白石区東札幌のおすすめカフェ「AMU CHOCO(アムチョコ)」 編み物のハンドメイドスクールも!


白石区

札幌市白石区、東札幌にあるカフェに行ってきました。
スイーツ&ハンドメイドカフェ「AMU CHOCO」(アムチョコ)です。

名前に、アム=編むが入っているように、編み物などのハンドメイド教室が併設されているカフェ。
店内には手作りのグッツなどがたくさんあり、可愛い空間にうっとり!

編み物教室には小学生の低学年ぐらいから体験できるものもありましたよ。
早速紹介します。

スイーツ&ハンドメイドカフェ「AMU CHOCO」とは?

紹介するカフェ「AMU CHOCO」は、札幌市白石区の東札幌にあるお店です。
最寄りは地下鉄東西線の東札幌駅。駅から歩いておよそ徒歩5~7分。

ハンドメイドカフェと名前についているように、編み物などのハンドメイドの教室がカフェ内に併設されています。
編み物をせずにカフェやランチだけの利用もできますし、編み物教室でお店を訪れても。
さらには、ケーキや焼き菓子、ドリンクなどはテイクアウトもOK。

編み物教室は、月3回などのお教室だけでなく、ワークショップも随時開催。

訪れたときは、子どもから参加できる指編み教室などもありました。
指編みでシュシュや帽子などを編むことができるそうです。

小学2年生の娘がやってみたそうだったので、次回は親子で参加してみようと思います。
お店の方に伺ったら、2年生ぐらいだったら自分でできるとのことでしたよ。

スポンサーリンク

「AMU CHOCO」へ!可愛い店内に美味しいスイーツをのんびりと!

娘2人とお店へ行ってきました。訪れたのは、お昼過ぎの時間帯でちょうど空いていました。

▼お店の外観

▼お店の前にメニューなどの看板が出ていました。ホットケーキもメニューに加わったようですね。(3時以降)

▼店内の様子。

可愛い小物がたくさんで娘たちも店内をキョロキョロとしています。

▼お店のキャラクターの絵が飾られていました。かわいい!

案内人 ウサキ
こんな風に飾ってもらえたらキャラクターも本望だよな!

▼ハンドメイドの小物や紅茶なども販売されています。

店内でランチやデザートを頂くだけでなく、テイクアウトの利用も可能です。

ショーケースの中には美味しそうなケーキが並んでいました。季節限定のアップルパイも気になります。

ケーキも選ぶ娘たち。

 

スイーツだけでなくご飯もののランチメニューもありますよ。

ランチにはドリンク付きで、810円~980円の料金。プラス350円でケーキをつけることができます。

訪れたときは、遅めのお昼ごはんとケーキをいただきました。

▼こちらは、ランチセットの「季節の野菜のパンサラダ」(810円)。

▼バター炒めのサーモン&アボガドのカルフォルニア丼(880円)。

パンサラダは、お野菜一つ一つと入っている黒豆とパンが美味しくて。

カルフォルニア丼は、バターで炒めたサーモンとアボガドにマヨネーズがほかほかご飯にぴったり。間違いない美味しさでした。

食後にはケーキとドリンクもいただきました。

娘が食べたロールケーキ。

しっとりと柔らかいスポンジに濃厚な生クリームとイチゴジャムもサンドされていて。

ガトーショコラはビターなタイプのものと甘めのものと2種類ありましたよ。こちらは、ビターなタイプのガトーショコラ。

これは、また頂きたいケーキです。予約で申し込みできるバースデーケーキもきっと素敵で美味しそうですよね。

ランチもデザートも美味しかったですが、店内に飾られていたり、販売されいているハンドメイドの小物などの可愛さやセンスの良さにうっとり。

編み物教室にも興味があります。

案内人 ウサキ
しょう の場合は、まずは、家に眠っているたくさんのつくりかけの物をなんとかしたほうがよさそうだな!

「AMU CHOCO」のアクセスや定休日などの詳細情報

「AMU CHOCO」のアクセスや定休日などの詳細情報です。

「AMU CHOCO」の詳細情報

関連ランキング:カフェ | 東札幌駅豊平公園駅学園前駅(札幌)

しょうの代理 ルルン
お出かけの参考になれば嬉しいです!

▽白石区の情報をもっと探すならこちら