北海道立宗谷ふれあい公園の屋内の遊び場の紹介!広くてたっぷりと遊べる!|稚内


雨の日でも遊べる
スポンサーリンク
しょう
こんにちは。 子連れお出かけブロガーのしょう(@syoradio1)です。

北海道 母子4人で1700キロ!てっぺんと離島の旅』で2泊した稚内にある「宗谷ふれあい公園」。宿泊したのはオートキャンプ場にあるコテージですが、この公園内には無料で広々とした屋内の遊び場があります。

この記事では、「宗谷ふれあい公園」の屋内の遊び場(屋内遊戯場)のアクセスや営業時間などの基本情報とともに施設をたっぷりと紹介します。

この記事のポイント!
  • 宗谷ふれあい公園のアクセスや営業時間、施設情報などの基本情報
  • 公園内にある屋内の遊び場の情報(対象年齢、遊具の種類など)がわかる
  • 実際に遊んでみての感想・口コミ

 

宗谷ふれあい公園とは?アクセス、営業時間などの基本情報

紹介する「北海道立宗谷ふれあい公園」は、北海道の道北地方の一番北、稚内市にある道立公園

この記事で紹介する屋内の遊び場や屋外の遊び場だけでなく、キャンプ場も併設されています。冬はスキー場にスノーランドと一年中通して遊ぶことができる大きな公園です。利用したオートキャンプ場のコテージ(ロッジ)は、別荘タイプの設備できれいで快適でしたよ。

あわせて読みたい

▽宿泊したコテージのアクセス、料金、設備や利用しての感想などはこちらの記事でたっぷりと紹介しています。

※運営している別ブログ「まいにちキャンプ!」にて紹介

北海道が管理する道立公園、レベルが高いですよね!ほぼすべて訪れていますが、どこに行っても楽しめます。

住所・地図・アクセス

  • 住所:〒098-6642 北海道稚内市声問5丁目40番1号

▽地図

主な都市からのアクセス
  • 旭川から車で3時間40分
  • 札幌から車で5時間40分
  • 稚内空港から車で10分
  • 利尻・礼文行きのフェリーターミナルから車で20分

屋内の遊び場の営業時間・定休日

  • 年中無休
  • 午前8時〜午後9時(夏季営業:4/29〜9/30)※冬季:午前9時〜午後5時まで

年中無休で、冬でも遊べます。冬はスキー場やスノーランドが園内にあるので、雪遊びとセットで遊びに立ち寄るのもいいですね!

コテージに宿泊したときは、遊び場が目の前にあるので、朝の8時からほぼ貸切状態で遊びました。

入場料金

  • 無料

素晴らしいです!北海道には、入場無料の遊び場が多いこと。

屋内遊戯場(屋内の遊び場)の主な設備、おすすめポイント

屋内遊戯場(屋内の遊び場)の主な設備、おすすめポイントです。

主な設備とおすすめポイント
  • 入場無料・年中無休
  • 雨でも雪でもOK!
  • 赤ちゃん専用の遊び場、幼児専用の遊び場もあり
  • 水飲み場あり
  • 飲食可能なスペース(椅子・テーブル、小上がり)あり
  • オムツ替えコーナー、授乳室あり
  • コインロッカーあり
  • 自動販売機あり
スポンサーリンク

宗谷ふれあい公園 屋内の遊び場の紹介!広くてめいいっぱい遊べる!

宗谷ふれあい公園はキャンプ場や多目的広場などもあり、とても敷地が広い公園。

▽宗谷ふれあい公園のMAP
北海道立宗谷ふれあい公園の地図

入口入ってすぐのガラスのピラミッド型の建物が屋内の遊び場がある場所です。

北海道立宗谷ふれあい公園 屋内遊技場

駐車場も目の前でしたよ。

晴れている日は、ガラス張りの天井の窓をとおして、さんさんとおひさまの日差しが降り注ぎます。とても明るい空間。空が見えるのもいいですね!

北海道立宗谷ふれあい公園 屋内の遊び場

遊ぶ前の受付は必要ありませでした。ピラミッドの空間の奥が体育館のような建物になっていて、そこが屋内の遊び場として開放されています。

遊び場の遊具の紹介

宗谷ふれあい公園の屋内の遊び場の遊具の種類や施設を写真多めで紹介します。

▽コンビネーションスライダーとサンダートンネルスライダー

北海道立宗谷ふれあい公園 屋内の遊び場 滑り台

すごい名前がつけられていますが、奥のぐるぐるとしたすべり台が「サンダートンネルスライダー」です。

▽ターザンロープのようにぶら下がって動く遊具

北海道立宗谷ふれあい公園の遊び場

 

▽登る事ができるネットがたくさん

北海道立宗谷ふれあい公園の屋内の遊び場 ネット

2階にはネットや階段で上がることができます

▽とにかく広い!

北海道立宗谷ふれあい公園 広々とした遊び場 北海道立宗谷ふれあい公園の屋内遊技場

 

▽小さな子向けの遊具もありましたよ。奥にはベビーコーナーもあります

北海道立宗谷ふれあい公園の幼児の遊び場

 

▽ベビーコーナーだけでなく、幼児まで(6歳まで)が遊べるコーナーも

北海道立宗谷ふれあい公園 小さい子の遊び場 北海道立宗谷ふれあい公園 北海道立宗谷ふれあい公園 屋内遊技場 北海道立宗谷ふれあい公園 上にあるネットのトンネル

 

▽コインロッカー

宗谷ふれあい公園のコインロッカー

 

▽水飲み場

宗谷ふれあい公園の水飲み場

 

▽飲食可能なスペース、テーブルだけでなく小上がりも

宗谷ふれあい公園の休憩所

 

隣にはバーベキューコーナーが併設されていました。

宗谷ふれあい公園のバーベキューコーナー

宗谷ふれあい公園の屋内の遊び場で遊んでの感想・口コミ

とっても広々としていて自由に遊べる空間でした。ベビーコーナーだけでなく、ちょっとしたアスレチックが楽しめる幼児までが遊べるコーナーも設けてあるのも嬉しいですね!

年中無休で、雨でも冬でも遊べるのも嬉しいポイント。稚内観光で訪れたときの子どもの遊ばせポイントにもおすすめします。

キャンプ場のコテージを利用したときは、遊び場までもすぐ近くなのでとっても便利。朝8時からほぼ貸切状態で遊びました。

遊び場の前にテーブルや椅子があり、子どもを見守りやすい環境でしたよ。ガラス張りの天井でとても明るい空間でした!

関連記事 こちらの記事もどうぞ

▽旅日記や公園内のキャンプ場のコテージの情報はこちらの記事からどうぞ。

あわせて読みたい

▽この遊び場に訪れたときの旅日記はこちら

北海道旅行!最北端を目指す1700キロの旅 その4 いざてっぺんへ!稚内を満喫

2018.09.03

▽宿泊したコテージのアクセス、料金、設備や利用しての感想などはこちらの記事でたっぷりと紹介しています。

※運営している別ブログ「まいにちキャンプ!」にて紹介

▽特集記事!

稚内市の宿・温泉・ホテル

近くの宿・温泉・ホテルの情報はこちらから▽

近くのランチ・カフェ・レストラン

近くのランチ・カフェ・レストランはこちらから▽

しょうの代理 ルルン
お出かけの参考になれば嬉しいです!
イチオシ記事・割引クーポンの情報

◆コスパ最強の子どもの英語 →チャレンジイングリッシュ 兄弟でのお得な利用方法はこれ!一人分の料金でシェア!

◆スマホにたまった写真どうしてる?→フォットブックが毎月1冊無料!
◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク