【めんたいパーク大洗 】試食と大きなおにぎりがすごい!アクセスや口コミ・感想まとめ|茨城県


工場見学・企業ミュージアム
しょう
こんにちは。 子連れお出かけブロガーのしょう(@syoradio1)です。

親子で楽しく学べる工場見学。この記事で紹介するのは、茨城県大洗市にある「かねふく めんたいパーク大洗」明太子のテーマーパークです
明太子の製造工程が見学できるだけでなく、できたて明太子の試食が大人気!
大きなおにぎりも必食グルメですよ。

案内人 ウサキ
試食を求める行列ができていたよな!!
しょうの代理 ルルン
大人の手のひらサイズの大きなおにぎりも大人気ですよ。明太子味だけでなく鮭おにぎりもあるので、子どもも大丈夫!

子どもと実際に訪れてきました。入館も無料で大洗観光や国営ひたち海浜公園と一緒に訪れるのにぴったりのスポットです。

この記事でわかること
  • めんたいパーク大洗のアクセスや営業時間・定休日などの基本情報
  • 工場見学の内容やおすすめポイント
  • 大人気の試食やおにぎり、お土産品の紹介!

「めんたいパーク大洗」とは?

明太子のテーマーパークこと「めんたいパーク」。めんたいパークは、全国に5箇所あります。大洗の他には愛知県の常滑市、伊豆、神戸、そして大阪にあります。

めんたいパークは明太子の製造販売をしている「かねふく」が運営しており、かねふくで明太子が製造されている工程の見学ができます。入場は無料で、できたて明太子の試食コーナーには行列も。

大きなおにぎりも大人気で、訪れたらぜひ食べたいグルメです。

めんたいパークの工場見学の内容やおみやげ・試食
  • 工場見学の内容:原卵選びからつけ込み、熟成、包装まで、明太子の製造販売をガラス越しに見学
  • 工場見学のおみやげ:なし(売店はあり)
  • 予約の有無:予約は必要なし
  • 料金:無料

「めんたいパーク大洗」の基本情報 予約方法やアクセス、営業時間

めんたいパーク大洗の工場見学の基本情報は以下の通り

住所・アクセス・地図
  • 住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3(大洗港第二埠頭内)
  • アクセス・電車の場合…鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から徒歩20分
  • アクセス・車の場合:北関東自動車道(ひたちなか方面)水戸・大洗ICから車で10分
  • 駐車場あり(無料)、普通自動車120台

▽地図 水戸大洗ICから車で10分

▽東京都心部からのアクセス

料金
  • 工場見学:無料
営業時間・定休日
  • 営業時間:9:00〜18:00
  • 工場稼働時間:9:00〜16:30 ※日曜・祝日の11:30〜12:30は工場が一時ストップ
  • 定休日:なし(年中無休)
予約方法・公式サイト

めんたいパーク大洗へ行ってきました!試食と大きなおにぎりがすごい!子どもも楽しめる!

訪れたのは週末、日曜日のお昼前。広々とした駐車場(120台)はけっこう埋まっており、たくさんの人が訪れていることが伺えます。

めんたいパーク大洗の外観

めんたいパーク大洗の外観

最寄りの高速のインターチェンジ(水戸大洗インターチェンジ)から車で10分とアクセスもいいので、首都圏方面からも訪れることができる人気のスポットなんですね。

▽建物の前には記念撮影にぴったりのフォトスポットもありました。

めんたいパーク大洗 フォトスポット

めんたいパーク大洗 フォトスポット

めんたいパーク大洗は、大きく3つに分かれていましたよ。

  • 明太子の工場見学
  • フードコート
  • 試食・売店コーナー

明太子の製造工程の工場見学

まずは、明太子の製造工程が見学できる工場見学から。

めんたいパーク 工場見学

めんたいパーク 工場見学

明太子はスケソウダラの卵からできています。スケソウダラの生態などの展示がありましたよ。

 

面白かったのはこちら。スケソウダラの威嚇の声や求愛の声を聞くことができます。

スケソウダラの威嚇の声

スケソウダラの威嚇の声

子どもが楽しめるコーナーもありました。こちらは、床に映されたスクリーンの魚にタッチ(踏む)すると反応するもの。

 

いろいろな遊びが楽しめる端末もありました。昔TV番組であった「イライラ棒」を指でたどるものやパズル、明太子の神経衰弱などを子どもと楽しみました。

施設が新しいので、端末のゲームも良くできていました。神経衰弱は娘に完敗。子供のほうが強いですね。

 

続いては、明太子の製造工程の見学。ガラス越しに作業している様子が見学できます。

明太子の製造工程の見学

明太子の製造工程の見学

作業員10人で500kgもの明太子を生産しているんですね!すごいです。

 

明太子を素早い手さばきで切っていました。まさに、熟練の技。

他にも明太子を使ったいろいろなレシピも展示されていましたよ。ご飯にかけたりパスタなど…とワンパターンになりがちな明太子の世界が広がりました。どれも美味しそう!

 

フードコートの紹介 大きなおにぎりが大人気!めんたいソフトクリームや明太豚まんなども!

続いて訪れたのはフードコート。ちょうどお昼時ということで、注文する人の大行列ができていました。おにぎりは握ってあるものなので、列の進みは早く待ち時間は10分ほどでしたが。

おにぎりだけでなく、めんたいソフトクリームや明太豚まんなどもありますね。

めんたいパーク大洗 フードコートの主なメニュー
  • おにぎり各種(できたて明太子、紅鮭、焼きたらこ、明太子と紅鮭のミックス)…各380円
  • めんたいソフトクリーム
  • 明太豚まん…300円

 

 

▽広々としたフードコートの様子

めんたいパーク フードコート

めんたいパーク フードコート

おにぎりの種類はからし明太子だけでなく、紅鮭や焼きたらこもあるので子どもも大丈夫ですね。

こちらが、おにぎり。

めんたいパーク大洗 大きなおにぎり!

めんたいパーク大洗 大きなおにぎり!

となりの紙コップの大きさと比べるとわかりますが、とっても大きいです。大人が食べても一つでお腹がいっぱいになるくらいのボリューム。

からし明太子のおにぎりには大きなできたて明太子がたっぷりと入っていました。

食べても食べても明太子がたっぷり入っている明太子。できたて明太子、白いご飯にぴったりで美味しくいただきました。

できたて明太子の試食 大人気で行列も!

できたて明太子の試食コーナーは大人気。訪れたときは行列ができていましたよ。

明太子だけで食べるには大きすぎる量を試食でいただくことができます。これは美味しい!

売店・お土産品も充実!

広々とした売店には明太子と明太子の商品がずらりと並んでいました。

お土産を買うのにもピッタリ。

 

からし明太子やたらこ、試食でいただける工場限定のできたて明太子がずらりと並んでいます。

明太モツ鍋やいわし明太、紅鮭めんたい、明太子を使った食品もたくさん。

 

 

こちらは、めんたいパーク限定のオリジナルグッツ。

ゆるキャラのような明太子のキャラクター「タラピヨ」と「タラコン博士」のストラップやぬいぐるみが並んでいますね。

 

食べやすくてお土産にもおすすめなのは「明太子せんべい」。ぱりっとしたせんべいに明太子とエビの風味を感じます。

 

めんたいUFOキャッチャーにもチャレンジ!

子どもがトライしましたが、ゲットならず。難しかったです。

 

「めんたいパーク大洗」へ訪れての口コミ・感想まとめ

日曜日のお昼ごろということもあって、予想以上にたくさんの人で賑わっていて大人気のスポットでした。試食の明太子もおいしく、大きなおにぎりでお腹もいっぱい。子どもたちは工場見学エリアにあった端末のゲームやめんたいUFOキャッチャーなども楽しめました。

大洗には水族館(大洗アクアワールド)やインスタばえでも人気の海岸に立つ鳥居がある神社(大洗磯前神社)など観光スポットも点在。わたしが訪れたときも、タワーに登り、神社へ参拝し、カジキミュージアムへも訪れて。人気アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台でもあるので、聖地巡礼しているファンも目立ちました。

国営ひたち海浜公園も近くにありますよ。

「めんたいパーク大洗」は周辺の観光スポットと一緒に訪れるのにぴったり。首都圏からの週末おでかけ旅にもおすすめします!

 


▽親子で楽しめる工場見学・企業ミュージアムの一覧はこちら

\ 楽しく学べる工場見学! /

全国のおすすめの工場見学を一挙に紹介!


この記事も読まれています!



あなたにオススメ!