北海道の水族館一覧!16施設のランキングや人気、おすすめを紹介!割引クーポン情報もあり


水族館(クーポン・割引券情報あり)
しょう
こんにちは。 子連れお出かけブロガーのしょう(@syoradio1)です。

北海道には北の大地ならではの水族館がたくさんあります。規模はあまり大きくなくても、チョウザメ専門の水族館やアザラシと触れ合える施設やポニョのモデルともいわれるフウセンウオに会える水族館なども。それぞれユニークで魅力がいっぱい。

この記事では北海道の水族館の一覧をランキング形式で紹介します。

この記事でわかること
  • 北海道の水族館の一覧とランキング
  • おすすめポイントや見どころ
  • 割引クーポンや安く入場するための情報

▽この記事で紹介している北海道の水族館の一覧。札幌近郊、オホーツク地方、道東地方…など地域別に探したいときはこちらからどうぞ。

北海道の水族館 ランキング(5位〜1位)とおすすめポイントはここ!割引情報も

北海道の水族館の一覧をランキング形式で紹介します。ランキングは、入場者数や展示内容、アクセスのよさ、おすすめポイントから順位を決定しましたよ。

安く入場するための割引クーポン情報もあるので、訪れるときはぜひお得に楽しんでくださいね!

5位:サンピアザ水族館

サンピアザ水族館

札幌市厚別区の新札幌の商業施設内にある小さな水族館。コンパクトな水族館なので、ちょっとした立ち寄りスポットにもぴったり。地下鉄駅、JR駅からすぐでアクセスもいい。

コンパクトながら工夫された展示は魅力がたくさんあります。見どころはゴマフアザラシや土日祝日に開催されているペンギンガイドツアー。コツメカワウソのふれあいタイムは毎回大人気。餌付けショーもありますよ。

サンピアザ水族館のおすすめポイント・見どころ
  • JR、地下鉄からアクセスがいい。
  • コンパクトな水族館で観光やお買い物のついでに立ち寄るのにぴったり
  • ゴマフアザラシやペンギンのガイドツアー、コツメカワウソのふれあいタイムが人気
サンピアザ水族館の割引クーポン情報
サンピアザ水族館の詳しい情報はこちらの記事から

▽サンピアザ水族館の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ

【サンピアザ水族館】の割引クーポン・安く入場する方法まとめ !ペンギンツアーやカワウソもかわいい!|新札幌

2019.02.22

4位:登別マリンパークニクス

北海道登別市にある水族館。デンマークにある古城をモデルにした水族館「ニクス城」には高さ8メートルのタワー水槽や金魚水槽などがあります。イルカやアシカのショー、ペンギンやアザラシなど水族館の人気者が集合しています。遊園地も隣接していますよ。

2017年には人が入れる大きな「金魚万華鏡」が登場。金魚の赤い色と万華鏡のような水槽は幻想的ですよ。

登別マリンパークニクスのおすすめポイント・見どころ
  • ペンギン、イルカやアシカのショーやふれあい体験が人気
  • 2017年にオープンした金魚万華鏡やイワシが美しい銀河水槽は見ごたえあり
  • アザラシのリングプールではプールの中のリングをとおるアザラシの姿を観察できる
  • 遊園地などの施設も併設
登別マリンパークニクスの割引クーポン情報
登別マリンパークニクスの詳しい情報はこちらの記事から

▽登別マリンパークニクスの詳しい情報はこちらの記事からどうぞ

【登別マリンパークニクス】最大450円オフ!割引クーポン・安く入場する方法まとめ!お得で簡単な方法はこれ!

2019.03.07

3位:北の大地の水族館(山の水族館)

北の大地の水族館

北の大地の水族館

淡水魚専門の水族館で、同等の北見市の留辺蘂(るべしべ)にあります。道の駅「おんねゆ温泉」も隣接していますよ。

日本初の滝壺水槽ではオショロコマの泳ぐ姿を観察することができます。冬の間はなんと水槽の水が凍り、郡の下で泳ぐ魚を見ることができます。絶滅危惧種にも指定されているイトウも見られますよ。魚の川上りやジャンプも。

飼育員さんの手書きやSNSでの発信や展示方法がユニークで、小さいながらも楽しめる山の水族館です。

山の水族館のおすすめポイント・見どころ
  • 滝つぼの水槽で滝つぼの中で泳ぐ魚たちが見られる
  • 世界初!凍った川の下を泳ぐ魚たちの様子を見ることができる
  • 日本最大の淡水魚のイトウの数は日本一
  • ジャンプ水槽で魚の川のぼりが見られる!
  • 子どもの遊び場もある人気の道の駅「おんねゆ温泉」に隣接
山の水族館の割引クーポン情報
山の水族館の詳しい情報はこちらの記事から

▽山の水族館の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ

「北の大地の水族館(山の水族館)」の割引クーポン・安く入場する方法まとめ|訪れての感想と口コミも

2018.06.27

2位:サケのふるさと 千歳水族館

さけのふるさと 千歳水族館

さけのふるさと 千歳水族館

北海道の水族館ランキング2位は「サケのふるさと千歳水族館」。千歳市にあり新千歳空港からも近く。川の中が見られる水中観察ゾーンでは、秋に千歳川に遡上してくるサケをガラス越しに見ることができます。迫力がありますよ。

タッチプールや餌やり水槽もあり、隣にはお土産やフードコートが充実している道の駅「サーモンパーク千歳」もあり立ち寄りスポットにピッタリ。北海道らしさを感じる水族館で、観光にもおすすめの施設ですよ。

サケのふるさと 千歳水族館のおすすめポイント・見どころ
  • 千歳川に遡上するサケが見られる!
  • ふれあいやえさやり体験あり
  • インディアン水車や道の駅などの立ち寄りスポットが多い、空港からも近い
サケのふるさと 千歳水族館の詳しい情報はこちらの記事から

▽サケのふるさと 千歳水族館の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ

新千歳空港近くで観光するならここ!「サケのふるさと千歳水族館!」子連れにも

2015.10.26

 

1位:小樽水族館 札幌からのアクセス抜群!海獣ショーは迫力満点!

小樽水族館 海獣ショー

小樽水族館 海獣ショー

北海道の水族館ランキング1位は「おたる水族館」。札幌市のとなりの小樽市にあり、札幌や小樽周辺の観光の立ち寄りスポットにもぴったりな水族館。イルカのショーだけでなく、トドやセイウチのショー、その名も海獣ショーは大人気。迫力満点ですよ。

世界的に珍しいネズミイルカの複数飼育展示はここだけ。言うことを聞かないペンギンショーもたびたび話題になります。

小樽水族館のおすすめポイント・見どころ
  • 小樽観光、札幌観光の立ち寄りスポットにおすすめ
  • セイウチやトドの海獣ショーは迫力満点、言うことを聞かないペンギンショーも
  • イルカのショーあり
  • ネズミイルカの複数飼育展示はここだけ
小樽水族館の割引クーポン情報
  • 他の北海道内の動物園・水族館の年間パスポート提示で割引
  • ほくせんカードの会員優待割引あり
小樽水族館の詳しい情報はこちらの記事から

▽小樽水族館の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ

【おたる水族館】割引クーポン・安く入場する方法まとめ !海獣トドショーがすごい!いうことをきかないペンギンショーも必見!|小樽

2019.02.21

 

その他の北海道の水族館の一覧

その他の北海道の水族館を紹介します。1位〜5位のランキング外ですが、どこもオリジナルな魅力がたっぷりとある施設です。

オホーツクとっかりセンター

目の前のアザラシ!癒される!

「オホーツクとっかりセンター」は、オホーツク地方の紋別市にあり、日本で唯一の海獣の保護施設。

「とっかり」とはアイヌ語でアザラシのことを指しています。飼育員からアザラシの生態の説明を聞いたり、餌やりの様子をまどかに見たり、ふれあい体験もできますよ。

わたしも大好きな施設で、リピートしている場所です。

オホーツクとっかりセンターの詳しい情報はこちらの記事から

▽オホーツクとっかりセンターの詳しい情報はこちらの記事からどうぞ

『オホーツクとっかりセンター』は日本唯一の海獣の保護施設!あざらしに触れあえる|紋別市

2017.01.26

ノシャップ寒流水族館

最北端にある水族館「ノシャップ寒流水族館」。稚内市のノシャップ岬にあります。日本で一番入館者数が少ない水族館とも言われていますが、寒流に生息するソイヤホッケなどの魚を観察することができますよ。アザラシの餌やり体験やタッチプール、カニ釣りなども楽しめます。

「崖の上のポニョ」のポニョのモデルともいわれている「フウセンウオ」にも会える水族館。水族館の入館券で、隣接している稚内市青少年科学館にも入館できます。

ノシャップ寒流水族館の詳しい情報はこちらの記事から

▽ノシャップ寒流水族館の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ

【ノシャップ寒流水族館】の割引クーポン情報まとめ!ポニョのモデルの「フウセンウオ」に会える!|稚内市

2019.02.28

美深チョウザメ館

道北地方の美深市、「森林公園びふかアイランド」内にあるチョウザメ専門の水族館。入館無料です。森林公園びふかアイランドは公園だけでなく、キャンプ場や温泉、道の駅も隣接しているのでちょっとした立ち寄りスポットにもぴったり。

世界三大珍味のキャビアを生み出すチョウザメを間近にじっくりと観察することができる施設ですよ。

美深チョウザメ館の詳しい情報はこちらの記事から

▽美深チョウザメ館の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ

【美深町チョウザメ館】入館無料!森林公園びふかアイランド内・キャンプ場やカヌー体験も!道の駅近く

2019.02.27

標津サーモン科学館(サケの水族館)

標津のサーモン科学館

標津のサーモン科学館

道北地方の標津町にある「標津サーモン科学館」。世界中のサケの仲間が約30種類が展示されています。標津川から館内に引き込んだ本物の魚道水槽は見応えあり!季節ごとにいろいろな魚が見られます。

9〜10月には革を遡上する白酒やカラフトマスを間近で観察することができます。

▽訪れたときの旅日記はこちら(子連れキャンプ12泊の旅)

北海道子連れキャンプ12泊の旅 アザラシウォッチングクルーズにお祭りと #04 |夏休み

2017.02.01
標津サーモン科学館(サケの水族館)の基本情報はこちら
  • 住所:北海道標津郡標津町北1条西6丁目1番1−1号
  • 営業時間:9 : 30 〜17 : 00(入館受付は16:30まで)
  • 開館期間:2月1日〜11月30日(5〜10月は無休)。2、3、4、11月は水曜日休館。ただし水曜日が祝日の場合は翌日休館。12月〜1月は閉館。冬季休館あり
  • アクセス:中標津空港から約24キロ
  • 公式サイトはこちら

札幌市豊平川さけ科学館

札幌市南区にある「札幌市豊平川さけ科学館」。入館無料の施設で、サケを見る・知る・学べる科学館。

サケやカラフトマス、サクラマスなどの常時20種類のサケの仲間が展示されています。餌やり体験もでき、5月には稚魚の放流などのイベントもありますよ。真駒内公園からも近くで、子連れのお出かけスポットにぴったりですよ。

札幌市豊平川さけ科学館の詳しい情報はこちらの記事から

▽札幌市豊平川さけ科学館の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ

入館無料で幼児から楽しめる!札幌市豊平川さけ科学館|札幌

2015.03.16

紋別 氷海展望塔 オホーツクタワー

オホーツクタワー内にある水族館

オホーツクタワー内にある水族館

オホーツク海の約1kmおきにそびえ立つ世界初の氷海海中展望塔。最上階の展望室からは360度オホーツク海が望めます。天気が良ければ、知床連山が見えることも。時期が合えば、オホーツク海にたどり着いた流氷も見ることができます。

地下には小さな水族館がありますよ。海中を観察できる窓からは水深7.5メートルの海の中を見られます。クリオネやフウセンウオなどのオホーツク海に生息されている魚も展示されています。

▽訪れたときの旅日記こちら(札幌から日帰りで流氷を見に行きました!)

流氷に会いたくて!強行・札幌からの日帰りツアー!ガリンコ号・青い池のライトアップも!

2018.02.10
紋別 氷海展望塔オホーツクタワーの基本情報はこちら
  • 住所:094-0000  北海道紋別市海洋公園1番地先公有水面
  • 入館料:大人800円、小学生400円、未就学児無料
  • 開館時期・時間:8月21日~7月27日 10:00~17:00、7月28日~8月20日 10:00~20:30 夏季のみ夜間営業あり
  • 休館日:12月27日~1月3日 機器保守点検日休館(12月第1月曜日~金曜日)、その他悪天候時は休館あり
  • 公式サイトはこちら

マリモ展示観察センター

道東の釧路市阿寒町にある「マリモ展示観察センター」では、阿寒湖に生息しているマリモの展示館。阿寒湖にあるチョウルイ島にあります。チョウルイ島には、遊覧船や高速船を利用して訪れることができますよ。

施設内には阿寒湖の湖底を再現した大水槽があり、天然のマリモたちが静かに眠っている様子を見ることができます。中には驚くほど大きなマリモも!

マリモ展示観察センターの基本情報はこちら

道の駅「厚岸グルメパーク」水族館プティ

道東地方にある厚岸(あっけし)町の道の駅「厚岸グルメパーク」内に小さな水族館「プティ」があります。

入館は無料で、厚岸の魚たちを観察することができますよ。厚岸グルメパークは牡蠣の炭火焼きなどで大人気の道の駅。美味しいグルメを食べられるスポットです。

道の駅「厚岸グルメパーク」の詳しい情報はこちらの記事から

▽道の駅「厚岸グルメパーク」の詳しい情報はこちらの記事からどうぞ

道の駅「厚岸グルメパーク」は美味しい魅力が詰まった道の駅!|道東方面

2016.08.07

市立室蘭水族館

※詳細は後ほど追加します!

旭川市旭山動物園

旭山動物園のアザラシ

旭山動物園のアザラシ

水族館ではありませんが、旭川市にある「旭山動物園」では、海の仲間のペンギンやホッキョクグマの展示が大人気。行動展示といわれる動物本来の動きを引き出す展示方法がユニークなことで知られる動物園ですよね。

ダイナミックな飛び込みをガラス越しに見られる「ほっきょくぐま館」や、あざらし館、まるで空を飛ぶペンギンが見られる「ペンギン館」など、海の仲間の人気の施設もたくさんあります。

旭川市旭山動物園の基本情報はこちら
  • 住所:〒078-8205 旭川市東旭川町倉沼
  • 開園時間・休園時期:年度により異なるので詳細は公式サイトを参照してください ※冬季休園あり
  • 入園料:大人820円、中学生以下無料
  • 公式サイトはこちら

 

くしろ水族館 ぷくぷく 釧路市に新しくできた水族館!

2018年7月に新しく登場した水族館、「くしろ水族館ぷくぷく」。釧路市内にあります。

 

View this post on Instagram

 

釧之助本店さん(@sennosukehonten)がシェアした投稿

「くしろ水族館ぷくぷく」の水槽は全部で21個。フウセンウオやチンアナゴなどの水族館の人気者に会うことができ、タッチプールもありますよ。

くしろ水族館ぷくぷくの基本情報はこちら
  • 住所:釧路町光和4-11(イオン釧路店の斜め向い)
  • 営業時間:9時〜18時
  • 料金:大人800円、小学生300円、幼児(3歳以上)200円
  • 公式サイトはこちら

地域別 北海道の水族館の一覧

地域別の北海道の水族館の一覧です。札幌近郊やオホーツク地方など地域別に探したいときはこちらから探してくださいね。

札幌近郊・道央地方の水族館一覧

札幌近郊や北海道の道央地方の水族館の一覧です。

道東地方の水族館の一覧

北海道の道東地方の水族館の一覧です。

道北地方の水族館の一覧

北海道の道北地方の水族館の一覧です。

オホーツク地方の水族館の一覧

北海道のオホーツク地方の水族館の一覧です。

北海道の水族館の一覧

この記事で紹介した北海道の水族館の一覧です。


▽【しょうラヂオ。】で紹介している全国のおすすめの水族館の紹介と安く入場するための情報まとめはこちら!

\ おすすめ水族館 /

全国のおすすめの工場見学を一挙に紹介!


この記事も読まれています!



あなたにオススメ!