有名な美唄の焼き鳥「たつみ」へ!ランチメニュー・子上がりが子連れにも嬉しいお店|美唄市

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

お出かけのついでにその土地の美味しいものを食べ歩くのが大好き。(ついついあれもこれもと欲張ってしまうのが難点…)

こんにちは、札幌のしょう(@syoradio1)です。

今回は、有名な美唄のやきとりを現地(美唄市)のいわゆる有名店で食べてきたので紹介します。ランチメニューあり、駐車場あり、お座敷ありで、観光ついでに子連れでも立ち寄りやすいお店でした。

スポンサーリンク

美唄焼き鳥は有名で美味しい!

美唄焼き鳥(びばいやきとり)は、美唄市の郷土料理でもあり、北海道の焼き鳥どころとしては有名です。全国7大ご当地焼き鳥の1つでもあります。

美唄やきとりの特徴は、鶏肉と鶏レバーや内卵、砂肝、心臓、キンカンなどの内臓を、タマネギで挟み、一つの串に刺して焼きます。

美唄焼き鳥の中でも、「三船」「鳥乃家」「たつみ」「福よし」のお店が主な美唄焼き鳥の直系伝承とされているそうです。今回は、その中の「たつみ」というお店で美味しい美唄焼き鳥をいただいてきました。

スポンサーリンク

やき鳥「たつみ」の紹介

こちらがやき鳥「たつみ」の外観です。

美唄やき鳥「たつみ」の外観

古い居酒屋のような雰囲気を勝手に想像していたので、こぎれいな建物で意外に感じました。

写真にはありませんが、お店に入ってすぐ、ずらりと並んだやきとりの焼き場がありました。焼かれているやきとりの量にも驚き。テイクアウトで大量に注文して買っていく人も多いようです。
美味しそうな匂いが漂っています。うーん、早く食べたい!

店内にはテーブル席だけでなく、掘りごたつの席や子上がりの席もあり子連れでも訪れやすい雰囲気でした。

店内は掘りごたつや子上がりの席があります

こちらがランチメニューです。

嬉しいランチメニュー

そばやおにぎり、とり飯などにやき鳥2本がセットで、700円~800円と値段もリーズナブル
やきとりは「精肉」と「もつ」から選ぶことができます。

ランチメニューのほかに単品のメニューもたくさんありました。

単品メニューもいろいろとそろっています

ランチメニューのそば定食700円。おにぎりやおそばなど子どもととりわけしやすいメニューなのも子連れとしては嬉しいです。
このほかに焼き鳥2本がつきます。

ランチメニューのそば定食700円。他にやきとり2本も付きます

こちらは、とり飯とおそばがセットのランチメニュー800円。ゴボウなどの出汁がしっかりしみ込んだとり飯がとくに美味しかったです。

とり飯とお蕎麦がセットのたつみ定食800円

そして、ランチにもセットになる焼き鳥「精肉」。

やき鳥、精肉

もも肉ではなく胸肉の部分を使用しているやき鳥は、とてもしっかりとしていて、食べごたえが抜群。
味付けは塩コショウとシンプル。癖になりそうな美味しさでした。

美唄やきとりといったら、やはりこちらが主流でしょうか「もつ」。

美唄やき鳥といったら、こちらでしょうか「もつ」

一串でいろいろな部位が味わえる美唄やきとりのもつ。間に挟まれているタマネキもいいアクセントになっていて、美味しかったです。
単品で注文しても、もつと精肉は1本98円。食べごたえ十分な焼き鳥、1本98円とは驚きの安さです。

「やき鳥 たつみ」の営業時間、定休日などの詳細情報

美唄市になる「やき鳥 たつみ」の営業時間や定休日などの詳細情報です。

子連れおすすめポイント
  • 子上がりあり
  • 子ども用の食器あり
  • ランチメニューにそばやおにぎりがあり(子どもも食べやすい!)

 

「やき鳥 たつみ」の営業時間、定休日などの詳細情報

 

関連ランキング:焼き鳥 | 美唄駅

今回のしょうラヂオ。

今回は、美唄といえばやき鳥、美味しい名店「たつみ」の紹介をしました。駐車場もあり、ランチメニューもあり、観光のついでや子連れでも行きやすい雰囲気がありがたかったです。
次は、ビール片手に焼き鳥をいただきたいなぁという妄想を抱きつつ、札幌からしょう(@syoradio1)がお届けしました。
もしこの記事が気に入ったら、SNSでシェアしていただけると嬉しいです♪

では、次回の更新もお楽しみに!

子連れで行きたいランチ・カフェ・レストラン、たまに子なしランチも!|北海道

2015.01.06
おすすめ記事▼ 「AMAZONプライム」お試し1ケ月間は無料!
◆野菜が高いぞ!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク