スマイルゼミに3人そろって入会した理由!紙よりいいかもは本当?


子どもの勉強・習い事
スポンサーリンク
しょう
こんにちは。しょう(@syoradio1)です。

子どもの習い事や家庭学習、悩みますよね…。

我が家は、引越しのバタバタ期間中もしっかりと勉強に取り組めるように急きょスマイルゼミに入会しました。しかも子ども3人そろって。

お試し期間があるので、子どもにあわなかったら辞めよう…とかなり軽い気持ちで申し込みしたら…。
我が子たちにはぴったりとはまって、毎日楽しそうに取り組み。わたしが一番驚いています!
春から配信されるプログラミング講座も子どもは今から楽しみにしています。

今回は、我が子3人とも入会したスマイルゼミをさらりとご紹介。

我が家の場合、紙よりいいかも…は本当でした。

スマイルゼミとは?タブレットってどうなの?

スマイルゼミとは、ジャストシステム提供しているタブレット通信教育。「紙よりいいかも?」というテレビCMを見かけたことがある方も多いのでは…。
新一年生(幼稚園年長)から、小学生、中学生までのコースがあります。

毎月付録や冊子が届いたりはしません。タブレットに新しい教材が配信されるだけで、ごちゃごちゃと付録がたまったり、アレコレと目を通して親がサポートする手間もありません。

とってもシンプルで取り組みやすい!

このシンプルさが、わたしが始めにいいなと思った点です。

タブレット学習といえば、やはり一番気になるのは、文字の書きやすさ。

我が家は上の娘が、チャレンジタッチを一時期やっていました。文字の読み込みや書きやすさがいまいちで、それが子どもにとってもストレスだったので、スマイルゼミもどうかな…と思ったところ。

スマイルゼミのタブレットは、えんぴつで紙に書いているようななめらかな書き心地

これには驚きました。

しかも、ペン先以外の部分(手のひらの一部など)が画面に触れていても大丈夫!

▽手の平の一部が画面についていてもOKなので、ノートに鉛筆で書くのと同じ姿勢で文字を書くことができます。

スポンサーリンク

漢検や計算問題が繰り返しできる!先取りも可能!

引越しが決まる前に、「えいやっ!」で申し込んだ上の子2人の漢字検定。
市販の教材やワークを買って取り組ませましたが、いやいや取り組み、間違えた問題をもう一度とき直すのも面倒くさい…なんていい出す始末。やる気を出させるのが大変でした。

スマイルゼミをやっているとタブレットで取り組める漢検のワークやテストがついてきます。漢字検定の級は学年にかかわらず、自分が受験する級の問題に取り組むことができますよ。計算ドリルも先取りや前の学年の復習も。

  • 問題がランダムに出題される
  • 丸つけがその場ででき、間違い箇所がすぐに確認できる

とても良くできていて、問題はちゃんとランダムで出題されます。紙のワークは、あんなに繰り返し解くのを嫌がっていたのに、娘は100点になるまでやめない!と繰り返し取り組んでいました。すぐに丸つけがされて、見直しがし易いのもタブレット学習のいいポイントですね。

直前にスマイルゼミで問題をやりこんだおかけで、二人とも無事に漢検に合格することができました。今は、次の学年の問題を兄弟3人そろって取り組んでいます。

 

スマイルゼミは漢検が無料で受験できる!

漢字検定ですが、ドリルがついているだけでなく、一年に一度決められた受験日に無料で漢字検定を受験することができるというありがたい制度も!

我が家は子ども3人、次の6月受験に向けて取り組んでいます。

英語学習に対応!英検の講座も!

2018年から新学習指導要領の移行措置が小学校で始まりました。大きな変更点の1つは、英語学習ですね。3・4年生で「外国語活動」を年間で15時間(全面実施後は年間35時間)、5・6年生で教科「外国語」を50時間(同70時間)実施されることになります。

スマイルゼミでは標準で英語学習もついています。よりしっかりと取り組みたいときは、英語の学習量が多い有料プランや英検対策プランもありますよ。

上の子は、スマイルゼミの影響で英検を受験したいと自分から言い出し、次の4月からはスマイルゼミの英検5級講座に切り替えるところです。これも子どもが楽しみにしているのがすごい!

プログラミング講座もあり!

外国語教育と同じようにプログラミングも2020年から小学校で必須となります。プログラミングもスマイルゼミを受講していたら、無料オプションでついてきます。この春からスタートする新しい講座、やはり子どもたちはとってもワクワクしています。

子どもがすすんで勉強する仕組み!

画面をひらくと今日何を勉強すればいいのかすぐに分かる仕組みになっています。

勉強をすると、スターやカードがもらえ、それも楽しみの1つ。

スターを集めると、30種類以上あるアプリを遊ぶことができ(1日に遊べる時間はタブレットごとに設定できます)、決められたルール内で楽しんでいますよ。

▽娘は2月分の取り組みがプラチナランク(一番いいランク)になったことで飛び跳ねるほどの大喜び!3月も頑張るぞ!と自分から取り組んでいます。

子どもをやる気にする仕組みやしかけがすごい!

子どもの学習状況が一目瞭然!

親としてはありがたい機能。子どもが今日何にどれくらい取り組んで、結果はどうだったのかというのがスマホからサクサクと確認できます。

LINEのようなコミュニケーションツールも!

スマホにアプリをインストールすると、子どもとLINEのようなやりとりをすりことができます。

勉強のことをほめたり、楽しくやり取りしていますよ!

 

全額返金保障もあるからお試し入会もおすすめ!

我が家が入会の決め手になったのは、これ!試してみてやっぱり合わなかった…というときも大丈夫。入会し、タブレット到着後約2週間ぐらいの期間は、お試し期間として設定されています。この間に解約し、タブレットを郵送で返却すれば、全額返金保証があります

これは安心ですよね。

スマイルゼミの体験会は全国のショッピングモールなどでよく開催されていますが、タイミングも合わず…。そして、体験会だけではやはり確認しきれない部分もありますよね。

スマイルゼミが気になる方は、我が家のようにとりあえず入会して、子どもの反応や学習の内容、タブレットの書きやすさなども確認してから継続するかどうか決めるのもありだと思います!

本当によかったので、周りのママ友に勧めたら新一年生の同級生がすでに何人もやっていてびっくり!たまたまかもしれませんが、数年前よりジワジワとスマイルゼミが浸透してきているような気がします。

公式サイトはこちら

我が家がスマイルゼミに入会してよかった点

今まで紹介した内容をまとめました。

我が家がスマイルゼミに入会してよかった点!

  • すすんで勉強するように!子どもへの声掛けがぐっと少なくなった
  • 親の管理が楽!丸つけなし。誰がどこをどれくらい取り組んだのか一目瞭然!
  • 子どももタブレットを開けば、何を学習すればいいのがすぐに分かる仕組み。
  • LINEのようなやり取りで、こまめに褒めたりできるのも、子どもにとってプラス。
  • 漢字や計算の問題に毎日取り組むようになった
  • 漢字検定にむけて次の漢検の問題を先取りでやっている
  • 英語も取り組み、英検を受験したいと言い出した!
  • プログラミング講座などを楽しみにしている

なんだかいい事づくしですが、まだはじめて2ヶ月。これからも取り組みの様子もまた紹介したいと思います。

イチオシ記事・割引クーポンの情報

◆コスパ最強の子どもの英語 →チャレンジイングリッシュ 兄弟でのお得な利用方法はこれ!一人分の料金でシェア!

◆スマホにたまった写真どうしてる?→フォットブックが毎月1冊無料!
◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク