小樽天狗山「シマリス公園」は入園無料!可愛いリスにエサをあげよう

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

小樽の町と海を一望できる天狗山。
山頂へはロープウェイでも行けますが、車でも行くことができる場所。

今回は、その天狗山の山頂にある施設「シマリス公園」をご紹介。
なんと、入園無料!かわいいリスたちに餌をあげることもできますよ。

案内人 ウサキ
リスが手の上で餌をもらっていく様子は、子どもたちも大喜びだったぞ!
しょうの代理 ルルン
入園無料なのが嬉しいですね!
天狗山の山頂には、スライダーなどのアトラクションがあり、景色とともに一緒に楽しめますよ。

スポンサーリンク

小樽市天狗山「シマリス公園」とは?おすすめポイントはここ!

小樽市のシンボル的な存在の天狗山。冬にはスキー場として多くの人で賑わいます。
夏の期間もロープウェイは運行しており、山頂まで登ることができますよ。

ロープウェイを使わなくても、車でも山頂まで行けるのも嬉しいポイント。山頂には広々とした駐車場もあり、駐車料金も無料です。

その天狗山の山頂にある施設の1つが、「シマリス公園」です。
なんと入園は無料。100円で販売されている餌をあげることもできます。

▲リスに餌をあげることも!

天狗山の山頂には他にも天狗山スライダーやアスレチックなどもあり、子供連れで訪れるのもぴったりの場所ですよ。

▲天狗山スライダー

ちょっとしたアスレチックコースあり。

海と小樽の町を一望できる景色もとってもきれいです。

▲天狗山の山頂からの景色!とってもきれい!

小樽市天狗山「シマリス公園」のおすすめポイント

  • 天狗山の山頂まではロープウェイだけでなく車でもOK
  • シマリス公園は入園無料の施設、エサ代は100円
  • シマリス公園の近くには遊具もあり
  • 天狗山スライダーやアスレチックコースの施設もあり
  • 海と街並みを望む景色がとてもいい!
スポンサーリンク

小樽市天狗山「シマリス公園」の紹介!訪れての感想など

実際に小樽にある天狗山の山頂「シマリス公園」に訪れてきたので、紹介します。

車で訪れました。山頂にも広々とした駐車場(駐車料金も無料)があるので、安心ですよ。
ロープウェイで景色を楽しみながら山頂まであがるのもいいですね。小樽観光にぴったり。

山頂のロープウェイ乗り降り場からすぐのところにシマリス公園はあります。

シマリス公園の目の前にはちょっとした遊具もありましたよ。

古いタイプの遊具ですが、子どもたちは楽しそうに遊んでいました。

こちらが、シマリス公園の入り口。

リスが逃げ出さないように園内は金網で覆われています。入り口も2重扉。

園内でガチャガチャで100円の餌、ひまわりの種を購入。

リスにかじられることもあるので、貸出用の軍手も置いてありました。

注意書きがあります。

リスを追いかけないように、踏まないように、エサの持ち込み禁止、たまにかじるので注意・・・などの注意事項が書かれていましたよ。

案内人 ウサキ
しょうの家では昔、シマリスを2匹飼っていたんだよな!

そうです、実家で長いことシマリスを飼っていました。手乗りリスを夢見てましたが、なつく気配はなく…。たまに脱走しては家中大捜索の大騒ぎになっていた記憶があります。数日後に母のタンスのタイツの中から大量のひまわりの種とともに発見されたり…。

リスは警戒心が強くあまり人にはなつかない動物なんですよね。それでも、家で飼っていたリスも、とっても可愛かったです。

園内は、休日ということもあり、それなりに賑わっていました。

皆それぞれ、リスを探している雰囲気。リスは本当にいるんでしょうか?

おおっ、こちらの様子をうかがっているリスを発見!

餌を手のひらにのせて、そぉっと近づけるとリスも寄ってきてひまわりの種を口に入れます。

 

口に入れたひまわりの種はその場では食べません。器用に皮をむいて、皮をぺっぺっと吐き出したら、頬袋に実だけをため込みます。

ほっぺがたくさんになったら、自分の隠し場所に持っていき埋めて置く習性があるのです。隠し場所がどこだかわからなくなってしまうのはご愛嬌。リスがどんぐりを運び、そうやって森が育つんですよね。

子どもたちも夢中でリスに餌をあげてます。

「リスさん、こっちだよ!」

 

器用に皮をむいているところ。

とにかくかわいいので、ひたすらリスの写真!

ほおぶくろがいっぱいになっている様子も愛らしい!

やはり、リスはそれほど人になついている様子はありませんでしたが、餌を手のひらにのせてじっと待っているとリスも寄ってきました。

可愛い姿に癒され、子どもも大喜びのスポット。

入園無料なのも嬉しい限りです。

小樽市天狗山「シマリス公園」のアクセス、開園時間などの詳細情報

小樽市天狗山「シマリス公園」のアクセス、開園時間などの詳細情報です。

小樽市天狗山「シマリス公園」の詳細情報
  • 住所:北海道小樽市最上2丁目16-15 小樽天狗山ロープウェイ 山頂
  • 電話:0134-33-7381
  • 入園無料(エサ代は100円)
  • 駐車場あり(駐車料金も無料)
  • 山頂までロープウェイの利用する場合…大人往復1140円
  • アクセス:新千歳空港から高速道路(新千歳IC—小樽IC)で約1時間25分。
  • 営業時間(ロープウェイ運行期間):4月上旬~7月下旬 9時30分~21時
    7月下旬~8月中旬…9時~21時
    8月中旬~11月上旬…9時30分~21時
  • ロープウェイ運行期間中は無休
  • 公式サイトはこちら

しょうの代理 ルルン
お出かけの参考になれば嬉しいです!
おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク
↓LINE@のお友だち登録もぜひ! LINEで更新通知を受け取る!
twitterでしょうをフォローする