子どもとのキャンプを楽しくするアイテム3選!ハードキャンパーが厳選!?

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

こんにちは!
ここ数年の年間平均キャンプ泊数は15泊以上、ハードキャンパーと名乗っても過言ではない、札幌のブロガーしょう(@syoradio1)です。

今回は、キャンプ大好き我が家の必須の遊び道具を3つ紹介します!
手軽で、大人も子供も楽しめるアイテムです。キャンプやアウトドアの参考にどうぞ!

スポンサーリンク

紹介!子どもとのキャンプを楽しくするための3つの遊び道具

1.自然のオーケストラをフルに感じよう!ハンモック

1つ目は、わりと定番中の定番、ハンモックです。大人も子供もきっと大好きですよね。
ハンモックに乗ったときに、「ほんとうに全体重を預けても大丈夫?」という気持ちの不安もありつつ、網々(あみあみ)に全身をゆだねる。目を閉じると、木の葉のざわめき、水のせせらぎ、虫の声。ゆらゆらと風を感じて揺れながら、自然のオーケストラをフルに感じて、なんとも贅沢で至福のひと時です。

……子どもがハンモックの激しい奪い合いをしている風景は、この際見なかったことにします。

IMG_7268.JPG

ハンモックでゆらゆら、気持ちいい!

我が家のハンモックは原始的なタイプ、木と木に結ぶタイプです。
落下するのではと毎回ひやひやしますが、10年以上使っていて危ない目には合ってないので、意外と大丈夫です。
設置場所を選ぶのが難点です。丈夫そうで太い木がないと設置できません。木を折りつつ、ハンモックから落下したなんて、心も体も痛すぎますよね。

最近では、場所を選ばないポータブルタイプが人気で、キャンプ場でもよくみかけます。

ポータブルタイプは、スペースがあれば、家の中でも庭でも、どこでもできるのがいいですね。

2.ポケットに収納できる、手のひらサイズの携帯できる骨なしカイト!

我が家のおすすめアイテムその2は、手のひらサイズの骨なしカイトです。
なんと、ポケットに携帯できるぐらいの小ささ!

IMG_7267.JPG

走れば揚がる、ポケットカイト

小さいので旅先の遊び道具にもおすすめです。うちは沖縄に持っていき、浜辺でたこ揚げして楽しみました。

手のひらサイズに収納できて、骨もないカイトですが、コンパクトな分、扱いやすいです。
小さな子どもでも走れば揚げることができます。

いわゆるお正月に揚げる凧揚げのように、高く高く見えないぐらいに揚げることは難しいかもしれませんが、子どもと楽しむ分にはこれで十分です。
キャンプといわずいろいろなシーンで楽しめるカイトです。

3.子どもと綱渡りを楽しもう!スラックライン!

今シーズン我が家が、新しく取り入れたアイテムがこれ。
知る人ぞ知るスラックライン(バランスウォーカー)です。

ラインの上を綱渡りのように歩くスポーツで、バランス感覚が養われ体幹の筋肉が鍛えられます。ラインの上を歩くだけなので、幼児から楽しむことができます。
上級者になると、この上で宙返りなどの華麗な技を繰り出します。

IMG_7269.JPG

今から宙返りの大技をする瞬間のわたし。(大うそ!)

 

普段、使わない筋肉を使うようで、夢中でやりすぎると翌日に激しい筋肉痛に見舞われます。(あっ、筋肉痛が次の日でよかった!)これは日ごろの運動不足がたたっているだけかもしれませんが。

ほんとこれ、楽しいですよ!5歩、歩けたらかなりの達成感があります。(やっぱりこのレベル!)

アウトドアイベントなので近年よく見かけます。子どもも大人も体験で楽しめたので、購入したアイテムです。

太めの木がある場所にまきつけてできます。幼児から大人まで手軽に楽しめるのも魅力です。
キャンプに限らず、近所の公園でもスラックラインで楽しんでいます。

スポンサーリンク

今回のしょうラヂオ。

我が家のキャンプでおすすめの遊び道具3つを厳選して紹介しました。
どれも手軽にあつかえて、子どもも大人も楽しめるのがポイントです。
ボール遊びやしゃぼん玉、自転車遊びに加えて、この3アイテムが毎回大活躍しています。気になったかた、ぜひチェックしてみてくださいね!

紹介した3つのアイテム

ファミリーキャンプのキャンプ場選びにおすすめの記事

【キャンプ場ガイド】ファミリーキャンプを楽しもう!おすすめなど、30サイト以上を一挙に紹介!

2016.02.04
おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク

twitterでしょうをフォローする