森のソラニワは子連れにオススメの温泉宿!|北湯沢温泉・旧第二名水亭

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

こんにちは。
北海道の子連れお出かけブロガー、しょう(@syoradio1)です。

今回の記事は、宿泊した場所の紹介ですが、なんとキャンプではありません!
子ども3人連れの5人家族の我が家とわたしの父も一緒に、親子3世代で温泉宿に行ってきました。
ああ、寝袋に入らない外泊はなんて久しぶり!

子連れファミリーにかなりオススメの宿でしたのでご紹介。
特に、バイキングのレストランに子どもの遊び場が併設されていて、のんびりゆっくりできて素晴らしかったですよ!

案内人 ウサキ
道内の人ならCMでおなじみ、「ムササビ」というツリートレッキング(アスレチック)があるところだぞ!
しょうの代理 ルルン
森の中のBBQ、焼きリンゴも楽しみました!

スポンサーリンク

北湯沢温泉 森のソラニワとは? おすすめポイントはここ!

紹介するのは、北湯沢温泉にある「森のソラニワ」という温泉宿。
北海道の伊達市にある北湯沢温泉。札幌方面からは、車で2時間弱。

▽札幌方面からは車で2時間弱ほど。(札幌駅からは、無料送迎バスもあり!)

新千歳空港からは、車で1時ほどの距離にあります。

道民の方なら、森のソラニワというより、第二名水亭と言ったほうがピンとくるかもしれません。第二名水亭から、名前を変えてリニューアルオープンしたのが森のソラニワ。
北湯沢温泉には、いずれも同じ野口観光グループの温泉宿、「緑の風リゾート きたゆざわ」(旧第一名水亭)と「ホロホロ山荘」があります。

森のソラニワのオススメポイント!

「森のソラニワ」の主な施設やおすすめポイント

  • 森の中のアスレチック(ツリートレッキング)「ムササビ」あり
  • プールあり
  • 札幌駅から無料送迎バスあり
  • バイキングレストランに子どもの遊び場あり
  • レストラン内にカキ氷やポップコーンなどを運ぶミニ列車が走っている!
  • 部屋やお風呂は子連れや赤ちゃん連れの対応あり!
スポンサーリンク

森のソラニワの紹介!

森のソラニワは2017年4月にロビーなどがリニューアルされました。

以前訪れたことがある方は、前と雰囲気が全く違い驚かれるのでは。わたしも数年前にも訪れたことがありますが、記憶と全く違うオシャレで洗練された雰囲気にびっくり!

ロビーや売店は白を基調とした明るい空間ですね。

チェックインし、お部屋でのんびりした後は、さっそく、焼きリンゴのバーベキュー体験。ロビーの前に広がる森の中で行います。

このりんごはシェフによりあらかじめオーブンで調理されたものを温めています。甘く焼かれたりんごはシナモンの風味と外で頂く美味しさが加わり、絶品でした。

りんごを焼いて、ホットアップルジュースを飲んで、ほっと一息。キャンプのヒントもたくさん仕入れました。

森の木々に設置されているのは、森のアスレチック「ムササビ」です。

この日は体験しませんでしたが、ロングジップラインが楽しそうでしたよ。

▼北海道で北海道でツリートレッキング・ジップラインを体験できる6ヶ所を紹介

北海道でツリートレッキング・ジップラインを体験しよう!全6ヶ所を紹介します!

2017.09.11

▼以前に富良野でツリートレッキング(木の上のアスレチック)を体験したときの記事はこちら

【富良野】ツリートレッキングを親子で体験!木の上を歩くスリル満点のアスレチック

2017.09.11

バイキングレストランは室内グルメ遊園地!

お風呂もお部屋もよかったのですが、子連れファミリーに一番ありがたかったのはここ!

レストラン「ア・ラ・ソーヤ」。ハンモックやツリーハウスのような家がある子どもの遊び場が併設されています。

 

バイキングレストランに子連れでいくと、ゆっくりと食事を楽しめないのが難点でした。

子どもの食事を先に取り分けて、大人が取り分けているうちに子どもは先に食べ終わる。早く部屋に帰りたいなどと子どもは飽きて騒いだりし、大人はゆっくりと食事ができない…。子どもがもっと小さいときは、とくにこのパターンに陥っていた辛い記憶があります。

遊び場があれば、食事がすんだ子どもを遊ばせつつ、大人はバイキングの食事をゆっくりと楽しむこともできますよね。このパターンで、夜ご飯も朝ごはんも親子ともに大満足でした。

機関車が料理を運んできたりと、子どもが楽しめるようなしかけがいっぱい。訪れたときは、かき氷やポップコーンを乗せて、風船をつけた機関車がレストラン内を走っていました。

子供用のバイキングコーナーも充実。

子どもコーナーでとくによかったのは、重箱のようなお弁当箱におかずとご飯を詰めて、自分のオリジナルお弁当をつくることができること。

子ども3人に好きに任せてオリジナルのお弁当を作らせたら、ご飯の隣にロールケーキやマシュマロがびっしりと詰まっているような子どもにとって夢のようなお弁当が完成していましたよ。(見なかったことにしました…)とにかく楽しそうで何より。

料理は種類が多い印象。種類が多すぎて、全部制覇するどころがすべてのコーナーを周りきれないぐらいでした。北海道ならではの料理や食材も多くあり、旬のものを美味しく頂くことができました。

子どもがひたすらキッズコーナーで遊んでいたので、大人はゆっくりと食事を楽しむことができ、満足度が高かったです。

久しぶりのキャンプ以外の外泊、親子で楽しめました。レストランに、お風呂、プールや森のアスレチック、お部屋などすべて子連れに優しい仕様でした。

森のソラニワ、子連れファミリーにはとてもおすすめの宿ですよ。

2017年12月からは客室も改装され、来年度にグランドリニューアルオープンの予定です。
▼気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

イチオシ記事・割引クーポンの情報

◆コスパ最強の子どもの英語 →チャレンジイングリッシュ 兄弟でのお得な利用方法はこれ!一人分の料金でシェア!

◆スマホにたまった写真どうしてる?→フォットブックが毎月1冊無料!
◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク

twitterでしょうをフォローする