青少年科学館

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

札幌市の厚別区にある青少年科学館です。
有料施設というカテゴリにしましたが、なんと嬉しいことに中学生以下は入館無料です。
幼児からたっぷりと楽しめることができ、私は子供を連れてちょくちょく行っています。
いろいろな実験や展示を見て、ひそかに自分も一緒に楽しんでいます。
場所も地下鉄駅から近いので(東西線の新さっぽろ駅)行きやすいです。
館内には飲食可能なスペースがあり、お昼とおやつ持参でそこで食べています。
IMG_4807.JPG
展示に夢中な息子。
体験型の展示が多いので、原理はわからなくても、ボタンを押したり、動かしたりと夢中になります。
館内も広いので、遊ばせながら一日いても飽きません。
ヘリコプターの運転席。
IMG_4801.JPG
地下鉄の運転席もあり、レバーを動かしたり、マイクを使ってアナウンスしたりと楽しんでいました。
体験などのイベントは小学生以上のものがほとんどですが、
月に1回、幼児向けのイベントもやっています。
IMG_4803.JPG
笛づくり体験中。
このときは、「いろいろな楽器をならそう」という幼児向けイベントに参加しました♪
プラネタリウムも見ましたが、そのときは2歳の娘も夢中でした。
ただし、プラネタリウムなので、声を出すと注意を受けて、退出しなければいけないので、
小さなお子さま連れには要注意です。
プラネタリウムを楽しめるのは4歳ぐらいからかな。
耐震化工事のため、来年度から1年間休館の予定が決まっているようです。
休館日程:平成25年5月7日(火)~平成26年4月下旬
詳しくはこちらから。青少年科学館のHP↓
http://www.ssc.slp.or.jp/
————————————————–
その他、このブログでご紹介している子連れスポットの一覧はこちらから
→子連れスポットの一覧へ

おすすめ記事▼ 「AMAZONプライム」お試し1ケ月間は無料!
◆野菜が高いぞ!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク