焦燥を感じる日常を脱して…私の今年の漢字はずばりこれ!‪#‎EdgeRankBloggers‬

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

毎年12月に京都の清水寺で発表される今年の漢字。その年の世相を表す一字として、そのニュースを目にする方も多いと思います。
この「今年の漢字」は、日本漢字能力検定が実施しているキャンペーンで、公募による多数決で決めています。
2015年の漢字は「安」でした。

安心と不安、反対の意味の言葉も一文字で表すとどちらも「安」。
一文字で表すことの難しさと面白さを感じます。
自分を振り返りこれからにつなげるためにも、「今年の漢字(自分版!)」を考えてみました。

スポンサーリンク

時が止まっていたような日常から前へ進む!

会社を退職し、専業主婦になってから育児に追われる日々が始まりました。
自分のことより子どものことと家族のことが最優先。日常のルーティンで毎日が常に忙しく、子どもの成長を傍らで見守り続けられる一方で、自分自身が空っぽになったような焦燥にかられていました。

専業主婦の仕事はどこかやって当たり前の感じがあり(自分自身がそう思い込んでいる)、達成感を得ずらいという一面があります。

そんな中、今年は、思い切ってなんとなく続けていたブログの環境を一新させました。
無料ブログ(seesaa)から独自ドメインを取得し、wordpressへお引越し。
体裁が変われば心構えも変わります。わたしのブログに対する気持ちや思いが強くなりました。

「ブログで発信することで誰かの役に立て、さらに収入も発生する。」

このサイクルのとりこになったわたしは、いつの間にか焦燥にかられる日常から脱し、やりがいと充実を感じるきらめく日常に変化しました。

これは、私にとっては大いなる前進です。

「前に進めた!」という想いを強く込めて。

「今年の漢字(自分版!)」は、「進」です

スポンサーリンク

振り返れば、「進」づくし!

ブログでは、オンラインサロンなるものに入り、学びながら、自分もブログも「進化」していくのを実感しています。

オンラインサロンでは、技術的なものを学ぶ機会があるだけでなく、気持ちの面でもとても助けていただいています。
思考がぐるぐるして「進退」窮まるような状態から脱するのはオンラインサロンの中での「進言」(やりとりやアドバイス)。
おかげで、やりたいこと書きたいことがたくさんあり、さまざまなジャンルに「増進」させ、「発進」していく展望もできました。

ブログのデザイン(テーマ)も一新し、見た目だけでなく内容も躍進したいところでもあります。

やりたいことや方向性が明確になった今は、「前進」あるのみ!さらなる「進化」をとげるべく、日々のきらめきを大切に目標に向かって頑張ります。

今回のしょうラヂオ。

今年の漢字を決めるために、一年を振り返りあれこれ考えて、頭の中がすっきり整理されていくのを感じました。自分の一年を振り返りつつ、気持ちや出来事を明確にできる、いいことですよね。

自分の今年の漢字を決めて一年を振り返る…、かなりおすすめします。自分でも忘れていた気持ちや感情を思い出し、来年への一歩につながるかもしれません。
「今年の漢字(自分版!)」を決めていないかた、あれこれ考えるのもいいかもしれませんね。

札幌からしょう(@syoradio1)がお届けしました。

おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク
↓LINE@のお友だち登録もぜひ! LINEで更新通知を受け取る!
twitterでしょうをフォローする