紹介!露店に試食に子ども相撲まで!親子で楽しめる「開拓の村 秋のふるさとまつり」|札幌

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

親子で楽しめるイベントの紹介です。
札幌市厚別区にある北海道開拓の村で、毎年9月後半の連休に開催される「秋のふるさとまつり」。
農作物の無料試食をはじめ、露店や子ども相撲など楽しいイベントが盛りだくさんです。

スポンサーリンク

北海道開拓の村

  • 場所:北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
  • 入場料(入村料):一般830円、中学生以下無料 web割引チケットあり(公式サイト参照)

※お祭りの日時や詳細情報は公式サイトを参照してください。

北海道開拓の村 秋のふるさとまつりとは?

北海道開拓の村にある農村群で行われるお祭りで、毎年9月後半の連休中に数日間にわたって開催されています。
昔の農村地域で行われていた秋の収穫祭を再現し、少し懐かしいような昔ながらのお祭りを体験、楽しむことができます。

お祭り期間中は、子ども相撲や大道芸にお芝居などのイベントが開催され、村で収穫した昔ながらの農作物の試食や露店が並び、親子で楽しめるお祭りです。

無料で試食できる農作物はボリューム満点!

開拓の村で収穫した農作物の試食は毎年大人気です。提供時間が決まっていて、時間が近くなると行列ができます。
ジャガイモやかぼちゃ、トウモロコシなどの農作物は昔ながらの懐かしい味。ほかほかに蒸されていて、ばれいしょやマサカリカボチャの甘く優しい味が体にしみわたります。
子どもも大好きなお野菜たち。美味しい美味しいと夢中で食べていました。

IMG_5649
試食というのにはもったいないくらいのボリュームです。
開拓の村内にもお食事処はありますが、おにぎりとレジャーシートを持参して、この農作物を頂くだけでもかなりの満足感があると思います。

笑いあり涙あり、見ているだけでも楽しめる子ども相撲!

ぜひおすすめしたいイベントが子ども相撲。
当日に決められた時間内にエントリーだけで参加できます。
幼稚園部門や小学生も低学年、高学年とわかれてトーナメント方式で試合が進められます。

IMG_5650

お相撲をしたことがなくても大丈夫。
幼稚園部門では、土俵に上がったまま固まってしまう子どもや、逃げてしまう子もいたりで、見ていてハラハラ。
自分より大きな男の子を負かす女の子や、小学生の高学年になると大人顔負けの取り組みがあったりと見応えもあります。

昨年はわが子も参加しましたが、闘争心が強い幼稚園児の娘が勝ち進んで、応援にも熱が入りました。
自分の番がくるまでの待ち時間は長いですが、参加無料でお土産付きなので、ぜひおすすめです。

わたあめやヨーヨーすくいなどの露店はなんとすべて1回100円!

お祭り期間中は、わたあめ、ヨーヨーつり、金魚すくい、わなげ、かたぬき、宝引きなどさまざまな露店が並びます。
なんとすべて1回100円です。
露店もやはり大人気でお店によっては並びますが、1回100円という低料金なのはありがたいです。

IMG_5651

大道芸や似顔絵描き、田舎芝居などさまざまなイベントも

ほかにも、大道芸人の実演や似顔絵かき(1回500円)、田舎芝居などさまざまなイベントが実施されます。
また、それぞれの建物の中では、むらびとが当時のくらしについて解説したり実演を行うほか、簡単に参加できる体験イベントなども行われます。

IMG_5652

まとめ

北海道開拓の村で、毎年9月の連休に実施される「秋のふるさとまつり」は、農作物の美味しい試食に子ども相撲、1回100円露店など、親子で楽しめるイベントです。
隣にある北海道博物館とあわせて訪れるのもおすすめです。

このページで紹介した施設はこちら

関連記事

おすすめ記事▼ ◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク