だしの自販機を発見!中には丸ごと魚が一匹!だし道楽の焼あごだしの紹介|札幌市中央区

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

札幌の街中をふらりと歩いていたら偶然出会いました。

見た目は普通の自動販売機ですが、何かが違う!!
そう、販売されているのは、飲料ではなく、ボトル入りの「だし(出汁)」

そういえば、テレビで紹介されているのをちらりとみたような気がします。

案内人 ウサキ
帰り道、いつも持ち歩いているペットボトルの水と間違えて、出汁をそのまま飲もうとしていたよな!見ていたぞ!

・・・。

しょうの代理 ルルン
さっそく買ってみたので紹介しますね!

スポンサーリンク

だし道楽の自動販売機で販売されているだしとは?

わたしがだしの自販機に出会ったのは札幌ですが、だし入りの自販機は全国数カ所に設置されています。

自販機で販売されている出汁を製造しているのは、広島県にある二反田醤油
だし道楽という名前で、札幌の他にも、神奈川県、愛知県、京都府、兵庫県、大阪府、岡山県、広島県、福岡県などに自動販売機を設置していますよ。

だし道楽のだしの大きな特徴は、何といっても焼あご(魚の種類)が丸ごと一匹ペットボトルの中に入っていること。見た目もすごいです!

「あご」とは、長崎県近海で漁獲される「とびうお」のこと。この地方では「あご」と呼びます。夫の実家が長崎県なので、あごは我が家にとって、わりと身近なものです。

焼あごの上品であっさりとした甘みと旨みが特徴の出汁ですよ。

スポンサーリンク

札幌市中央区でアゴ出汁の自販機を発見!

だしの自動販売機に出会ったのは、札幌市中央区の北菓楼札幌本館の隣にある駐車場。

札幌市中央警察署と北菓楼札幌本館の間の駐車場です。

▼だし道楽ののぼりが立っているのでわかりやすいですよ。

販売されているのは、水でもお茶でもなく出汁のみ!

▼2種類のだしがあります。上段は焼あご昆布入りのもの、下段は宗田節入りの出汁です。

 

▼よく見ると、ペットボトル一本ずつに魚が入っています!見た目のインパクトがすごい!

ペットボトルの中に入っている魚は、焼あご。

中の魚は、オーブンでこんがり焼き、粉末にするとふりかけとして楽しめるそう。なるほど、それは美味しそうですね。

▼アゴ出汁が好きなのと、物珍しさでついつい購入!1本700円。

1本500mlで700円と安くはないお値段ですが、濃いお出汁のようで希釈がうどんで7~8。1本でうどんだと約13杯分が作れます。

▼自動販売機で販売されていて、なかには焼あごが!インパクトが大きい商品ですよね。

札幌市内では、この自販機は3ヶ所設置されています。
設置されているのは、いずれも有料駐車場(三井のリパーク内)。のぼりがたっているので見つけやすいですよ。

札幌市内のだし道楽の自動販売機の設置箇所

  • 北海道札幌市中央区北三条西2丁目
  • 北海道札幌市中央区北一条西5丁目4-1
  • 北海道札幌市中央区大通西5丁目10

取扱商品

  • だし道楽焼きあご入り<焼きあご、昆布入り>(500ml):700円
  • だし道楽宗田節入り<宗田節、昆布入り>(500ml):700円

だし道楽のだしのいただき方

わたしはこれからうどんなどで出汁を楽しもうと思うので、実際に食べての感想は後ほど。

だし道楽のだしの主な楽しみ方

  • そのままかけて…卵かけご飯や、釜玉うどん、お豆腐などに
  • 隠し味で…パスタ、味噌汁、チャーハン、野菜炒めなど
  • お水で希釈して…鍋物、煮物、おでん、炊き込みご飯

パスタやおでん、炊き込みご飯なども美味しそう!
あれこれ試して、これは美味しい!と言うものがあったら紹介しますね。

だし道楽のだしは、amazonなどのサイトでも購入することもできます。

イチオシ記事・割引クーポンの情報

◆コスパ最強の子どもの英語 →チャレンジイングリッシュ 兄弟でのお得な利用方法はこれ!一人分の料金でシェア!

◆スマホにたまった写真どうしてる?→フォットブックが毎月1冊無料!
◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク

twitterでしょうをフォローする