【最大90%オフ】夏のレジャーをオトクに!水族館・遊園地・プール…チケット割引セール中!

【2023年最新・超特割チケット販売中!】アクアワールド大洗水族館・割引クーポン・安く入場する方法まとめ!駐車場の混雑やフードコート情報も|茨城県

キャンペーン開催中!

アソビュー!(asoview)超特割!  ※登録無料・各チケットは売り切れ次第終了

アクアワールド・大洗へ子どもと一緒に行ってきました。
イルカとアシカのショーを楽しみ、フードコートでお寿司を食べて。すみっコぐらしとのコラボもかわいかったです!この記事では、割引やクーポン情報や実際に訪れての感想、駐車場の情報や混雑状況を紹介します。

しょうちゃん

早い時間帯に訪れるのがおすすめです!

2023年10月31日まですみっコぐらしとのコラボ開催中!

期間限定・アソビューで割引チケット販売中!並ばず入れる

アクアワールド・大洗(大洗水族館)とは?アクセスや営業時間

茨城県の大洗町にあるアクアワールド・大洗(大洗水族館)。約580種、6万8000点の生き物が飼育展示されていて、関東最大級の水族館です。特にサメの種類数は約60種で日本一!

2023年春にはオーシャンテラスが新設されました。太平洋を望む開放感があるテラスからは、ペンギンやアシカを見ることができますよ。迫力満点のショーもおすすめです。

アクアワールド・大洗のアクセスや営業時間などの基本情報は以下のとおり。

アクアワールド・大洗 基本情報
  • 住所:〒311-1301茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
  • 営業時間:9:00~17:00 (最終入館16:00)
  • 定休日:なし ※6月・12月にメンテナンス休館日あり
  • 駐車場:あり
    • アクアワールド・大洗駐車場…無料(750台)
    • 県営駐車場…夏休み期間は有料1,000円(約1000台)
  • 車でのアクセス:最寄りのI.C 水戸大洗I.Cから約15分
  • 電車・バスでのアクセス:ひたちなか海浜鉄道 湊線 那珂湊駅からバスで7分、鹿島臨海鉄道 大洗鹿島線 大洗駅からバスで約15分
  • 公式サイトはこちら

▽MAP

アクアワールド・大洗の入場料金 割引・クーポン情報

アクアワールド・大洗の入場料金は以下のとおりです。

アクアワールド・大洗 入場料金
  • 大人:2,300円
  • 小中学生:1,100円
  • 幼児(3歳以上):400円 ※3歳未満は無料

館内が混雑した場合は、WEBチケット・年間パスポートを持っている人が優先となります。事前にWebチケットを購入しておくと安心ですね。当日も券売機の列に並ぶことなくスムーズに入館できますよ。

おすすめのWebチケットはアソビューです。

安く入館するための方法・割引やクーポン

アクアワールド・大洗のWebチケットは、「アソビュー」でチケットを購入するのがおすすめ。

※2023年9月1日からアソビューで超特割チケットが販売中。並ばず入場できるのも嬉しいポイントです。

今なら新規会員登録で5%オフクーポン配布中

さらに、期間限定で割引チケットも度々登場します。
レジャー施設へのお出かけ前にはアソビューのサイトをチェックをしておくのがおすすめ。我が家もアソビューを利用して大洗水族館へ行ってきました。

入場のときにスマホの画面を見せるだけなのでスムーズなのも嬉しいポイントです。

期間限定・アソビューの割引チケットはこちら・並ばず入れる

アクアワールド・大洗へ!開館前の到着がおすすめ!

すみっコぐらしとのコラボをしているときにアクアワールド・大洗へ訪れてきました。

夏休みに入ってすぐの日曜日。駐車場が混雑すると聞いていたので、気合を入れて9時の開館時間の30分前(8時半)に到着。

夏休みの日曜日でしたが、さすがに水族館の開館前の駐車場は空いていました。

水族館隣の無料の駐車場に停められて一安心。

ところが、水族館の入り口に着くと驚きの光景が待っていました!

30分前にして入館を待つ人の大行列。2重3重に折り返して続いていました。すごい!

開館15分前ぐらいには館内で待つことができました。

アソビューでWebチケットを購入済みだったので、入館はスムーズ。入り口でQRコードを読み取るだけでOKでしたよ。

入館を待つ人の行列には驚きましたが、朝一で訪れたかいがありました。

ゆとりをもってゆっくりと鑑賞できました。さすがに空いています。

イルカとアシカのショーを楽しむ!びしょ濡れに!

イルカとアシカのショーの1回目は10時から。20分前に会場に行きましたが、まだ席が空いてました。

座ったのは前から3列目の席。「水しぶきがかかります」との表記もあり。

係の人の事前の説明やまわりの人の様子を見ると、もしかしたらこれはかなり濡れるのでは…。

あわててレジャーシートを購入。ショーの会場の入り口の販売機でチケット(300円)を買い、会場内でレジャーシートと引き換えます。

間近に見られたアシカとイルカのショーは迫力があり楽しい!

そして、予想以上にずぶ濡れになりました。レジャーシートでガードしきれなかったところが濡れる濡れる。

「ちょっとしぶきがかかった…」という程度ではなく、海水がバッシャーンと全身に浴びるレベル。濡れたのも含めて楽しかったです。

イルカのショーも朝一だったので、わりと直前でも席が空いていましたが、次の回からは1時間前から並んでいましたよ。

フードコートも早めの時間がおすすめ!お寿司が美味しい

ショーを楽しみ、館内の生き物をゆっくりと鑑賞して、早めのお昼ごはん。
一度、退場してフードコートへ。入退場は当日限り何度でもOK。スマホのWebチケットを見せるだけで再入場できます。

11時ぐらいのフードコートはさすがに空いていました。フードコートは入館ゲートの外になるので、水族館に入館しなくても利用できます。

ラーメンにカレーライス、ハンバーガーやたこめしにお寿司まで。海の幸を味わえるメニューが多くてどれも美味しそう。

お目当てはお寿司。「すしの丸藤」のお寿司をいただきます。

▽三色寿司(1,100円)

▽特上寿司(1,600円)。

ネタが新鮮で美味しい!さすが大洗で食べるお寿司。フードコートでこんなに美味しいお寿司が食べられるのは大洗水族館ならではですね。

お昼ごはんのあとは、水族館へ再入場し残りのエリアを鑑賞。

▽2023年春に登場したオーシャンテラス。太平洋に面したテラスは開放感があります!

▽有料の子どもの屋内遊び場もありました

さいごに 早めに訪れるのがおすすめ!

ランチもショーも楽しみ、全部のエリアを一通り鑑賞して。すみっコぐらしのスタンプラリーをしておみやげをゆっくりと選び、水族館を出た時間は14時前でした。早い!

朝9時前から来てよかったです。午後の館内はかなり混雑し、帰りは駐車場の空き待ちの信じられないような長い車の行列ができていたので。

しょう

すみっコぐらしとのコラボもかわいかったー!

期間限定・アソビューの割引チケットはこちら・並ばず入れる

キャンペーン開催中!

アソビュー!(asoview)超特割!  ※登録無料・各チケットは売り切れ次第終了