年間キャンプ20泊?子連れでも旅にでよう!旅のモットーとスタイルはこれです!

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

こんにちは、札幌在住のブロガー、しょう(@syoradio1)です。

このブログは札幌や北海道を中心とした子連れでのお出かけ情報を更新しています。
先日、ブログ名を「子連れ日和。からのしょうラヂオ。」(長っ!!)へ変更したのをきっかけに、記事のジャンルを少し拡大していく予定です。

今回の記事はそのジャンル拡大記事の第一弾!
子連れ旅の旅のスタイルとモットーについてお伝えします。

スポンサーリンク

とにかく、旅ぐるいな我が家です……

我が家は、出かけるのが大好き、とにかく旅が大好き。

春休み、夏休み、冬休みとなれば普通はありえないような長期間の旅をし、ほとんど札幌にはいません。
今年の夏休みはキャンプをしながら東北一周をしました。去年はフェリーで新潟まで行き、そこから長崎まで車で旅をしつつ、また車で帰ってくるという日本縦断のおかしな旅をしています。この前の春休みには、沖縄にも2週間ほど滞在しました。北海道の道の駅のスタンプラリーも完全制覇しています。

長期休暇以外にも、キャンプや登山に冬はスキーなどのアウトドア活動を一年中、部活のように行っている家族です。
ちなみに、キャンプだけでも今年(2015年)は20泊ぐらいしています。20泊は例年より少なめかもしれません。
ここまでくると、ちょっとというか、かなり病気です。

スポンサーリンク

旅のモットーは、お金をかけずに、大人も子どもも楽しく!!

毎回毎回、お金をかけてリッチな旅ができればいいのですが、もちろんお財布事情はそうもいきません。
ましてや、夏休みに20日間ぐらい旅にでて、何も考えずに旅先でほいほい楽しんでいたら、このさきの死活問題につながります。

必然的に、旅のプラン、モットーはこうなります。

  • なるべくお金をかけないこと!
  • 子どもも大人も楽しめる旅をする!

お金の使いどころを考え、旅にメリハリをつける!

お金をかけないといいつつ、こだわりたいところにはこだわりたい我が家。(なんて、わがままな……)
例えば、宿泊費を抑えて、幻の島に上陸するという体験をしたり、夕ご飯は自炊をしつつ、昼間に現地の美味しいものを食べ歩いたり。
暮らすように旅するスタイルもたびたびあります。

子どもを喜ばせるのは簡単、だけど!

旅のモットーの2つ目、
「子どもも大人も楽しく」というのは、旅のキーワードでもあります。

子どもを喜ばせるためだけだったら、子どもが楽しいところに行けばすむという話。
そういう施設・スポット、たくさんあります。もちろん、我が家も利用します。

でも、それだけではなくて。

大人だけが楽しい場所も、3人子連れのファミリーには敷居が高く・・・と思いがちですが、実は違います。大人が楽しい場所に子連れで行っても、親子で楽しめます!

我が家は子連れっぽくない場所、子連れではあまり行かないような場所にもすすんでたくさん行きます

神社などのひたすらの仏閣巡りに、城跡に、博物館に、謎の通(つう)すぎる観光・歴史スポット。

子どもは大人が楽しい雰囲気でいると、その楽しい空気が子どもにも伝染します。

大人の楽しそうな姿を子どもはよく見ていたりしますよね。

もちろん、美術館など静かにしなければいけないなど物理的・動作の制約がかかる場所に子連れで行くのは難しいです。
その時は、交代で子守をしながら早足で観覧したりもします。

このように、長旅を繰り返しているうちに、
気が付けばどこにいっても楽しめる子ども、
楽しみ方を見つけられるような子どもたちに成長しているような気がします。(多分……)

子どもはみな、どんなことでも遊びに変えられる遊びの天才、楽しみ方の天才ですね。

さいごに

お金をなるべくかけずに、大人も子供も楽しく。

非日常が最大の癒し。

これが、我が家の旅のモットーです。

これから、子どもとの旅のおすすめ情報や訪れたときのあれこれを記事をアップしていく予定です。たぶん、普通じゃないおかしな旅の情報も混ざってるのでそれはスルーしていただけると助かります。
子連れの旅記事もよろしくお願いします。

ファミリーキャンプのキャンプ場選びにおすすめの記事

【キャンプ場ガイド】ファミリーキャンプを楽しもう!おすすめなど、30サイト以上を一挙に紹介!

2016.02.04
おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク
↓LINE@のお友だち登録もぜひ! LINEで更新通知を受け取る!
twitterでしょうをフォローする