長崎鼻・竜宮神社は乙姫様を祀った神社。竜宮伝説発祥の地 !ウミガメの産卵地へ|鹿児島県


鹿児島県

鹿児島県指宿市にある龍宮神社。

龍宮神社は竜宮伝説発祥の地の長崎鼻があり、豊玉姫(乙姫様)を祀った神社です。海の守り神と浦島太郎と乙姫様が出会った縁結びの神様でもありますよ。

海越しに眺める開聞岳(かいもんだけ)も美しい!

貝に願いを込めて、浦島太郎の周りをぐるぐると。家族で参拝してきたので紹介します。

龍宮神社とは?龍宮伝説発祥の地!開聞岳も美しい

紹介する「龍宮神社」は、鹿児島県指宿市にあります。

指宿市は温泉地で砂湯で全国的にも有名な場所ですよね。最近では、ポケモンの「イーブイ」が描かれたイーブイマンホールも話題を集めています。JR最南端の駅池田湖などの観光スポットもたくさん。

竜宮神社がある長崎鼻も指宿の観光スポットの1つ。

長崎鼻は薩摩半島の最南端に位置する岬。海越しに眺める開聞岳の景色が美しいスポットです。ウミガメの産卵地でもあります。

浦島太郎伝説が残る龍宮神社は、豊玉姫(乙姫様)を祀っています。浦島太郎と乙姫様が出会った縁結びの神様とも言われています。

貝殻のうらに願い事を書いて収めたり、浦島太郎の周りを男性なら左側から2回、女性は右側から2回まわって亀を撫でる参拝方法もユニークですよ。

長崎鼻・龍宮神社のアクセス、駐車場などの情報

長崎鼻・龍宮神社の場所やアクセスなどの基本情報は以下の通り。

長崎鼻・龍宮神社のアクセスなどの基本情報
  • 所在地 〒891-0513 鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水1581-34
  • アクセス JR指宿駅から車で20分
  • 駐車場あり(お土産店などに併設、買い物をしたら無料)
  • トイレ あり

▽JR指宿駅から車で20分

 

龍宮神社へ行ってきました!貝に願いを込めて、浦島太郎の周りをぐるぐると

龍宮神社へ行ってきました。一番神社から近い場所にあるお土産屋さん(酒屋さん)の駐車場に車を停めました。

店内でジュース1本でもなにか買い物をすれば駐車場は無料とのこと。このお店は鹿児島のお土産品が並んでいるだけなく、酒屋さんなので、ここでしか買えない焼酎が並んでいたり、他のお土産屋さんよりも安く焼酎を買うこともできるので、おすすめですよ。

龍宮神社や長崎鼻はこの先。参道にはずらりとお土産屋さんが軒を連ねています。

長崎鼻・龍宮神社への参道

長崎鼻・龍宮神社への参道

 

▽鹿児島弁検定というおもしろい看板も発見!

龍宮神社 鹿児島弁検定

龍宮神社 鹿児島弁検定

大きな柑橘類は晩白柚(ばんぺいゆ)。ザボンの一品種です。

お土産屋さんにも、普段見かけないような気になるものがたくさん並んでいます。

まるで龍宮城を思わせるような建物が龍宮神社。

青い空と青い海に赤と白の神社ははえますね。

たくさんおいてある貝殻は絵馬のような役割。

貝殻のうらに願い事を込めて。

壺にそうっと納めます。

神社の床の部分には亀のモチーフ。龍宮神社がある長崎鼻はウミガメの産卵地でもあり、浦島太郎といえばやっぱり亀ですよね。

 

神社から岬の方に進むと浦島太郎の像がありました。

 

男性は左側から2回、女性は右側から2回まわって亀の頭を撫でると願い事が叶うと言われています。

 

海越しに眺める開聞岳は美しいですね!

決して開けるべからず、料金箱ならぬ玉手箱もおいてありました。

長崎鼻からは天気が良ければ、遠くは屋久島や硫黄島まで見ることができます。

 

ソテツの自生地もありました。

 

たくさんのソテツが自生しています。さすが南国ですね。

 

景色が素晴らしいです。

 

最後に御朱印をもらいました。御朱印は龍宮神社から一番近いお土産屋さん「にしき屋」で記帳してもらえます。

龍宮神社 御朱印の場所

龍宮神社 御朱印の場所

こちらが龍宮神社の御朱印。

龍宮神社の御朱印

龍宮神社の御朱印

 

車を停めた酒屋さんでは、鹿児島のお土産やここでしか買えない焼酎などの買い物をしました。

 

長崎鼻に龍宮神社、風光明媚な場所でしたよ。指宿観光で巡りたいスポットの一つです。

近くのスポットを探す!いっしょに訪れるならここ

長崎鼻・龍宮神社といっしょにめぐりたいスポットはこちら

指宿市のおすすめ観光スポット!池田湖の菜の花に大うなぎ、「イッシー」に会いに行こう!|鹿児島県

2019.01.16

JR最南端の駅「西大山駅」へ!開聞岳を望む絶景や黄色いポストも!食堂やおみやげもおすすめ|鹿児島県指宿市

2019.01.11

【指宿市】ポケモン「イーブイマンホール」がかわいすぎる!2019年2月には進化系8種類も登場!

2019.01.08

 


この記事も読まれています!