東大沼キャンプ場は無料で快適なキャンプ場!湖畔が気持ちいい|道南

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

まだデータがありません。


こんにちは。年間20泊以上キャンプをしているキャンパー兼 札幌のブロガー しょう(@syoradio1)です。

今回紹介するのは、北海道の道南地方にある「東大沼キャンプ場」。
なんと無料のキャンプ場です!

炊事場やトイレも清掃が行き届いていてきれいで快適で、なんといっても湖畔の気持の良さ。
我が家はすでに10回近くリピートしているお気に入りのキャンプ場です。

スポンサーリンク

「東大沼キャンプ場」は無料で快適なキャンプ場。湖畔が気持ちいい!

紹介する「東大沼キャンプ場」は、道南の七飯町の大沼にあります。

大沼には、名前の通り、大きな沼があります。
沼は幾つか点在しており、大沼からは間近にそびえる駒ケ岳を背景として、雄大な景色をのぞむことができます。

大沼公園では、レンタサイクルや遊覧船などが楽しめる観光スポットになっています。
大沼といえば、大沼だんご。人気のグルメですよね。(わたしも毎回のように頂いています!)

函館からもほど近いので、キャンプをして函館観光をすることも可能ですよ。
大沼の自然を楽しみ、函館を観光し・・・と、キャンプでステイするのにもぴったりな場所なのです。

「東大沼キャンプ場」の紹介 炊事場、トイレも快適!

こちらは東大沼キャンプ場の案内図。

湖畔に面して横長に広がるキャンプ場です。

サイトの地図

案内板にあるように、直火での焚き火は禁止されています。ゴミは持ち帰りが必要です。

無料のキャンプ場なので、管理棟はありません。
受付もする必要はなく、訪れたらすぐに場所を決めて、好きな場所にテントを張れます。

▼ 駐車場はかなり広々としています。

駐車場も広々

しかし、ゴールデンウィークや夏休みなどの連休中は満車になってしまうこともあります。

満車になって停められなかった車が、キャンプ場添いにある道路の端のほうに駐車している光景を何度か見ています。

キャンプ場の目の前にはカフェがあり、レンタサイクルも利用できます。

キャンプ場の向かい側にカフェ、レンタサイクルあり

炊事棟は2棟あります。

炊事棟

普通のタイプの炊事棟ですが、いつ訪れていても掃除が行き届いて清潔で気持ちがいいです。

炊事場の様子

無料のキャンプ場を使わせてもらっているという気持ちもあるからでしょうか、「きれいに使おう」とキャンパーのマナーもいいように感じます。

こちらは、トイレ。
洋式トイレ、障がい者用のトイレもあり、オムツ替えシートもあります。

トイレ(洋式トイレあり)

サイトはほとんどが芝です。

整備された芝のサイト。

駐車場横にリアカー(台車)が数台あり、荷物を運ぶときに利用できます。
しかし、荷物の搬入時のときだけ、道路側に車を止めて荷物の出し入れをしているキャンパーがほとんです。


とてもいいロケーションと気持ちがいいサイトが広がります。無料というのが信じられません!

湖畔のキャンプが気持ちがいい!

湖畔で遊ぶ子どもたちと、夕日。

湖畔で遊ぶ子どもたち

水に入らなくても、水場があるだけで子供の遊びは無限に広がります。

いつも、暗くなるまで夢中で遊んでいます。

夕焼けで空と湖が赤く染まりました。

自然の美しい景色に触れて、のんびりとした時間を過ごすのがキャンプの醍醐味ですね。

湖畔に沈む夕日が美しい!

夜には沢山の星がきらめきます。

夜の風景。星空と

湖畔沿いを散歩したり、


カヌーやボートで楽しむこともできます。

我が家は、毎回、インフレータブルカヌーやボートで楽しんでいます。

そびえているのは駒ケ岳。稜線がかっこいい山ですよね。

持参したカヌーやボートを楽しめます

▼愛用していたドッペルギャンガーのインフレータブルカヤック。なんとお値段は1万円以下!
車のシガーソケットから電源を取りふくらませることができる優れもの!

▼カヌーやカヤックよりも手軽に楽しむならこちらのボート。我が家で現役で活躍中です!

▼ライフジャケットも必須ですね。こちらは子供用の商品。

スポンサーリンク

「東大沼キャンプ場」の営業期間、アクセスなどの詳細情報

東大沼キャンプ場の営業期間やアクセスなどの詳細情報です。

「東大沼キャンプ場」の詳細情報
  • 住所:北海道亀田郡七飯町字東大沼
  • 問合せ先:(一財)自然公園財団大沼支部 、電話番号 0138-67-3477
  • 営業時間:4月下旬~11月初め迄の期間開設
  • 閉鎖期間:冬季期間(11月上旬~4月中旬)は炊事場、トイレは使用不可
  • 料金 無料
  • 駐車場:あり(100台/バス6台、乗用車87台)
  • キャンピングカー駐車可能
  • ゴミは持ち帰り、直火での焚き火は不可

東大沼キャンプ場近くのコンビニ、温泉などの情報

買い出し場所や、お風呂の場所も重要ですよね。

一番近いコンビニは、JR大沼公園駅前にあるセブンイレブンやサンクスです。
車で10分ほどの距離です。

温泉は、一番近くにあるのは、「東大沼温泉留の湯」です。

留の湯までも、車で10分ほどの距離です。
我が家も訪れたことがありますが、あまりファミリー向きな雰囲気ではありませんでした。
(シャワーが使いづらい、お湯が出にくく子どもの頭が洗いづらいなど…)

近くでおすすめの温泉は、森町にある駒ヶ峯温泉「ちゃっぷ林館」という日帰り入力施設。
車で15分ほどの距離です。

東大沼キャンプ場の虫や騒音、キャンパー層などの情報

気になるキャンプ場の虫や騒音などの情報です。

我が家が訪れているのは、毎回、ゴールデンウィークとシーズン締めの秋のキャンプ。
どちらも、どちらかといえば寒い時期なので虫で悩まされたことは一度もありません。
実は、蚊などの虫刺されに弱い体質なので(年間20泊以上キャンプをしているのにどの口が言う!)、虫対策はサイト選びのときの最重要項目ぐらいになっています。

夏場はやはり蚊はそれなりに多そうですね。しっかりと虫よけの対策をすることをおすすめします。

▼我が家が愛用中のおすすめの虫除け「白樺天然虫除け」赤ちゃんから使えて、効きが格段に違う!

虫を寄せ付けない7種類の天然成分だけでつくられています。 ディート(化学合成忌避成分)、エタノール等のアルコール成分、界面活性剤は一切含まないので肌のデリケートな方にも安心して使っていただけます。登山、釣り、バードウォッチング、ガーデニング、キャンプ、ゴルフなど、アウトドアの必需品。

また、道路沿いにサイトが広がるので、車の走行音が気になるかもしれません。(わたしは一度も気になったことがありませんが・・・)

訪れるキャンパーも、ファミリーからソロキャンパー、ライダーまでととても幅広いのが特徴です。

湖畔を眺めながら、のんびりするのもよし、函館方面へ観光するのもよし、大沼の自然に抱かれながら楽しむことができるキャンプ場です。

▼キャンプ場選びの参考にこちらの記事もどうぞ!

【キャンプ場ガイド】ファミリーキャンプを楽しもう!おすすめなど、30サイト以上を一挙に紹介!

2016.02.04

▼我が家が愛用中のテントはこちら

ファミリーキャンプにおすすめのテント!『ケシュア(Quechua)』6人用は3ルームリビング付き!我が家も活躍中

2017.02.09
おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク