴィヒ2世。

ルートヴィヒ2世は、3つのお城を建築しましたが、唯一完成したのが、リンダーホーフ城です。

アルプスの山々に囲まれた場所にあるリンダーホーフ城。美しい!

ガイドツアーで、城の中も見学することができましたよ。

10年に一度賑わう町!オーバーアマガウでお買い物 鳩時計

続いての目的地は、オーバーアマガウという小さな町。

10年に一度、村人が総出で「キリストの受難劇」を上演することで有名な町です。

物語などがフレスコ画で描かれた民家が立ち並び、村全体がかわいらしく美しい村でした。

名物の木彫りのお土産店が並びます。

 

▽民家ですが、壁には「赤ずきんちゃん」が描かれています。

他にも、ヘンゼルとグレーテルや七匹の子やぎなど、美しくて鮮やかなフレスコ画が外壁に描かれています。

とってもかわいらしい村でした。

おみやげも魅力的!

散々悩んで、それなりに値段が高い振り子時計を購入しました。わたしの仕事部屋の壁で、小鳥が振り子に合わせて口をチュンチュンとついばんでいる木彫りの時計。買ってきてよかった。

ツアーでなかったら立ち寄ることができない場所だったので、訪れることができてよかったです。

ついに、あこがれの「ノイシュバンシュタイン城」へ!美しい!

ツアーでの3つ目の目的地は、メインのノイシュバンシュタイン城です。お城のガイドツアーが付いていてガイドツアーの時間まで、お城のふもとのホーエンシュヴァンガウでお昼ごはんをかねて休憩。

昼から飲むビールが美味しいこと!(定期)

ノイシュバンシュタイン城へは、駐車場から3つのアクセス方法があります。馬車で20分、徒歩で40分、バスで10分の3種類。

馬車も情緒がありよさそうでしたが、ガイドさんおすすめのバスにしました。

シャトルバスだとバスを降りてすぐに、絶好の写真撮影スポットのマリエン橋があるからです。

シャトルバスを降りて、マリエン橋からお城を見ると、広がるこの景色!

白亜の城と周囲の田園風景。美しすぎる!!感動しました。絵葉書とかパズルになっているあの城の風景が目の前に広がっているのです。

 

場内の見学ツアーの所要時間は約30分。誘導員の案内に従って部屋ごとに順番に見学していきます。場内はカメラ・ビデオ撮影は禁止。

ツアーでは、王座の間や寝室、居間などを順番に巡ります。豪華で繊細な美しい装飾品にうっとり。白鳥のコーナーとよばれる小部屋には白鳥の形をした大きな花瓶もありました。なんてあいらしい。

ノイシュバンシュタイン城から見下ろすアルプ湖。

ノイシュバンシュタイン城のベスト撮影スポットのマリエン橋をお城から見下ろしたところ。

たくさんの人が記念撮影をしている様子が見えますね。

帰り道は徒歩で山道を下りました。途中から森林を抜けるコースを歩きましたが、とても気持ちがいい道でしたよ。

お土産に購入したノイシュバンシュタイン城のペーパークラフト。家の飾り棚に堂々と飾られています。

ノイシュバンシュタイン城をゆっくりと見学した後にツアーバスでミュンヘンまで戻りました。

ツアーで大正解の一日でした。

ノイシュバンシュタイン城だけでなく、リンダーホーフ城やオーバーアマガウなど、個人だったらおそらく訪れなかった場所に行けたのもよかったです。

ツアーに参加したのは初めてでしたが、効率よく観光地をまわれること、ガイドさんの説明を聞けることを考えるとツアーもいいですね。

一緒にツアーに参加していた他の人との会話も楽しかったです。

さて、明日は急きょオーストリアのザルツブルクまで列車で日帰りで行ってくる予定。寂しいですが、ドイツの旅もそろそろおしまいです。


全てのカテゴリー

運営ブログ

▽年間20泊以上している我が家。ファミリーキャンプを紹介するブログ

▽栃木県小山市(おやまし)の地域情報を発信するブログ

しょうラヂオ。について。

『しょうラヂオ。』は月間41万PVを達成!札幌や北海道での子連れでのお出かけ情報、子連れ旅、ファミリーキャンプ登山、子育てに役立つ情報・お得な情報を発信しています。
■ 当サイトについて(取材・お仕事依頼・お問い合わせはこちら)
■ 運営者「しょう」のプロフィールはこちら
————————————–
Facebookページのいいね!でお出かけ・旅・育児の役立つ情報を受け取ろう!

————————————–
▽ 友だち登録でお出かけ・旅・育児の役立つ情報を受け取ろう!
友だち追加
————————————–
▽ twitterでしょうをフォローする