白い恋人パークの工場見学!お菓子作り体験にスイーツにSLも!|札幌

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

あの有名なお菓子「白い恋人」の製造工程を見学できる、「白い恋人パーク」の紹介です。

工場見学だけでなく、四季折々の楽しみや、子どもが楽しめるお庭、スイーツにお菓子作り体験、ミニSLなどもあり楽しみ方は盛りだくさん。

我が家は道外からお友達が遊びに来るときはほぼ毎回、白い恋人パークに行き、一緒に楽しんでいます。

子どもといっしょに楽しめるので、子連れ観光にもおすすめのスポットです。

スポンサーリンク

白い恋人パーク

  • 場所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
  • 営業時間:9:00~18:00(最終入館受付 17:00まで)
  • 年中無休
  • 駐車場あり(無料 以前は有料でしたが無料になりました)
  • 入館料:大人600円、中学生以下200円、3歳以下無料
  • 子連れおすすめポイント:
    授乳室あり
    おむつ交換台あり
    ベビーカー持ち込みOK,ベビーカーの貸し出しあり

白い恋人のお菓子の製造ラインは見ごたえあり!

IMG_4589

チケットを購入し、まずは白い恋人の工場見学から。白い恋人1枚がおみやげとしてもらえます。

白い恋人の製造工程の一部を見下ろすように通路から見学することができます。

見ごたえがあるのは、クッキーが大量に焼かれて並んでいる製造ライン。

IMG_4588

工場の担当者が目でチェックして、焼け方の色味が強いものなどをラインから取り除いていく様子が見られます。たくさん並んだ白い恋人、とっても美味しそうです。

お菓子作りも手軽に体験できます

IMG_4586

工場見学の後にぜひおすすめなのはお菓子作り体験。

エプロン、帽子、靴カバーなど必要なものは用意されているので、気軽に体験をすることができます。大人の付き添いがあれば幼児からでも体験できます。

ハート形の白い恋人を作ったり、焼きあがっているクッキーにお絵かきをしたりと、時間などにあわせてさまざまな種類から選ぶことができます。

体験には前日までの予約が必要です。公式サイトからも予約することができるので、訪れる予定がある方は事前にチェックしてください。

IMG_4587

写真は、北海道の形をしたクッキーの土台にチョコペンでお絵かきする「お絵かきクッキー」の体験中。幼児のわが子もパティシエ気分で楽しむことができました。

パフェやソフトクリーム、ケーキなどの楽しみも!

見学や体験だけでなく、レストランのパフェやケーキもおすすめです。気軽に楽しみたいときは、テイクアウトメニューのソフトクリームもあります。

IMG_4590

写真は、レストラン「チョコレートラウンジ」のジャンボパフェ。2~3人で取り分けて食べるのにおすすめです。白い恋人ソフトクリームやカップケーキやロールケーキも人気です。

カラクリ時計塔は一時間ごとに楽しい人形アトラクション!

白い恋人パークの建物でひときわ目立つ時計塔。カラクリ時計になっていて、毎正時ごとに動き出します。音楽が流れ、可愛い人形たちのパレードが始まります。

IMG_4585

このカラクリ時計のアトラクションは中庭のローズガーデンやレストラン「チョコレートラウンジ」から見ることができます。

ローズガーデンのガリバーハウスは子どもに大人気!

中庭にあるローズガーデンは、夏には美しいバラが咲き、冬はイルミネーションがきれいです。ローズガーデンには、子供サイズの様々なデザインのガリバーハウスが並んでいて、いろいろなお家に入ったり出たりと子どもに大人気のスポットです。

IMG_4584

大人がドアをくぐるには、腰をかがめてやっと・・・とせまいですが、子どもにはピッタリサイズ。たくさんのお家が並んでいるので、家に入って窓から顔をのぞかせたりと、子どもたちはとても楽しそうに遊んでいました。

ちょっとしたアトラクションの雰囲気があるミニSLもおすすめ!

白い恋人パーク内を走っているミニSLもおすすめです。ただ線路を走り一周するだけでないこのミニSL。10分間の旅の途中には、池があり、トンネルをくぐり、お菓子の家の周りをぐるりと一周して、わくわくドキドキ楽しめます。

  • 運賃:大人 300円 、12才以下 200円 、2才未満 無料
IMG_4591

北海道で初めて運行した蒸気機関車「弁慶号」がモデルになっています。

IMG_4592

目の前を通過する楽しそうなお菓子の家。橋の上からSLと乗車している子どもが撮れるフォットスポットもあります。

まとめ

「白い恋人パーク」は工場見学だけでなく、お菓子作りの体験をしたり、ガーデンで遊んだり、SLに乗ったりと親子で楽しめ観光にもおすすめのスポットです。

冬のイルミネーションや夏期間のローズガーデンなど季節ごとに楽しむのもよさそうですね。

この記事で紹介している施設

白い恋人パークの他の記事はこちら

▼ジャンボパフェがすごい!レストランの紹介

ジャンボパフェをシェアする幸せ!白い恋人パーク レストラン|札幌 観光

2015.12.10
▼園内にあるキャンディ・ラボの観覧車はついつい試したくなるかわいさ!

キャンディラボCandyLabo・観覧車のキャンディ販売機がかわいい!|白い恋人パーク 札幌

2015.12.04
▼イルミネーションもきれい!お庭部分は入場無料です

白い恋人パークのイルミネーションはかわいさいっぱい!庭は入場無料|札幌 観光

2015.12.03
▼屋内の遊び場「キッズタウン」が白い恋人パークに新登場!

白い恋人パークに「キッズタウン」が登場!雨や雪の日もOKの遊び場

2017.02.01

札幌エリアでおでかけスポットを探すならこちら

▼札幌エリアのワンコインで遊べる遊び場のまとめ

【札幌エリア】無料・ワンコインの室内の遊び場・子どもスポットのまとめ!雨の日も雪の日もOK!

2016.11.02

▼札幌エリアで無料の子連れスポット

札幌エリア 屋内の無料の子連れスポット 16選!雨でも雪でもOK!

2015.03.09

▼札幌エリア 子連れ観光ならここ

札幌のおすすめ観光スポット30選!子ども向け、エリア別、体験型、自然や動物、工場見学…など徹底紹介!

2016.01.21
おすすめ記事▼ ◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク