「クライミング・ランド のぼのぼ」へ!空中ブランコに透明な壁!30種類のアトラクションがすごすぎる!!


白石区
スポンサーリンク
しょう
こんにちは。しょう(@syoradio1)です。

クライミングが大好きな我が子たち。札幌にあるいろいろなクライミング施設で体験をしましたが、まだ行けていなかったところが1つ。それは、白石区にある「クライミング・ランド のぼのぼ」。
安全のため幼児は入場ができないので、今回は夫と小学生2人の子どもで行ってきてもらいました。
運動神経がアレなわたしは、下の娘とお留守番。(その間に、娘と2人でふくろうカフェへ)

のぼのぼから帰ってきた子どもたちに感想を聞いたら大興奮!空中ブランコに透明な壁?
アトラクションの数はなんと30。日本初の屋内のアトラクション施設だとか。これはすごそう!

夫が撮ってくれた写真と、子どもたちの体験談を中心に「クライミング・ランドのぼのぼ」を紹介します。

「クライミング・ランド のぼのぼ」とは?日本初の屋内アトラクション施設!

紹介するクライミング施設は札幌市白石区にあります。
地下鉄東西線東札幌駅から徒歩3分ほどで、専用駐車場も10台分ありますよ。

住宅街の中にあり、建物の外観は倉庫のようななので少し場所がわかりづらいかもしれません。

のぼのぼの隣には、本格的なクライミングジム「レインボークリフ」がありますよ。

「クライミング・ランド のぼのぼ」は、2013年春にオープンし、日本で初めてとなる全く新しいクライミング施設。
空中ブランコ、巨大滑り台、透明な壁など、他の場所にはないアトラクションがなんと30種類も!「登る」だけでなく、「渡る」「滑る」「飛ぶ」などいろいろな運動にトライできます。

ただし、いくつか利用制限があります。

「のぼのぼ」の主な利用制限や営業時間など

  • 安全のため、幼児は原則として入場も不可
  • 対象は小学生(体重20キロ以上)~大人まで。
  • 完全予約制。予約はTELにて。
  • 1時間単位の完全入れ替え制
  • 平日と土日祝日で営業時間が異なる。
  • 平日のスタート時間…14:00、15:00、16:00、17:00、18:30
  • 土日祝日のスタート時間…10:00、11:00 、13:00、14:00 、15:00、16:00 、17:00、 18:30

※詳細な利用規約などは公式サイトを参照してくださいね!

スポンサーリンク

「のぼのぼ」の紹介!楽しかったアトラクションベスト3はこれだ!

のぼのぼには30種類のアトラクションがあります。ただし、アトラクション毎に利用制限も。

アトラクションによっては、140センチ以上などの身長制限があるものもあり、小学生なら高学年のほうがより満喫できそうです。

▽安全ベルトを着用し、注意事項の説明や準備運動から。

さっそくアトラクションに挑戦!

とてもカラフルで楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

▽向かい合わせてのぼることができる透明なクライミングウォール

アトラクションは30種類もあるので、子どもたちが楽しかったベスト3を紹介します!

まずは、小学2年生の娘から。

▽娘(小2)の楽しかったアトラクション 2・3位

 

一見普通のボルタリングに見えますが、クライミングをしながら壁の四方に散らばったランプ・スイッチを制限時間内に次々と押していくアトラクション。

案内人 ウサキ
「お兄ちゃんと協力しながら、ランプスイッチを押してクリアするのが楽しかった!」そうだぞ。

こちらも、一番上にランプ・スイッチがあり、押せればクリアというもの。
普通のボルダリングにもしかけがあるんですね。

▽娘(小2)の楽しかったアトラクション 1位

スリムチムニーというアトラクション。3方向に段々の壁がありますね。

案内人 ウサキ
これのどこが楽しかったんだ?
しょうの代理 ルルン
足をかける場所がたくさんあり、楽々スイスイと登れる感覚が楽しかったそうですよ。

続いては、小学4年生の息子のベスト3。絵面的には少し地味目のアトラクションだったので、派手なのを期待したいところ。

▽息子(小4)の楽しかったアトラクション 3位

おおっ!すごく高いところに片足で立ってる!高さは地上7メートル。

円状に並んだ直径20cmの柱の階段を上りながら、地上7mに到達するアトラクション。ポールが長くなるにつれて、柱が徐々に揺れるような仕掛けも。

▽息子(小4)の楽しかったアトラクション 2位

待ってました!空中ブランコ!

地上7mのキリンの頭上からジャンプ!空中ブランコへ飛びつけ。

無事に成功した模様です。

▽息子(小4)の楽しかったアトラクション 1位

大きな浮き玉が垂直に連なるアトラクション。

案内人 ウサキ
これのどこが楽しかったんだ?
しょうの代理 ルルン
「上まで登ると、パフパフと音が出せて、その音が面白かった!」だそうです。

お・音ですか…。謎すぎる感性。

ほかにも、スラックラインのように地上5メートルの綱渡りを楽しめるアトラクションなども。
1時間という時間制限は、体力的にもぴったりだったそう。

最後にクールダウンの体操をして1時間のアトラクションは終了。

子どもたちがずっと行きたいと行っていた場所なので、引越し前に訪れることができてよかったです。

「クライミング・ランド のぼのぼ」の料金、クーポン・割引情報

「のぼのぼ」のアクセスなどの詳細情報です。

「クライミング・ランド のぼのぼ」の詳細情報
  • 住所:〒003−0002 北海道札幌市白石区東札幌2条2丁目3−26
  • 駐車場あり:専用駐車場10台
  • アクセス:地下鉄東西線東札幌駅より徒歩3分
  • 完全予約制、予約は電話にて。
  • 予約受付電話 :011-826-3066 (予約受付時間:10:00〜20:00/営業日 )
  • 休館日:月曜日、平日は団体貸切もあり
  • 公式サイト

気になる料金ですが、やはりこれだけの内容なのでそれなりのお値段でした。

「のぼのぼの料金」

  • 小学生1名+保護者…2,400円
  • 小学生2名+保護者…3,600円
  • 中高生…1,500円
  • プレイしない人の入場料金…500円

のぼのぼのクーポンや割引について

安くはない価格なので、割引きクーポン情報を調べてみました。JAFの会員優待割引やその他のクーポン割引は見当たらず。

その代わりに、わたしも愛用しているYahoo!が運営しているクーポンサイトデイリーPlusにクーポンがありましたよ。頼りになります!

デイリーPlusによる割引

  • 小学生1名と保護者 2,400円 → 2,200円
  • 小学生2名と保護者 3,600円 → 3,300円
  • 中高生 1,500円 → 1,400円
  • 大人 1,800円 → 1,700円

デイリーPlusは簡単に登録でき、登録してから最大2ヶ月は無料になるので、使いたいクーポンをのためだけに登録するのもおすすめ。

通常に登録すると1ヶ月間のみ無料ですが、下のリンクから登録するとプラス1ヶ月間、つまり(最大で)2ヶ月間無料で利用することができるのでお得です。

ディリーPlusのクーポンの内容を見てみる!

今回のしょうラヂオ。

子どもが小学生以上ならオススメの施設「のぼのぼ」。小学生も低学年より高学年のほうがより楽しめるかも。
空中ブランコやクライミングの高さ、なかなか他ではできないアトラクションがたくさんですよね。

お出かけの参考になれば嬉しいです!

イチオシ記事・割引クーポンの情報

◆コスパ最強の子どもの英語 →チャレンジイングリッシュ 兄弟でのお得な利用方法はこれ!一人分の料金でシェア!

◆スマホにたまった写真どうしてる?→フォットブックが毎月1冊無料!
◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク