福島市児童公園で遊んできたよ!小さな子どもから遊べるミニ遊園地|福島市


福島県

お盆で実家に帰省したときに子どもを遊ばせに訪れました。
福島市にある「福島市児童公園」。
昔からあるちょっとした遊園地のような遊具がある公園ですが、なんと数年前にリニューアルされていて、遊具がかわいくカラフルに!遊ばせやすくなっていましたよ。

有料の乗り物だけでなく、無料で遊べるゾーンもあり、小さな子供から遊ばせるのにぴったりなミニ遊園地のような公園です。

福島市児童公園「ふくしま児童公園SFCももりんパーク」とは?

昔からある児童公園ですが、平成27年にリニューアルオープン。愛称は「ふくしま児童公園SFCももりんパーク」です。「ももりん」とは、福島のマスコットキャラクター。

場所は、福島市役所から徒歩5分。福島駅から車で10分ほどのところにあります。

「児童公園」と名前に公園とついていますが、大型遊具がありちょっとしたミニ遊園地のよう。小さな子供から気軽に遊ばせることができるスポットですよ。

福島市児童公園のおすすめポイント!

福島市児童公園の主な特徴・おすすめポイントは以下の通り。

福島市児童公園のおすすめポイント
  • 幼児から遊ばせられるミニ遊園地
  • 無料で遊べる遊具もある
  • リニューアルされて遊具が新しくかわいい!
  • 大型遊具でも1回100円
  • 授乳室・おむつ交換台あり
  • 駐車場あり
スポンサーリンク

福島市児童公園で遊んできました!

訪れたのは8月のお盆の時期。さぞかし混んでいるかなと予想していましたが、ほぼ貸切状態でした。暑い日は外遊びも大変ですよね。

児童公園の入り口。うさぎのキャラクター「ももりん」がお出迎え。

福島市児童公園の入口

▽児童公園のMAP

ももりんパークのマップ

遊具は大型遊具、中型遊具、小型遊具に分かれています。

大型遊具が5種類。

料金がとても安いので気軽に立ち寄りやすいのも嬉しいポイント。

大型遊具でも1回100円です。

ももりんパークの利用案内

福島市児童公園「ももりんパーク」の料金

福島市児童公園「ももりんパーク」の料金です。

福島市児童公園の料金
  • 大型遊具:1回100円
  • 中型遊具・豆自動車:1回50円
  • 小型遊具:1回30円
  • ※無料の遊具もあり
  • 入園料は無料

福島市児童公園の遊具・遊び場の紹介!

1回100円の大型遊具は全部で5種類。小学1年生と3年生の娘は大喜びで全種類乗りました。

▽へリサイクル

ヘリコプターの遊具 楽しそう!

▽ももりんジェット

大型遊具 ももりんジェット

先頭についている「ももりん」のキャラクターがかわいいですね!

▽わくわくトレイン

わくわくトレイン

▽ティーカップ

コーヒーカップ

▽メリードック

メリードック

 

▽遊具ごとに、一人で乗れる対象年齢が決まっています。幼児など小さな子は中学生以上の付き添いがあれば乗ることができますよ。

遊具ごとに対象年齢あり

中型遊具のメリーゴーランド。

メリーゴーランド

 

無料の遊び場・遊具もあり!

こちらは、フランスの壁画アーティストが描いたイラスト。

フランスの壁画アーティストの作品 遊具もあり

壁画の前にはSLが展示されています。その前のスペースに遊具があります。

福島市児童公園の遊具

滑り台などのコンビネーション遊具。カラフルな遊具は楽しそう。小さな子から遊べますね。

訪れたときは、お盆だったので縁日もありました。1回100円でスーパーボールすくいやヨーヨーすくい、わなげやわたあめまで。

縁日も スーパーボールすくい

 

福島市児童公園「ももりんパーク」のアクセス・開園時間などの基本情報

福島市児童公園「ももりんパーク」のアクセス・開園時間などの基本情報です。

福島市児童公園の詳細情報
  • 住所:福島市桜木町7-36
  • 電話番号:024-572-3575
  • 開園時間:午前9時30分~午後4時30分
  • 休園日:毎週火曜日・12月31日・1月1日
    ※小学校の夏休み期間は無休
  • アクセス:福島交通:市内循環バス「福島市役所前」停留所より徒歩5分
  • 駐車場あり(24台)
  • 入園無料
  • おむつ交換台、授乳室あり

▽地図

しょうの代理 ルルン
お出かけの参考になれば嬉しいです!