「飯坂温泉」レトロな温泉街をのんびりお散歩!名物のラジウム卵ってなに?|福島県


福島県
スポンサーリンク
しょう
こんにちは! しょう(@syoradio1)です。 

今回は、帰省で訪れた福島県福島市にある飯坂温泉をご紹介。飯坂温泉といえば、鳴子・秋保温泉とともに「奥州3名湯」に数えられるほど、東北地方では歴史がある古湯。
ぶらりとお散歩をしてみたら、レトロ具合はいい感じ!

写真多めで紹介します。

しょうの代理 ルルン
訪れる予定のないかたも、どこか懐かしい雰囲気にこころをポカポカと温めていただけたら嬉しいです。

飯坂温泉とは?

日本最古級の温泉として知られている飯坂温泉。

場所は、福島県の福島市、福島の中心部からは車で30分程の距離にあります。

▽飯坂温泉の場所

東北自動車道の福島飯坂ICからも近く。

電車「飯坂線 飯坂温泉駅」が福島駅と飯坂温泉を結んでいるので、交通機関でもアクセスは良好。

案内人 ウサキ
飯坂電車は、「いい電(いいでん)」の名前で地元に親しまれているよな!

飯坂温泉の歴史を紐解くと、驚きが!
かつては「鯖湖湯(さばこゆ)」と呼ばれていた飯坂温泉。なんと、発見されたのは2世紀頃まで時代を遡ります
日本武尊(やまとたける)が東蝦東征のときに病にかかり、この湯に浸かったところ回復したという言い伝えが残っているとか。

しょう
近くに住んでいたのに、こんな歴史がある温泉地だったとはびっくり!今回訪れて調べるまで、知りませんでした。
離れて暮らすと見えてくる地元の魅力の再発見!…ですね。
 

飯坂温泉は、宮崎県にある秋保温泉、鳴子温泉と並ぶ「奥州3名湯」にも数えられていますよ。

飯坂温泉には、40軒以上の温泉宿が立ち並ぶほか、共同浴場が多いのも特長
街のなかに9箇所の浴場がありますよ。足湯も4ヶ所。
観光で訪れるお客さんだけでなく、地元の生活の一部として親しまれている温泉街なんですね。

スポンサーリンク

飯坂温泉 おすすめの見どころやお土産を紹介!

飯坂温泉に訪れてぶらぶらとお散歩をしたのは、元旦。さすがに、お土産物屋さんなどは閉まっているお店が多かったです。

飯坂温泉駅

いい電(飯坂電車)の終着駅「飯坂温泉駅」です。

いい電でぶらり温泉の旅ができるフリーきっぷもありますよ。

  • いい電フリーきっぷ…800円(いい電1日乗り放題、共同浴場の入浴券や店舗サービス券などのセット)
  • いい電でぶらり いいざかうまい旅!…2000円(いい電2日間のフリーパスに、タオル付き共同浴場入浴券、選べるお食事・飲み物などのセット)

※詳細は、飯坂電車の公式サイトにて

▽福島駅から飯坂温泉駅までの運賃は大人370円です。(2018年1月現在)

▽駅前にあるモニュメント。「日本最初のラジウム発見の地」

飯坂温泉は日本最初のラジウム発見の地なんですね。飯坂温泉といえば、ラヂウム卵!この日本最初の発見の地に由来しているようです。

十綱の渡し かつての交通手段は渡し船

飯坂温泉を流れる川「摺上川」に橋がかけられるまでの交通手段は、渡し船でした。

▽渡し船「十綱の渡し」の跡

飯坂のシンボル 十綱橋(とつなばし)

▽飯坂のシンボル的存在の「十綱橋」。

橋がかけられてからすでに100年が経過。大正4年(1915)竣工の鋼アーチ橋です。大正期に建造されたアーチ橋の中では最も古いものの一つ。
土木遺産・100年橋梁の橋として飯坂温泉のランドマークともいえる橋です。

飯坂温泉駅前 観光協会

飯坂温泉駅前には観光協会の案内所がありました。

 

飯坂温泉の観光スポットのパンフレットや飯坂のお土産も販売されていました。そうそう、飯坂のおみやげといえば…(下に続く)

飯坂温泉といえば、やっぱりラジウム卵!

これですね!

ラジウム卵。いわゆる「温泉卵」です。
飯坂温泉のおみやげといえば、間違いなく1番の人気商品。福島市内だったら、スーパーでも販売されています。日本で初めて飯坂温泉で発見されたラジウム泉からこの名が付きました。とろりとした半熟の黄身がご飯のお供にぴったり。
販売店も数多くありますよ。

しょう
わたしは、ラジウム卵になじみがありすぎて、温泉卵のことを一般的にラジウム卵というものだと思っていました。 

レトロなパッケージも雰囲気がありますね。

日本最古の木造建築共同浴場「鯖湖湯(さばこゆ)」と神社

続いて巡ったのは、飯坂温泉発祥の地でもある「鯖湖湯」と隣接している「鯖湖神社」。

▽ 体の調子の悪いところにお湯を掛ける「お湯かけ薬師如来」

▽飯坂温泉発祥の地の石碑。

▽「芭蕉と曾良入浴の地」の石碑

 

▽共同浴場「鯖湖湯」

平成5年に当時の姿を再現した姿に改築。

利用料金は、大人…200円、子ども…100円

鯖湖湯の向かい側にはいい雰囲気のカフェ「温カフェ」がありました。

訪れたときはあいにくの定休日。温泉&カフェは最高のパターンですね。

鯖湖湯をはじめ、全部で9箇所の共同浴場があります。

地元の生活の一部として親しまれているだけでなく、最近では共同浴場をはしごして湯巡りを楽しむ観光の方も増えています。

▽鯖湖湯のアクセス

駐車場は近くに無料駐車場、有料駐車場があります。

旧堀切邸でのんびり足湯につかろう!

鯖湖湯から徒歩1分の場所にある旧堀切邸。
江戸時代から続いていた豪農・豪商の旧家。入場無料で一般に開放されています。

歴史的価値が高い建物が現存しているだけでなく、敷地内には「手湯・足湯」があり自由に利用することができます。

 

「旧堀切邸」の開館時間、休館日など

  • 開館時間:午前9時から午後9時まで
  • 休館日:無休(臨時休館する場合があります)
  • 入館料:無料

▽旧堀切邸のアクセス

レトロな町並みも見どころの1つ!

のんびりと温泉街を歩いていると、風情がある景色にたくさん出会いました。

海苔店、こけし店。味わい深いです。

 

今回のしょうラヂオ。

実家から近くなのに、のんびりと訪れたのは初めてでした。歴史を紐解きながらのお散歩は楽しいですね!寂れているとはまた違うレトロな雰囲気。地元に根づいている共同浴場。湯巡りをしてみるのもよさそう!

しょうの代理 ルルン
お出かけの参考になれば嬉しいです!

イチオシ記事・割引クーポンの情報

◆コスパ最強の子どもの英語 →チャレンジイングリッシュ 兄弟でのお得な利用方法はこれ!一人分の料金でシェア!

◆スマホにたまった写真どうしてる?→フォットブックが毎月1冊無料!
◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク

twitterでしょうをフォローする