子供の誕生日にディズニーランドへ!【誕生日シール】のすべて|お祝いしてくれるレストランや特典・ケーキは?


ディズニーランド
しょう
こんにちは!子連れお出かけブロガーのしょう(@syoradio1)です。

娘の誕生日にディズニーランドへ行ってきました。

娘の誕生日は11月18日。なんとこの日は、ミッキーマウスの誕生日でもあるんですよね。

誕生日にディズニーランドに行ったら嬉しいことがたくさん。娘もとっても幸せそうで、わたしも幸せ気分を味わえました。ディズニーランドに誕生日に訪れてよかったことを紹介します!

3人の子連れでディズニーランドへ!超混雑日でも楽しめる12の方法!

2018.11.26

誕生日シールをもらう方法 証明書は必要?

 

ディズニーランドでお誕生日をお祝いしてもらうためには、まずは誕生日シールをもらいましょう。わたしは娘の保険証をしっかりお財布に入れて行きましたが、誕生日を証明するものは特に必要ありません。

ディズニーランドの園内で、近くにいるキャストに「誕生日です!」と誕生日の旨を伝えると誕生日シールがもらえますよ。

誕生日シールには名前だけでなく、メッセージやキャラクターを描いてもらうことも。娘がもらったのは、隠れミッキーやキャラクター付きでそれだけで娘は大喜び!手早くササッとかきあげてしまうのがすごいですね!

スポンサーリンク

誕生日シールをもらったら目立つ場所に貼ろう!

誕生日シールをもらったら胸の上辺りなど、目立つ場所にシールを貼るのがおすすめ。キャストはシールをすばやく見つけてくれて、パーク内どこを歩いても声をかけてもらえますよ!

お誕生日当日じゃなくてもいいの?

「証明書が必要ないということは、誕生日当日でなくてもいいのでは?」と思いますよね。

実際に誕生日シールをはっている娘も「誕生日はいつ?」と何回かキャストに声をかけてもらいました。

※キャストに誕生日が今日かどうか聞かれたのは、「ミッキーと同じ誕生日だね!」という話の流れでです

つまり、実際に当日でなくてもいいようです。誕生日が近くて、お誕生日のお祝いをディズニーランドでしたい場合もOK。誕生日シールをもらうのもいいですね!

ただし、ぜんぜん違う誕生日なのに誕生日シールをもらうのはあまり意味がないのでやめたほうがよさそうです。(虚しいだけだからそんな人はいないと思うけど…)

誕生日シールに絵を書いてもらえたよ!

誕生日シールをお願いするキャストさんによりますが、絵やメッセージがもらえる場合があります!

もらった誕生日シールをよく見ると隠れミッキーがいたりする場合もありますよ。

 

誕生日シールが剥がれてきてしまったら

服の上からシールを貼っているとシールがどんどんよれて剥がれてきてしまうこともあります。

上着や中の服に張り替えたりすると粘着力も弱まりますよね。

うちの娘は朝一でもらった誕生日シールが剥がれそうになってきたので、夕方に2枚目をもらいましたよ。キャストにお願いしたら快くイラスト付きの誕生日シールを書いてくれました!

▽ささっとかきあげてくれた誕生日シールのミニーちゃんとグーフィーは手書き!すごい!

 

ディズニーランドの誕生日シールの特典

続いて、誕生日シールを付けていてよかったこと、特典を紹介します!

本当にいいことづくめで、朝から晩までニコニコの一日でした。

キャストにお祝いしてもらえる!

誕生日シールを付けていると、パーク内のありとあらゆるキャストにお祝いしてもらえます

一番感動したのは、入園したときと退園のとき。

ディズニーランドが開園してすぐの8時に入園しましたが、最初はいろんなところでキャストがお客さんを並んで出迎えてくれますよね。橋をわたるときに、一列に並んでいるキャスト全員から「〇〇ちゃん、お誕生日おめでとう!!」と言ってもらえて、わたしもじんわり感動しました。

列に並んでいるとき、アトラクションに乗るとき、レジのとき、ありとあらゆる場面で声をかけてもらえます。それだけで、特別感があり、お誕生日のお祝いムードも高まりますね。

最後にパークを去りゲートをくぐるときにも、「お誕生日おめでとう!」と声をかけてもらい。外は真っ暗、シールはほとんと見えないような状態だったのにちゃんと見ていますね。すごいです!最後まで感動しながら、パークを後にました。

アトラクションで他のお客さんからもお祝い

リニューアルした「イッツ・ア・スモールワールド」で乗り物に乗るとき。

キャストの「いってらっしゃ~い!」のタイミングで、「〇〇ちゃんお誕生日おめでとう!みんなでお祝いしましょう!拍手!」のような掛け声があり、いっしょに乗り物に乗っている他のお客さんからもたくさんの拍手をもらいました。大人だったら少し恥ずかしいかもしれませんが、子供は嬉しいですよね!

レジの表示画面にハッピーバースデーの文字!レシートにはミッキーからのメッセージも!

びっくりしたのは、これ。

パークに入園してすぐに身につけるグッツを買ったときのこと。

娘と2人でレジに並んだたら、お会計のときに「お誕生日おめでとう!」と声をかけてもらっただけでなく、レジの金額が表示される部分に「ハッピーバースデー」の文字が表示されました。レジまでお祝いしてくれてる。すごい!びっくりしました。

さらに、「レシートにミッキーからのメッセージがあるよ」と手渡されたレシート。よく見ると、レシートの購入した品物の間に「ハッピーバースデー」の文字が書いてあります。

ここまでしてくれるディズニーランドって本当にすごい!

ショーレストラン「ミッキーのレインボウ・ルアウ」で名前を呼び上げてもらえる!

ネット予約がとても大変だったショーレストラン「ミッキーのレインボウ・ルアウ」。

このショーレストランでは、記念日を祝福してくれるレストラン。キャストが記念日やお祝いしてほしいことを聞きにテーブルに回ってくるので、そのときに誕生日ということを伝えましょう(伝えなくても、キャストがシールを先に見つけてくれて声をかけてもらいました)

ショーの中で、お誕生日をお祝いするシーンがあり、名前を呼みあげてお祝いをしてもらえますよ。

11月18日の訪れた日は、ミッキーの誕生日。読み上げられるお誕生日の名前の中にさりげなく「ミッキーちゃん!」と混ざっていたのが、かわいくて良かったです。

ミニーちゃんに名前を読んでもらえるだけでも、娘は大喜びで嬉しそうでした。

キャラクターにもお祝いしてもらえる!

パーク内ではキャラクターには会えませんでしたが、ショーレストランはミッキー、ミニー、チップ&デール、クラリスちゃんとたくさんのキャラクターたちが出演。ステージ上だけでなく、自分たちのテーブルにも何度も回ってきてくれました。

どうやらキャラクターたちも誕生日シールをチェックしているようです。誕生日シールをつけている娘のところはより時間をかけてもらえました。キャラクターとハイタッチしたり、ハグしたり。よかったね。

 

▽わたしも大興奮のあまりブレブレの写真がこちら

バースデーケーキならこのレストラン!「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」

今回は訪れませんでしたが、バースデーケーキを食べるならイッツ・ア・スモールワールドのとなりにあるレストラン「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」がおすすめ。

お祝いのプレートをハッピーバースデーで変えてもらうことができ、ホールのケーキをみんなでシェアして食べることができます。

お祝いしてくれるアトラクションは「アリスのティーパーティー」

カップに乗ってぐるぐるまわるアトラクション「アリスのティーバーティー」。お誕生日シールがあると、アトラクションに乗ったときにアナウンスで名前を呼ばれてお祝いをしてもらえます!

これも嬉しいですね。

 

誕生日オリジナルグッツ、バースデーパスポートもあり!

パーク内のスーベニアショップで買えるバースデーオリジナルグッツもあります。

バースデーオリジナルグッツは、ハッピーバースデーと大きく描かれたTシャツや主役気分の蝶ネクタイ、メダルのように首から下げるロゼットやタオルなど。ぬいぐるみやバースデーオリジナルグッツのセットもありますよ。お誕生日のお祝いでパークに訪れたときはぴったりのアイテムですね。

さらに、1デイパスポートにもバースデーデザインのeチケットがあります。バースデーオリジナルデザインのチケットは、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで購入可能です。

持ち帰った誕生日シールは写真立てに飾って思い出に!

せっかくなので、頂いた誕生日シールは思い出としてとっておきたいですよね!ラミネート加工でもいいかなと思いましたが、ちょうど余っている写真立てがあったので、写真立てに誕生日シールをはさみ、壁に飾りました。

 

誕生日をディズニーランドでお祝いするのはおすすめ!

娘の希望で、誕生日のその日にディズニーランドへ行き、朝から晩までお祝いの言葉をかけてもらいましたが、娘は本当に嬉しそうでした。

一緒にいるわたしも幸せ気分を味わいましたよ。なかなか誕生日の当日に合わせていくのは難しいと思いますが、誕生日の前後に訪れてお誕生日をディズニーランドでお祝いするのもいいですね。

家族にとっても特別な思い出ができました!

3人の子連れでディズニーランドへ!超混雑日でも楽しめる12の方法!

2018.11.26