【小学生におすすめ】人気のシリーズの本(児童書)15選!面白い・夢中になる・思考力を育む・親子で楽しめる本も!

【子連れ登山記】ロープウェイで9合目まで!那須岳(茶臼岳)に登頂!360度の大パノラマに感動|栃木県

しょう

こんにちは!旅とアウトドアが大好きなブロガーの しょう(@syoradio1)です。

栃木県にある那須岳(茶臼岳)に登ってきました!

といっても、ロープウェイで9合目まで行けてしまうお手軽な山登りです。ロープウェイを降りると、目の前に飛び込んでくる景色は、雲の上の別世界!雄大で美しい眺めが続き、ひたすら感動する登山。

子どもと一緒に山登りをしましたが、歩く距離も長すぎず、登山と美しい景色をたっぷりと楽しめました。

本記事では、那須ロープウエイを利用した茶臼岳の登山を写真たっぷりに紹介します!

▽ 360度カメラTHETA(シータ)!星空も撮れる!キャンプブログにて紹介!▽

那須ロープウェイで茶臼岳の9合目まで

今回、那須ロープウェイを利用して登頂したのは、茶臼岳チャウスダケ

一般的には、那須岳と呼ばれていますが、実は那須岳という山はなく、朝日岳や茶臼岳などの総称として那須岳と呼ばれています。北海道の大雪山と同じですね!(大雪山は、旭岳・黒岳などの総称として呼ばれています)

那須岳の一番のメインは茶臼岳。なんと9合目までロープウエイで登ることができる山です。

那須ロープウェイの乗り場は、東北自動車道の那須ICから車で30分ほど。

那須ロープウェイの乗り場。

後方に茶臼岳の山頂がそびえています。読んで字の如く茶色の岩肌が見える山頂が茶臼岳です。

ロープウエイで9合目までたどり着けてしまうのは嬉しい限り。

駐車場はロープウェイ乗り場の近くにありますが、紅葉シーズンのときは混雑必至。なるべく早い時間に訪れることをおすすめします。混雑情報は、那須ロープウエイのTwitterで随時更新されるので、お出かけ時にはぜひチェックしてくださいね。

我が家が訪れたのは、紅葉には早い9月下旬。ロープウェイが動き出す時間の8時半を目指して訪れましたが、目の前の駐車場に停めることができロープウェイもスムーズに乗れました。(早起きは三文の徳とよくいったもので、こういうときに早起きでうまくいくととっても気持ちがいい!)

ロープウエイ乗り場には、おみやげショップと軽食コーナーが入っています。

▽軽食コーナー。そばやうどん、お団子など。美味しそう!

▽コインロッカーもあり

▽おみやげショップ。おみやげにぴったりのお菓子もそろっています

▽おみやげショップで購入したピンバッチ(一番右側)。

山登りのたびにピンバッチコレクションが増えていきます。

ロープウェイはチケットを購入して乗車します。

那須ロープウェイのアクセス・駐車場
  • 住所:栃木県那須郡 那須郡那須町大字湯本字那須岳215
  • アクセス:那須ICから車で35分

▽MAP

那須ロープウェイの料金、割引クーポンは?

那須ロープウェイの料金は以下のとおりです。

那須ロープウェイの料金
  • 大人(中学生以上):往復1,800円、片道1,200円
  • 小人(3歳〜小学生):往復900円、片道600円
  • 割引方法:JAFの会員優待割引で5名まで1割引

割引は、JAFの会員優待割引が利用できました。JAFの会員優待割引は同伴者5名まで、1割引。

JAFの会員優待割引はお出かけのときに、レジャー施設などで優待特典が受けられる事が多いので、我が家はよく利用しています。

那須ロープウェイの運行期間・時刻表・間隔は?

那須ロープウェイの運行期間や時間は以下のとおりです。

那須ロープウェイの運行期間や時間・間隔
  • 2021年の運行期間:2021年3月20日~2021年12月12日 ※整備・修繕等により変動あり
  • 時間:通常8:30~16:30
    • 上り最終16:00 下り最終16:20)
    • 12/1〜12/12…9:00~16:20(上り最終15:40 下り最終16:00)
  • 運行間隔・時間:毎時00分、20分、40分の20分間隔での運行

那須ロープウェイで9合目まで!4分間の空の旅

8時30分の始発のロープウェイで山頂駅まで目指します。約4分間の空の旅。

窓が大きく、雄大な景色がロープウェイの中から見渡せます。山々の山頂付近はほんのりと色づき、紅葉し始めの季節です。

あっという間に山頂駅に到着!

山頂駅のロープウェイ乗り場にも、山麓駅と同じ軽食コーナーが入っていました。

ここから先にトイレはないので、トイレ休憩もすませてから出発です!

天気やルートを再確認。

目指す茶臼岳山頂までは、標準タイムで上り50分、下り40分ですね。

ロープウェイの山頂駅からの景色。

雲の上からの絶景が望めます。(この時点で満足度高し!)

▽ 360度カメラTHETA(シータ)!星空も撮れる!キャンプブログにて紹介!▽

ロープウェイから茶臼岳の山頂へ!絶景が続く気持ちがいいルート

ロープウェイの山頂駅から茶臼岳までは標準タイムで50分。手軽に楽しめる登山ルートですが、標高も高いので、雨具などの装備は必要です。靴はスニーカーでも大丈夫。(もちろん登山靴があれば、登山靴がおすすめです!)途中、急な岩場が続くので、サンダルはNGです。

▽持ち物のチェックリストはこちらの記事で紹介

▽ゆったりとした上り道からスタート。

青空と遠くに見える山の稜線、景色も天気も良くて、全てが気持ちがいい!

登頂を目指す茶臼岳も間近に見えています。

秋の訪れを感じるススキ。これからの紅葉の時期は多くの人で賑わいます。

途中で休憩をしながら、自分のペースでゆっくりと登っていきます。

となりに見えるのは、朝日岳。縦走することもできます。

紅葉が始まり、うっすらと赤く色づいているのがわかります。

案内板がところどころにあり、どの当たりまで進んだかも確認できるので心強いです。

岩陰にそっと咲き誇るリンドウの花。

ピークまでもう少し!登山道は、きつい岩場が続きます。

山頂に到着!子どもとのんびりと登って、約1時間かかりました。

山頂には鳥居と祠があります。

山頂も岩場ですが、広々としているので、山ごはんの休憩場所にもぴったり。

ミルクたっぷりのコーヒーとコンビニスイーツのカステラが体にしみる美味しさ!

山頂からの景色は360度の大パノラマ。

茶臼岳の山頂は岩ばかりで植物もなく、荒涼としていますが、まわりの山々の緑は美しくて。

帰りは茶臼岳の火口の縁をぐるりと回り、同じルートでロープウェイ駅まで戻りました。下りの時間は標準タイムの40分ほど。

ロープウェイ&登山は、お手軽に絶景と登頂の達成感を味わえのがいいですね!

茶臼岳は、9合目までロープウェイで登れるので、子ども連れの登山にもおすすめです。

ロープウェイ(山頂駅)〜茶臼岳の登山ルート
  • 山頂駅から茶臼岳までの標準タイム:上り50分、下り40分
  • トイレ:ロープウェイの山頂駅(茶臼岳山頂付近にはなし)
  • 服装・注意点:サンダルNG、天気の急変に備えて、防寒具と雨具が必要
  • 山ご飯ポイント:ロープウェイ山頂駅付近、茶臼岳山頂、途中にもあり

子連れ登山・ハイキングの記録や持ち物はこちら

▼PICK UP ▼