【小学生におすすめ】人気のシリーズの本(児童書)15選!面白い・夢中になる・思考力を育む・親子で楽しめる本も!

上三川町【富士山運動公園プール】の利用料は無料!幼児から小学生まで楽しめるプール|栃木県

しょう
こんにちは。 子連れお出かけブロガーのしょう(@syoradio1)です。

暑い日が続く夏休みを乗り切るために子どもと一緒に遊んできました。
栃木県の南部にある上三川町(かみのかわまち)にある「富士山運動公園プール」利用料はなんと無料です。ありがたすぎる!

この記事では、幼児から小学生まで利用できる「富士山運動公園プール」を紹介します。

上三川町【富士山運動公園プール】利用料は無料!幼児から小学生まで

紹介する「富士山運動公園プール」は栃木県河内郡の上三川町にあります。

▽上三川町は栃木県の南部にあり真岡市、宇都宮市、下野市、壬生町などと隣接。

「富士山運動公園」内に駐車場がありました。

富士山運動公園の駐車場
富士山運動公園の駐車場

遊具がある広場がありその隣にプールがあります。

▽遊具広場

富士山運動公園の遊具
富士山運動公園の遊具

あまりに暑い日で公園の遊具ではだれも遊んでいませんでした。こういう日はやはりプールに限りますね!

▽プールがある建物の外観。更衣室や管理棟があります

富士山運動公園プールの外観
富士山運動公園プールの外観

料金はかかりません。受付でプールで泳ぐ子どもや付添の保護者の名前を記入して入場します。

受付で名前を記入
受付で名前を記入

更衣室は10円の戻り式ロッカーでした。鍵の紛失に注意してくださいね。

富士山運動公園プールの紹介や利用上の注意など

プールでは写真撮影が禁止だったので、プールの様子のメモをとりました!

富士山運動公園プールのメモ
富士山運動公園プールのメモ

プールは2つあり、幼児用の浅いプールと25メートルプール。

幼児用の浅いプールは円形になっており、それなりの広さがあります。水がシャワーのように上から吹き出している部分と水が流れている滑り台がありましたよ。

25メートルプールは深いところで約90センチ。25メートルプールでは、120センチ以下の子どもは保護者の付添いが必須です。

浮き輪やビーチボールの持ち込みがOKで、浮き輪で楽しむ子供の姿が目立ちましたよ。付添いの保護者をのぞいて、プールを利用できる対象は、おむつが外れた幼児から小学生まで

訪れたときは、幼児から小学生中学年ぐらいまでが利用者の大半でした。

プールサイドには、ビーチパラソルのほか、屋根があるテントエリアにパイプ椅子が並んでいて、保護者の見守り用に利用できます。飲み物の持ち込みは可能、食べ物の持込みは禁止です。

プールサイドには監視員が2〜3名おり、1時間毎に10分間の休憩があります。お昼休みの12時〜13時の間は休みになるので注意が必要ですね。

富士山運動公園プール利用の主な注意点など
  • 利用は小学生まで(付添の保護者を除く)
  • おむつが外れていない幼児は利用不可
  • 身長120センチ以下の子どもは25メートルプールでは保護者の付添が必要
  • 浮き輪・ビーチボールの利用OK、水鉄砲は利用不可
  • 1時間毎に10分間の休憩あり、お昼休憩あり(12時〜13時)

富士山運動公園プールのアクセスや営業時間などの基本情報

「富士山運動公園プール」のアクセスや営業時間などの基本情報です。

富士山運動公園プールの基本情報
  • 住所:上三川町上三川4291
  • 電話番号:0285-56-7328(体育センター)、0285-56-9141(上三川町都市整備係)
  • 営業期間:7月上旬から8月下旬まで (2019年の営業期間…2019712日~91日まで)
  • 営業時間:午前900分~午後430分(お昼休憩あり 12時から13時まで)

▽地図

あわせて読みたい
▽空気入れ不要・設置や片付けが楽ちんなプールの紹介・おうちプールはこれで決まり!

▽栃木県のプール(屋内・屋外・ホテルのプール)一覧・まとめ

▽水遊び・プールの記事をもっと見る

▼PICK UP ▼