明治のお菓子の箱で工作を楽しもう!恐竜や東京タワーも!子供も大人も楽しめる


手作り
しょう
こんにちは。しょう(@syoradio1)です。

今回紹介するのは、明治のお菓子の箱で作る工作。明治のお菓子といえば、きのこの山とかアポロとかですね。そのお菓子の箱が楽しく大変身!
北海道の十勝にある明治の工場見学のときに知りましたが、さっそく子供と楽しみました。

お菓子を食べたあとの工作、時間があるときに親子で楽しむのにもおすすめです。

明治のお菓子の箱で工作が楽しめる!動物やロボットも!

紹介するのは、明治の公式サイトにある「こうさくハウス」

お菓子の箱が工作で大変身。明治のお菓子といえば、たけのこの里やきのこの山。アポロ、ヨーグレット、マカダミアチョコなどなど。どれも有名なお菓子ですね。

▽明治の工場見学のときに頂いたお菓子。

▽明治の工場見学のときに知りましたが、お菓子の箱で工作を楽しみ、いろいろなものがつくれるのです。

工作の作り方はすべて明治の公式サイトの「こうさくハウス」で紹介されていますよ。

▽子供が作ったハイレモンのカブトムシ。

▽同じくハイレモンの犬。

 

作り方は難易度別に分かれています。5分でできるものから、2時間以上かかる本格的なものも。

▽きのこの山星人にたけのこの里星人。

ちなみに、わたしはたけのこの里派です。

▽こちらは工作時間30分でできるティラノサウルス。(明治の公式サイトより)

作ってみたい!

▽マカダミアチョコレート4箱でできる東京タワー。なんて本格的な!こうさく時間の目安は150分。

休みの日にじっくりと子供と取り組んでも楽しそうですよね。

明治の公式サイトの「こうさくハウス」には30種類以上の工作の作り方がのっています。難易度別なので作りたいのを選びやすいのも嬉しいポイント!
いつものあのお菓子が変身していくのも楽しいですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

子供とお家で過ごすアイディア集!

工作など子供とお家で過ごすアイディア集です。

子供とお家で過ごすアイディア集!こちらの記事もどうぞ!


twitterでしょうをフォローする