北海道旅行!母子4人で1700キロの旅 その2 お友達との再開にゲストハウスという選択肢!|札幌


北海道旅行!母子4人1700キロの旅
スポンサーリンク

北海道旅行の旅2日目。母子で日本最北端の地と離島を目指します。

仙台港を出発し、フェリーで無事に北海道に上陸したのが1日目

今回は、その続き。札幌でお友達に再開し、ゲストハウスに宿泊するお話です。

▽前回の旅日記はこちら

北海道旅行!母子4人で1700キロ てっぺんと離島を目指す旅 その1

2018.08.15

苫小牧港から札幌へ到着!

仙台を出発して、翌日の午前中に苫小牧港に予定通りに入港。太平洋フェリーの「いしかり」、よき船旅でした!
久しぶりの北海道に上陸です。

久しぶりの北海道。空が高くて広い、道も広い、見渡す限りの大地感!!
何よりも清々しい気候!
猛暑を通り越して酷暑の大地から訪れると北海道のなんとも爽やかなこと。

帰ってきたよー!

苫小牧から札幌まで車を走らせ、まずは子どもたちの一番の楽しみ、小学校や幼稚園のお友達との再開です。

▽苫小牧から札幌までは車で約1時間ちょっとの距離です

スポンサーリンク

札幌の小学校は終業式 お友達と再開

北海道に上陸したこの日、偶然にも札幌の小学校は終業式の日でした。北海道の夏休みは短いので、終業式や始業式の日もだいぶ違うようです。

訪れることは事前にお友達には連絡済み。下校時間に合わせて、学校の正面玄関や公園で待ちかまえていました。

我が子は小学生3人で、5年生と3年生と1年生。
とくに上の子2人は2人は別れを惜しんで転校したので、友達との再開は大興奮状態。

札幌の我が家は学校と公園から近いこともあり、子どもたちのたまり場(遊び場)になっていたので、久しぶりにそろう顔ぶれにわたしも懐かしい!
終業式だったので会いたいお友達には皆会うことができ、その後は公園でたっぷりと遊んで。

みんなに再開できてよかった。嬉しそうな子どもたちの顔を見ることができて良かった!

振り返ると、子どももこの半年間よく頑張ったと思います。

転校しても子ども3人とも1日も休むことなく元気に通って。通学路も札幌では3分ぐらいだったのが、2.5キロで1時間ぐらいかかるようになり。
慣れない集団登校に集団下校、札幌のときと比べると信じられないような宿題の量や厳しさ…。
新しい環境で子どもたちの世界でも大変だったのかもしれません。
わたしも中学生の時に転校を経験しているのでなんとなくその大変さがわかるような気もします。

子どもには子どもの世界なりの大変さがきっとたくさんあって、大人が見えないところ・わからないところできっと乗り越えて、成長して。

あぁ、普段からもっと褒めてあげなとだなぁ(といつも怒りすぎている母を反省)

ゲストハウスという選択肢!2泊しての感想

北海道に上陸してまずは札幌に2泊しました。
いつもの我が家定番の東横インに泊まろうかと思いましたが、すでに予約でいっぱいでした。

そこで見つけたのがゲストハウス。1ルーム貸切プランで子連れでも安心です。

ゲストハウス ゲストハウスの部屋

宿泊したゲストハウスは快適で楽しくてお値段的にも最高な選択肢でした。
なるほど!1ルーム貸切プランなど、ゲストハウスも子連れ旅の選択肢にありなんですね。また可能性が広がりました。

※宿泊したゲストハウスの詳細は、後ほど別の記事で紹介します!

幼稚園の卒園児イベント!お弁当はまさかのコンビニ…

今回、北海道へ行くきっかけになったのが、下の娘の卒園した幼稚園で開催される卒園児のイベントです。

卒園児が小学1年生になって、久しぶりに幼稚園のお友達や先生と再開し、ゲームなど楽しい時間を過ごすという幼稚園が企画してくれるもの。

ゲストハウスに1泊した翌日は、娘を久しぶりの幼稚園に送り出しました。

リュックの中に、水筒にタオルにお弁当を詰めて…。ん?お弁当?

ゲストハウスには自由に使えるキッチンがあり、何なら卵焼きも唐揚げも全部つくることができたのですが。
仙台港まで運転して、フェリーで北海道にたどり着き、子供と一緒に大興奮な一日を過ごしたわたしのライフがゼロに限りなく近い。

100均でかわいい容器だけ用意し、朝一でコンビニに走り、おにぎりセットを買ってきましたとさ。

お弁当

これでも喜んで全部たいらげた娘。あぁ、良かった!

久しぶりに会う幼稚園のお友達と先生とのひとときもたっぷり楽しめたようです。

今回の旅日記

久しぶりに札幌を訪れて前に住んでいた場所や学校や公園をめぐり、お友達とたっぷりと遊んで。
わたしにとっても、3人の子育てをした札幌はかけがえのない場所。子どもたちにとっては故郷。

ゲストハウスに2泊し、たくさんのお友達と会ってたっぷりと遊び、わたしもおしゃべりをたっぷりとして…。懐かしい!

そして、夏の北海道は最高。夏が来るたびに、避暑を兼ねて北海道を旅したいと本気で思いました。来年はまたキャンプ旅だな。

さて、謎な旅程で、明日ははるばる稚内まで一気に行く予定。
何キロあるんだろう。半日以上は運転だな…。酷暑の中、北を目指そう…ともうろうとした意識の中で(大げさ!)決めた旅程。

稚内か…。遠いぞ。どうしてこうなった!

無事にたどり着きますように!

▽続きの旅日記はこちらから

北海道旅行!最北端を目指す1700キロの旅 その3 ひたすら北へ。稚内を目指す!!

2018.08.23

北海道の旅 母子4人で1700キロ 最北端と離島を目指す旅行記シリーズ

北海道の旅 母子4人で1700キロ 最北端と離島を目指す旅行記シリーズの一覧です。

イチオシ記事・割引クーポンの情報

◆旅で応援→北海道ふっこう割クーポン配布サイト・使い方まとめ!毎日更新中!
・10月19日から:H.I.Sの北海道ふっこう割ツアー オンライン先行予約スタート!最大75%引き
・配布サイト:楽天トラベルるるぶトラベルじゃらんYahoo!トラベルdトラベル
その他:JAL「北海道応援割」クーポンJAL楽パック・北海道応援クーポン
◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク