コマツ(小松)フェスティバルへ。工場見学に操縦体験!縁日やフードも充実!親子で楽しめる|栃木県小山市


小山市のイベント
スポンサーリンク
しょう
こんにちは。 子連れお出かけブロガーのしょう(@syoradio1)です。

今回紹介するのは、私が住んでいる小山市のイベントレポート。
「コマツフェスティバル2018」へ行ってきました。
小山市にはたくさん工場がありますが、コマツ(KOMATSU)はその中の1つ。
小山市にあるコマツの工場はとても大きい!主にエンジンなどを製造しています。コマツフェスティバルは、年に1回、一般市民向けに工場敷地内が開放されるイベント

案内人 ウサキ
人気のイベントだから、事前にポイントを絞っていくといいかもしれないぞ!
しょうの代理 ルルン
縁日や乗り物体験など子連れで楽しめるイベントがたくさんありましたよ!
この記事のポイント!
  • 栃木県小山市にあるコマツの工場とは?
  • 2018年コマツフェスティバルの参加レポート
  • コマツフェスティバルの攻略方法・おすすめポイントなど
  • 年に1回開催されるコマツフェスティバルの開催概要

コマツ小山工場 コマツフェスティバルとは?

栃木県小山市にあるコマツの小山工場。近くを通りがかって広さと規模に驚きました。
従業員数は数千人ほどの規模。
小山市の人口は16万人ほどなので、コマツが小山市の産業の一端を担っているということがわかりますよね。

工場といえば、チョコボールで有名な森永製菓も小山市に工場があります。
全国に流通しているチョコボールは全て小山市の工場で生産されているもの。小山市は「キョロちゃん」のふる里でもあるんですね。

世界中のコマツのエンジンはすべて小山市の工場で造られているそうです。
コマツフェスティバルで工場見学をして学んだのですが、日本ではまず見たこともないような大型ダンプのエンジンも製造されているんですよ。

コマツフェスティバルは年1回、毎年5月に開催されるイベント
工場の敷地内が一般に開放され、工場見学やステージイベント、飲食ブースが立ち並び、お祭りのように楽しめます。
子供向けのイベントもたくさんあり、子連れでもおすすめですよ。

スポンサーリンク

コマツフェスティバル2018の訪問レポート 子連れで楽しめる!

わたしがコマツフェスティバルの存在を知ったのは新聞(下野新聞)にイベントのチラシが入っていたから。
公式サイトでもコマツフェスティバルの直前に告知されるようですね。
毎年5月の開催なので気になる方は公式サイトをチェックするといいと思います。

コマツフェスティバルの主な内容
  • 工場見学
  • ミニ建機操縦、乗車体験、トルクレンチ締め体験
  • コマツミュージアム
  • 社員食堂の開放
  • ヒーローショーなどのステージイベント
  • フード&ショッピングゾーン

2018年のコマツフェスティバルの開催日は晴天。昼間は30℃に気温が届くぐらいの日差しが強い日でした。
天候によっては、子連れだったらぜひ水筒持参で訪れてくださいね。

工場の敷地内に駐車場は数カ所あります。北側駐車場、南側駐車場とありますが、会場からすぐ近くの駐車場は、南側駐車場
訪れたのは、開場してすぐの10時過ぎでしたが、すでに多くの人で賑わっていました。

 

▽コマツフェスティバルの会場の案内図。とても広かったです。

 

今年は工場の50週年の節目に当たる年なんですね。マグネットとウエットティッシュを入場時にいただきました。入場は無料です。

▲入場時にいただいたマグネットとウエットティッシュ。

ショベルカーやフォークリフトがずらりと展示されています。

▲運転席に座って記念写真をとることもできますよ。

 

ちらりと見えたフォークリフトのデモンストレーション。

キリリと整然と動くフォークリフト!なんてかっこいい!フォークリフトをかっこいいと思う日が来るなんて!すごすぎました。

パフォーマンスは入場制限があるので、整理券が事前に配布されます。迫力あるパフォーマンスが間近で見ることができますよ。

 

 

▽迫力があります。子供と比べると大きさがわかりますね!

 

楽しみにしていた工場見学。全世界で活躍しているコマツの車両のエンジンの全てがこの工場で造られています。

 

工場内は撮影禁止でした。社員の方に案内や説明をしていただきました。隣の茨城県にあるコマツの工場でも年に1回イベントで工場内が開放されるそうです。日立市にある茨木工場でのイベントでは、ここで大きな造られたエンジンを搭載した大型車両が見られるとのこと。日本ではまず見られないないような大型の車両の展示もあるらしい。これは行ってみたい!(後ほど確認したら、茨木工場でのイベント、2018年は5月27日に終了していました)

▽こちらはコマツミュージアム。

パネルでコマツの歴史や技術などの解説が展示されています。授乳室やおむつ交換台もコマツミュージアム内にありましたよ。

訪れた2018年は、工場見学ができる場所は2箇所ありました。そのうち1つは整理券が配られ、入場制限があるものでした。他にも建機のデモンストレーションも事前に配布券が配布されるので、訪れる前に目当ての見学を決めておくとより楽しめるかもしれませんね。

この日は、人気のイベントはすべて整理券は配布済みか長蛇の列ができていました。

 

ステージイベントやフード、縁日も楽しめる!

ステージではヒーローショーや動物ショーが開催。

広場には屋台がずらりと並んでいましたよ。子供向けの縁日や小山市の美味しいものや小山ブランドの販売、小山市に工場がある森永製菓のブースも。

▽子供向けの体験イベントもたくさん

 

 

▽スーパーボールすくいやストラックアウト、輪投げなどもたっぷり楽しみました。

 

 

 

▽飲食コーナーはとても広々としています。ただし、この日は30℃近くの気温があり、とにかく暑かった!

 

JAおやまのキャラクターも発見!かわいい。

 

▽インドカレー&ナン。丸い窯のようなものでナンを焼いています。本格的。

 

焼きたてでもっちりとしたナン、カレーもともに美味しかった!

 

▽お弁当も販売されていましたよ。

 

▽社員食堂も開放されます。これも気になる!

 

▽こちらは小山市に工場がある森永製菓のブース。1000円のお楽しみ袋買いました。

中にはたっぷりのお菓子とキョロちゃんの可愛いノートが入っていました。

▽ステージでは時間ごとにいろいろなショーやイベントが開催されています。

 

▽売店・おみやげコーナーでものすごい人気だったのが、コマツ関連グッツの販売コーナー。

クリアファイルやキーホルダー、タオルなどが飛ぶように売れていました。コマツのクリアファイルをゲットしました!(子どもが縁日であてたものですが…)

 

▽我が家は「小山の歴史」という歴史まんがを購入。これから読みます!

コマツフェスティバルの基本情報

コマツフェスティバルのアクセスなどの情報です。毎年5月に開催され、近くなると公式サイトに情報がアップされるほか、近隣住民には新聞の折込チラシで案内があるようです。

気になる方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

コマツフェスティバルの基本情報
  • 会場:コマツ小山工場・栃木工場
  • 所在地:栃木県小山市横倉新田400
  • 入場料:無料 (構内売店での飲食物等は有料)
  • お問い合わせ:0285-28-8110
    ※2018年は5月19日(土)10:00~15:00の開催でした
  • 駐車場あり(無料)
  • 公式サイト
  • ▽地図
子連れおすすめポイント
  • 子供向けの体験イベントあり(ミニ建機操縦)
  • 縁日あり
  • 飲食可能
  • おむつ交換台、授乳室あり

さいごに

新聞に入ったチラシを見てふらりと訪れたコマツフェスティバル。
エンジンの工場見学に美味しい食べ物、縁日、重機の展示などなど、親子で楽しめました
来年はデモや入場制限がある工場見学に狙いを定めて訪れたいです。

これから少しずつ小山市やその周辺のイベント情報も発信していく予定です。

しょうの代理 ルルン
お出かけの参考になれば嬉しいです!

▽小山市で開催される1年間のイベント情報はこちらの記事から

イチオシ記事・割引クーポンの情報

◆旅で応援→北海道ふっこう割クーポン配布サイト・使い方まとめ!毎日更新中!
・10月19日から:H.I.Sの北海道ふっこう割ツアー オンライン先行予約スタート!最大75%引き
・配布サイト:楽天トラベルるるぶトラベルじゃらんYahoo!トラベルdトラベル
その他:JAL「北海道応援割」クーポンJAL楽パック・北海道応援クーポン
◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク

twitterでしょうをフォローする