鮭は飲み物!迫力のトドショー、いうことをきかないペンギンショーが必見!おたる水族館|小樽 観光・子連れ

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

旅と楽しいことがパワーのもと、札幌在住のブロガー、しょう(@syoradio1)です。

今回は、おたる水族館を紹介します。札幌から遊びに行くのもよし、観光で訪れるのもおすすめです!
迫力満点ダイブのショーと、いうことを聞かないのが見どころ?のショー、そして奇跡の時間など必見ポイントをまじえて紹介します。

スポンサーリンク

おたる水族館 子連れおすすめポイントと詳細データ

おたる水族館の子連れおすすめポイントとアクセスや営業時間などです。

IMG_7934.JPG

子連れおすすめポイント

  • おむつ交換台あり、授乳室あり
  • 調乳用のお湯あり
  • ベビーカーのまま入場可能
  • ベビーカー、カートのレンタル(無料)あり
  • 飲食物の持ち込みOK、飲食可能のスペースあり
  • 遊園地が併設(冬季は休業)
  • 駐車場あり(有料)
  • 幼児から楽しめる!
ベビーカーとカートの無料レンタル

ベビーカーとカートの無料レンタル

IMG_7914.JPG

授乳室もあり(入り口近くと海獣公園内の2カ所)

 

おたる水族館の詳細データ

  • 住所:北海道小樽市祝津3丁目303
  • 通常営業 3月下旬から11月下旬まで
  • 冬期営業 12月中旬から~2月末まで
  • 営業時間:3月末から10月中旬:9:00~17:00、10月中旬~11月末まで:9:00~16:00
  • 冬季営業時間:10:00~16:00
  • 遊園地営業期間:4月中旬~10月中旬まで 9:30~17:00
  • 通常営業時の料金:大人…1400円 小人(小中学生)…530円、 幼児(3歳以上)…210円
  • 冬季営業時の料金:大人…1000円 小人(小中学生)…400円 幼児(3歳以上)…200円
  • 駐車場:600円(冬季期間は無料)
  • アクセス:札幌から車で60~70分
  • 公共交通機関の場合:小樽駅から路線バスなど ※詳細は公式サイトを参照ください。
  • 公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

おたる水族館の館内ガイド、スタート!!見どころなど!

おたる水族館の館内の紹介です。

レトロなオブジェのお出迎え

入り口にある青とピンクの大きなタコ坊主?がお出迎えします。ザ・昭和の雰囲気を感じるようなレトロ感がありますね。

IMG_7933.JPG

水族館は駐車場から階段(または登り坂)を上った高台にあります。後ろを振り返ると、広がるのは一面の海です。

見えるのは一面の海!

見えるのは一面の海!

隣には、遊園地が併設されています。訪れたときは、すでに休業中でした。

入館すると、またもや何ともいえないようなレトロな雰囲気を感じます。

竜宮城が見える!!

竜宮城が見える!!

最初にカメの水槽がありますが、大きいのに距離が近いです。
手を伸ばせば、さわれそうな距離感。

IMG_7929.JPG
もちろん、かまれたりして危ないので、手を伸ばしてカメを触るのは禁止です。

本日のショーのチェック

入館してすぐの場所に、ショータイムの時間の案内があります。
ここでショーの時間のチェック!

ショーの時間はここでチェック!

ショーの時間はここでチェック!

セイウチのショー→アザラシのショー→ペンギンのショー→トドのショー
と順番に見られるような流れになっています。

こちらは海のパノラマ回遊水槽。

IMG_7927.JPG
サメやエイ、群れをなして泳ぐサバが見られます。

運がいいと奇跡の時間に遭遇!光のカーテンをくぐるネズミイルカたち

海のパノラマ回遊水槽を過ぎると、ネズミイルカの水槽が見えてきます。
訪れたときは、ちょうど「奇跡の時間!」でした。これはラッキーです。

イルカのプールに光が差し込む、「奇跡の時間」

イルカのプールに光が差し込む、「奇跡の時間」

奇跡の時間とは、太陽光がプールに差し込みキラキラ輝いている時間のことです。

光のカーテンが水中に揺らめき、光のカーテンをくぐりぬけるイルカがきらりと光り、まさに幻想的な光景が広がっていました。

 

IMG_7924.JPG

奇跡の時間は、晴れている日の午後2時~午後4時ぐらいにかけて見られます。
訪れた日は、11月の中旬の午後1時半過ぎでした。

こちらの水槽にも光のカーテンが出現。キラキラしてきれい!

IMG_7923.JPG

カワウソ(コツメカワウソ)の展示では、カワウソが空中と水中を行ったり来たりする姿も見られます。

向こう側に渡れるようになっているカワウソの展示

向こう側に渡れるようになっているカワウソの展示

訪れたときは、ハンモックの上で気持ちよさそうにお昼寝中で、動く気配はゼロでした。

カワウソくーん、起きて、行ったり来たりして見せてよー!

我が家の人気者、チンアナゴとニシキアナゴ。

砂底からこんにちは

砂底からこんにちは

 

沖縄で予習済み、メガネモチノウオ。

なんか用かい?

なんか用かい?

続いてはショーの時間、ショーは海獣公園で実施

セイウチやアザラシ、ペンギン、トドのショーは海獣公園で行われます。あっ、怪獣ではないですよ。海獣です。

海獣の文字のごとく、セイウチやトドをはじめ大迫力のショーが見られます。

海獣公園は、水族館から外に出たところにあり、長い下り坂(もしくは階段)を下ったところにあります。

IMG_7917.JPG

見下ろすは海獣公園。

寒い季節は、海沿いで風も強いので防寒対策が必要です!ぜひぜひ暖かい格好をおすすめします。帰りはエスカレーターを利用できます。
海獣公園内には、暖かい休憩スペースもあります。ショーの合間にあまりに寒いときは、ここで暖をとるのがよさそうです。

セイウチの餌付けショー

セイウチ、大きいですね!

セイウチ!

わしがセイウチじゃ!

ガラス越しにブチューってしたり口から水を噴き出したりと、思わずのけぞってしまうような迫力があります。

アザラシのショー

セイウチに続き、アザラシもお利口さんです。知能が高いんですね!
ショーを見るたびに、飼育員さんと動物たちともにすごいなぁと感心します。

言うことを聞かないショーで有名!ペンギンのショー

ある意味、名物になっているペンギンのショー。
ショーの最中だろうと何だろうと、ペンギンは飼育員さんの言うことをまったく聞きません。

「いうことをきかないショー」で検索すると、ここのペンギンショーがヒットします(笑)

ショーの間も自由すぎるペンギンさんたち

だって言うこと聞きたくないんだもん!!

どのくらい言うことを聞かないのかというと、飼育員が指示をしても、勝手に泳いだり立ち尽くしています。
関係ないところでジャンプ台に登ったり、滑ったりして。

浮き橋を渡って!といっても、もちろんどのペンギンもやりません。
エサの前にあるハードルを超えずにわきから通りエサだけをとります。
もちろんシーソーも一切やりません。たまたま偶然に乗ってしまったペンギンが途中で落ちます。

言うことの聞かなさがかえって面白く、衝撃のショーです。
「ペンギンは言うことを聞かない」ということがわかるショーです。学びました!

絶対に見てほしい!迫力満点のダイブ!トドのショー!!

ペンギンショーの次は、トドのショーです。
言うことを一切聞かないショーの後に見ると、トドはなんて賢い動物なんでしょう!
パイレーツオブカリビアンのテーマ曲にのって登場するトドは、勇ましく頼もしくさえ見えてしまいます。
6頭のトドがジャンプ台にそれぞれ上り、

ジャンプ台に上るトドたち!

ジャンプ台に上るトドたち!

合図とともに一斉にジャーーーンプ!!

IMG_7911.JPG

バチャバチャ、バッチャーン!!!!

この水しぶきを見よ!!

ものすごい迫力です!!

この迫力はほかの水族館のショーではなかなか見られません。
おたる水族館に来たら絶対に見逃せないショーです。イルカのショーよりなにより、大迫力のトドのショー。

鮭は飲み物です!!

秋限定で、見られるトドの鮭の一匹丸飲み!!

鮭一匹丸飲みしちゃうのです!

鮭一匹、そのままごっくん!ぷはぁ~!

かぶりとかじりつき、そのままごくん!

今日は、もう一つ学びました。『鮭は、飲み物』なのです。

なんともすごい、キャッチコピー!

なんともすごい、キャッチコピー!

イルカショーもあります

イルカスタジアムでは、アザラシとイルカのショーが見られます。

IMG_7908.JPG

イルカのショーは子どもも大好きですね。
しかし、迫力のダイブと鮭の丸飲みのトドのショーを見たあとでは、少しかすんで見えてしまうイルカのショーです。
水族館の花形なのに!それだけ、トドのショーがすごすぎるということだと思います。

ぐるっと、館内の展示をひと回り、ショーもひと通り楽しんで、所要時間は3時間弱ほどでした。

今回のしょうラヂオ。

今回は、子どもも大好きな水族館、おたる水族館の紹介をしました。
やはり見どころは、言うことを聞かないペンギンのショーと、大迫力のトドのショーですね!必見です。
水槽に光が差し込む時間に訪れたらぜひ、水の中をゆらめく光のカーテンの奇跡の時間も楽しんでください!
旅行で小樽を訪れたときに、観光ついでに親子で水族館を楽しんでもいいですね!

では、今回はここまでー!

周辺スポットはこちらから!

美味しすぎるスープが感動の味!!子どもと行けるラーメン屋さん!観光にも!「初代」|小樽

こんにちは。旅と楽しいことがパワーのもと、札幌在住のブロガー、しょう(@syoradio1)です。 今回は、小樽にあるラーメン屋さん「初代」の紹介です。 人気のラーメン屋さんですが、子ども連れでも行きやすいのでおすすめです。旅行や小樽観光のついでにもぜひ! 小樽にあるラーメン屋さん「初代」を紹介します。 子ども用椅子あり 子ども用食器あり 子ども用メニュー(お子さまラーメン600円)あり …

子どもと行きたいお店!カフェや遊び場もあるヨーロッパ玩具店|小樽

小樽にあるヨーロッパ玩具のお店キンダーリープの紹介です。 カフェスペースや遊び場もあり、はいはいの赤ちゃんから大人まで楽しめる魅力的なお店です。 住所:〒047-0015 北海道小樽市住吉町4番4号 営業時間:10:00~18:00 定休日:火曜日(祝日の場合は翌平日) 駐車場あり 2階のプレイルーム(有料)には授乳室もあり 対象:はいはいの赤ちゃんからおとなまで …

おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク