見下ろすは一面の青い海!さっぽろホワイトイルミネーション(大通)|札幌

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

週末にちらりと札幌大通りのイルミネーションをのぞいてきました。今年(2015年)からイルミネーションの内容が一新され、橋の上から見下ろす演出なども加わっていました。旅行や観光、大通りに立ち寄ったときのついでにもどうぞ!

スポンサーリンク

さっぽろホワイトイルミネーションについて

点灯期間、時間と場所

  • 大通会場:平成27年11月20日~平成27年12月25日 36日間
  • 時間:16:30~22:00(12月23日~25日は24:00まで)
  • 場所:大通会場1~5丁目
  • 公式サイト
スポンサーリンク

橋の上から見下ろすイルミネーション!

2015年より大通会場のイルミネーションが一新しました。

スポットから広がる一面の青い海のようなイルミネーション

大通西3丁目にイルミネーションを見下ろすための橋が登場しました。

イルミネーションを見下ろすためのスポット(橋)

イルミネーションを見下ろすためのスポット(橋)

橋は上り口が北側(札幌駅がある方向)、降り口が南側の一方通行です。
橋の真ん中にフォトスポットがあり、各組写真を撮影しながら、イルミネーションを楽しむので、イルミネーションを見下ろすスポットの橋に上がるのにも並びます。

訪れたのは、日曜日のイルミネーションの点灯時間(16時半)ごろでしたが、橋に上るまで5~10分ほど並びました。冬の札幌はとても寒いので、手袋に帽子などの防寒必須、暖かい服装をおすすめします。

橋の上からのイルミネーション。一面青い海のような世界が広がります。

一面の青い海のようなイルミネーション

一面の青い海のようなイルミネーション

ゆらゆらと波を打つように、きらめいていてきれいです。

振り返ると雪の結晶のようなイルミネーションが見られます。

IMG_8667.JPG
テレビ塔前のクリスマスツリー

テレビ塔前のクリスマスツリー

 

今回のしょうラヂオ。

今回は、さっぽろホワイトイルミネーションの大通り部分の紹介をしました。今年から新しくなったということで毎年見慣れた札幌市民でも目新しさがあります。
寒くて、路面もつるつるの可能性もあるので、暖かい服装で足元に十分注意して楽しんでください。
いっしょに開催されているミュンヘンクリスマス市と合わせて訪れるのもよさそうですね。
札幌在住のブロガー、しょう(が@syoradio1)がお届けしました。
 

おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク