【小学生におすすめ】人気のシリーズの本(児童書)15選!面白い・夢中になる・思考力を育む・親子で楽しめる本も!

まんが家「藤子不二雄Ⓐ先生」の生家、光禅寺へ!ハットリくんなどの石像がお出迎え|富山県氷見市

しょう

こんにちは!お出かけブロガーの しょう(@syoradio1)です。

北陸地方へのキャンプ旅のときにキャンプをしていた富山県氷見市。氷見市は魚などの海産物で有名ですが、漫画家「藤子不二雄Ⓐ先生」のふるさととしても有名!

街なかの商店街には漫画ロードがあり、あちらこちらで、藤子不二雄Ⓐ先生の作品のキャラクターに出会うことができますよ。

本記事で紹介するのは、藤子不二雄Ⓐ先生の生家でもあるお寺「光禅寺」。あのキャラクターたちがお出迎えしてくれるお寺は、藤子不二雄Ⓐ先生の聖地です。

まんが家「藤子不二雄Ⓐ先生」の生家 光禅寺へ

まんが家「藤子不二雄Ⓐ先生」の生家、光禅寺があるのは、富山県氷見市。

▽氷見市は能登半島の東側(富山県側)に位置します。

藤子不二雄Ⓐ先生の生家の光禅寺。立派!拝観は自由で料金も無料です。

光禅寺は昭和13年に起こった氷見の大火で全焼しています。本堂や庫裏、開山堂などは順次再建され、平成20年に山門が再建されました。とても、きれいで新しく見えたのはそのためなんですね。

駐車場はすぐとなりに無料のまちなかの駐車場がありました。まんがロードなどの商店街の中にあるキャラクターのオブジェを巡るときにも利用できる駐車場です。

広々とした駐車場あり。

光禅寺にはいるとすぐに、藤子不二雄Ⓐ先生のまんがのキャラクターたちがお出迎え。

忍者ハットリくん、怪物くん、プロゴルファー猿に笑ゥせぇるすまん。

表情が豊かでそれぞれ今にも動き出しそう。ハットリくんのニンニンのポーズ、怪物くんのピース、それっぽいですよね!

驚いたのは、我が家の子ども3人ともに並ぶキャラクターを知らなかったこと。少しショックです。「やまをこえ、たにをこえ〜♪」も「ふんがーふんがーフランケン」も、「わいは猿や!プロゴルファー猿や!」も知らないなんて。

確かに、今は再放送などもテレビでやっていませんですしね。怪物くんやハットリくんは実写の映画にも少し前になりましたが、アニメ版を見る機会は…。しょんぼり。

わたしはそれぞれのキャラクターの生き生きとした石像を目に焼き付け、「ここがあの藤子不二雄Ⓐ先生の生家なんだなぁ」としみじみと感動して跡にしました。

「藤子不二雄Ⓐ先生」の生家、光禅寺のアクセス・営業時間などの基本情報

「光禅寺」のアクセス・営業時間などの基本情報は以下のとおりです。

「光禅寺」のアクセスや営業時間などの基本情報
  • 住所:〒935-0017 富山県氷見市丸の内1-35
  • TEL:0766-72-1842
  • 拝観自由
  • 拝観無料
  • 駐車場あり:となりに無料のまちなか駐車場あり
  • アクセス:氷見駅から徒歩で 16分、レンタサイクルで 4分、ひみ番屋街から徒歩で 12分レンタサイクルで 3分

▽MAP

▼PICK UP ▼