【小学生におすすめ】人気のシリーズの本(児童書)15選!面白い・夢中になる・思考力を育む・親子で楽しめる本も!

【日立市かみねレジャーランド】小さな子どもから遊べる遊園地!動物園やミニ遊園地もあり|茨城県

こんにちは!あちこち巡って観光するのが大好きな ブロガーの しょう(@oyamanavi01)です。

子どもと一緒に北茨城方面を観光したときに思いがけず立ち寄った遊園地「日立市かみねレジャーランド」。隣には動物園やミニ遊園地も併設しており、一日中遊べるレジャースポットです。

この記事では、かみねレジャーランドのアクセスや料金、割引クーポン情報や子どもと遊んだときのレポートを紹介します。

この記事は実際に訪れたときの情報をもとに執筆しています。最新の情報とは限らないので、訪れるときは公式サイトでご確認ください。

かみねレジャーランドとは?日立市かみね公園内の本格的な遊園地

かみねレジャーランドがあるのは茨城県日立市。日立市かみね公園内にあります。

▽常磐自動車道 日立中央インターから車で3分

日立市かみね公園はレジャーランドだけでなく、動物園やミニ遊園地、市民プールなどもある大きな公園

▽日立市かみね公園のMAP(右側が動物園、左側がレジャーランド)

日立市かみね公園の動物園は人気が高いですよね。象さんもいます!

かみね公園の一番高台にあるのがレジャーランド。

大きなジェットコースタ(ドリームコースター)は2023年3月11日まで改修のため運休。改修工事で運休の期間は、かみねレジャーランドの入園料が無料となっていますよ。

かみねレジャーランドのアクセスや営業時間

かみねレジャーランドのアクセスや営業時間の基本情報は以下のとおりです。

かみねレジャーランドの基本情報
  • 住所:〒317-0055  茨城県日立市宮田町5-2-22 
  • 営業時間:春夏 3月~10月 9:00~17:00 (夏期)、秋冬 11月~2月 9:30~16:15 (冬期)
  • 休園日:月曜日、年末年始 ※春休み・4月・夏休みは無休。月曜が祝日の場合翌日が休園
  • 駐車場:あり(無料)、一番近いのが頂上駐車場(150台)、他には北第一(200台)・第二(130台)駐車場、見晴らし駐車場(60台)もあり
  • 車でのアクセス:常磐自動車道 日立中央インターから、日立有料道路、県道36号線経由し、二つめの信号(国道6号線)を左折、いわき方面へ約3分。(かみね公園への誘導看板あり)
  • 電車・バスでのアクセス:JR常磐線日立駅より日立電鉄バスで10分。かみね公園口下車
  • 公式サイトはこちら

かみねレジャーランドの料金(入園料・乗り物料金)

かみねレジャーランドの入園料は以下の通りです。

かみねレジャーランドの入園料
  • 大人(高校生から64歳まで)…450円
  • 子ども(4歳から中学生まで)…200円

※65歳以上、3歳以下は無料。3歳以上は乗り物料金はかかります

※2023年3月11日までのジェットコースター(ドリームコースター)改修工事中の機関の間は入園料が無料です。

  • 支払い方法:現金、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済各種。(クレジットカード・電子マネー、QRコード決済の種類によっては利用いただけない場合もあり)

入園料とは別に乗り物の料金がかかります。

乗り物料金はアトラクションごとに異なり、1つ200円〜400円。

乗り物チケットを購入して楽しみます。乗り物チケットは、1枚券が100円。回数券もありますよ。

  • 1枚券:1枚100円
  • 回数券(100円券13枚):1200円 …100円分お得
  • 徳用券(100円券30枚):2600円 … 400円分お得

訪れたときは、乗り物乗り放題のフリーパス券も販売していました。

訪れた人のフリーパス券は、大人が2500円、子ども2,000円でしたよ。

かみねレジャーランドの割引・クーポン情報

かみねレジャーランドの割引やクーポン情報です。

上で紹介したのりもの券を回数券で購入すると金額に応じてお得になりますね。また、イオンマークのカード提示で入園料が1人無料になります。

かみねレジャーランドの割引クーポン情報
  • 回数券、徳用券を利用する…回数券(100円券13枚):1200円 100円分お得、徳用券(100円券30枚):2600円 400円分お得
  • イオンマークのカードを提示する:入園料無料(1名のみ)…チケット購入時、イオンマークのカードの提示で、カード1枚につき本人のみ入園料が無料となります

かみねレジャーランドの所要時間や対象年齢は?

かみねレジャーランドは幼稚園の年中(3・4歳)から小学生までは十分に楽しめる施設です。中学生ぐらいになると、ジェットコースター以外は少し物足りなく感じるかも知れません。

所要時間は、もちろん一日ゆっくりと遊ぶこともできます。ベンチもあちこちにあるので、休憩しながらも。

訪れたときは空いている日で、ほぼすべてのアトラクションをぐるりと一周してちょうど1時間〜1時間半ぐらいでした!

かみねレジャーランドへ!小さな子どもから楽しめる遊園地

予定外にふらりと訪れることになった「かみねレジャーランド」。

日立市かみね公園は動物園が有名ですよね!海が見える景色がいいところにあります。

レトロな雰囲気な案内にも心踊ります。

展望台から眺めたレジャーランド。思ったより規模が大きいのかも!

駐車場は、レジャーランド入口前の駐車場に停めることができました。

入り口もどこか懐かしい雰囲気。こういうレトロなたてもの大好きです!

乗り物の料金は200円〜400円ぐらい。安い!!15種類ぐらいあるんですね。

横に長い遊園地です。

訪れた日は、ジェットコースターが改修工事中で運休でした。代わりに入園料が無料。

さらに乗り物乗り放題デーだったので、子ども2人分の乗り放題チケットを購入しました。

こどもの乗り放題チケットは1人2,000円。

縦に長い園内を乗り物を楽しみながらぐるりと一周しました。

まず現れたのが、こちらの建物!「びっくりハウス」

うわぁ!懐かしい。こういうの昔あったような気がします。座っていて周りの映像が動き、自分も動いているような感覚になりびっくり。大興奮で戻ってきました。このビックリハウスがとても気に入り、最後にまた体験していましたよ。

迫力がありそうなジェットコースターは改修工事中。

高台にあり、太平洋を望む景色の良さがより迫力を増しそうです。

自転車をこぎこぎスカイサイクル。200円。

ゴーカードのコースも本格的。お姉ちゃんの運転で、キャーキャーいいながら楽しんでいました。

それにしても、なんて景色がいいところなんでしょう!日立市の町並みと一面の太平洋を望めます。

観覧車は足元もガラス張りのシースルータイプもありました。普通は300円、シースルータイプは400円。

(足元まで全部ガラス張りは怖そう…。ジェットコースターよりも観覧車が怖いタイプです)

スカイサイクルならぬスカイトレインは、自分で操作できるタイプ。これは珍しい!

自分でブレーキをかけたり、汽笛を鳴らしたり。電車のアナウンスを言いながら運転手になりきって操作していました。

この胴が長過ぎるワンちゃん、かなり好き!

上下にゆらゆら揺れながらぐるぐる周るワンちゃんでした。動きがすごい!

小さな子どもから遊べてどこか懐かしさが残る遊園地、北関東にはたくさんありますね。前に住んでいた北海道にはほぼなかったので地元の子どもたちが羨ましい限り!

最後に、頂上駐車場の近くにある頂上展望台から。奥に大煙突が見えます。

日立市のシンボルの「大煙突」は、日立鉱山が煙害からまちを守るためにつくられたもの。

びっくりしましたが、今の高さは当時の3分の1。1993年2月19 日、約3分の1を残して倒壊してしまったそう。

レジャーランドの入り口からすぐ近くに頂上展望台があるので、海が見える町の景色と大煙突を眺めるのもおすすめです。

日立市かみねレジャーランド、小さな子どもから気軽に遊べるとてもいい遊園地ですね。ジェットコースターのリニューアルも楽しみです♪