旭川市「もりもりパーク」は無料とは思えないほどすごい遊び場!木製遊具が気持ちいい

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

無料の遊び場が大好きです。
こんにちは。「しょうラヂオ。」を運営しているしょう(@syoradio1)です。

今回は、大好きな無料の遊び場を紹介します。
旭川市にある「もりもりパーク」。無料なのに、そこらの有料レジャー施設を上回るようなクオリティの高さ!素晴らしい施設でした。

スポンサーリンク

旭川市にある「もりもりパーク」は旭川駅近く!会員登録と予約はネットから

紹介する無料の遊び場、「もりもりパーク」は旭川市の旭川駅からすぐ近くの場所にあります。

みぞれが降っていた日の写真ですが、正面奥にある建物が旭川駅。通りは、平和通り買物公園です。よくイベントなども開催されている通りですね。

旭川駅近くの買物公園の通り沿い

旭川駅近くの買物公園の通り沿い

フィール旭川というショッピングセンターの6階に入っています。

フィール旭川の6階にあります

フィール旭川の6階にあります

旭川駅からも歩いて徒歩5分ほどの場所です。

専用の駐車場はありませんが、近くに提携している駐車場があります。

提携駐車場は、すぐ近くにある「ハートピアパーキング」。3時間500円の割引料金で駐車場を利用することができました。

「もりもりパーク」を利用するには、初回のみ登録が必要です。
登録はホームページから事前にできるので、訪れる前に登録しておくと楽です。

さらに、施設の利用時間の予約をすることができます。
週末や、夏休み・冬休みなど混雑するときは入場制限もかかるので、あらかじめ予約をしてから訪れると安心ですね。

わたしも、ホームページから会員登録と利用予約を済ませてから訪れました。

スポンサーリンク

「もりもりパーク」の遊び場の紹介!思いっきり体を使って遊べるゾーンや小さい子専用ゾーンも

フィール旭川の6階に着きました。もりもりパークの入り口です。

もりもりぱーくの入り口

もりもりぱーくの入り口

入口を見ただけで、子どもたちのテンションは全快です!
わたしもウキウキ気分。行ったことがない場所に行くだけでワクワクします。
もりもりパークは入口が一カ所、他の部分は完全に壁(またはガラス)でおおわれているので、子どもがちょろちょろとほかの場所へ行ってしまう心配もありません

img_7508.jpg
利用案内など

利用案内など

受付で会員カードを受け取り、入場の手続きをします。
靴は脱いで靴箱のロッカーへ。
コートかけや荷物置き場のほかに、貴重品を預けることができるロッカーもありました。

貴重品用のロッカーもあり

貴重品用のロッカーもあり

遊び場は、大きく三つに分かれています。
「わんぱく広場」、「もくもく広場」、「ひだまり広場」です。

こちらは、思いっきり体を使って遊べるゾーン「わんぱく広場」。

大型複合木製遊具など

大型複合木製遊具など

登ったり滑ったり、渡ったり、ぶら下がったり、転がったり。
このエリアだけでも十分に楽しめます。

落ちずに渡れるかな?

落ちずに渡れるかな?

ころころ転がる!

ころころ転がる!

渡ったり、登ったり

渡ったり、登ったり

木製の遊具が遊んでいても気持ちがよさそう。見たことがない遊具ばかりだなと思っていましたが、なんと「もりもりパーク」のためにつくられたオリジナルの遊具だそうです。

こちらの遊具には木の種類が書かれています。カラマツにナラ、クルミ・・・。

カラマツ、クルミ、カバ、…木材の種類が書かれています

カラマツ、クルミ、カバ、…木材の種類が書かれています

カラフルな木材の種類を調べながら遊ぶのもいいですよね。

壁のぼりをしたり、

ロッククライミングならぬウッドクライミング!

ロッククライミングならぬウッドクライミング!

トンネルをくぐったり、

トンネル!

トンネル!

ぶら下がったり、

ぶら下がったり!

ぶら下がったり!

img_7495.jpg

こちらは「もくもく広場」。キッチンハウスやバスがあります。

木製のキッチンハウス

木製のキッチンハウス

木製のキッチンや冷蔵庫があり、おままごとや買い物ごっこで遊べます。

「ひだまり広場」は0~2歳の専用のエリア

小さな子ども専用のエリア

小さな子ども専用のエリア

木の砂場や動物の椅子などの木製遊具が置いてあります。

奥には授乳室とおむつ替えスペースもありました。

授乳室あり

授乳室あり

遊び場のわきのほうはベンチになっています。(見守りベンチ)

木の積み木、カプラもありました。息子の作品!

木の積み木、カプラもありました。息子の作品!

館内は飲食禁止ですが、入り口横にテーブルと椅子があるスペースがあり、そこは飲食可能です。

入り口横に飲食可能なスペースがあります

入り口横に飲食可能なスペースがあります

持参したお弁当やおやつを食べることができるスペースがあるのは、ありがたいですね。

トイレはもりもりパークの外にあります。

子どもだけで外にでたり、子どもを置いて保護者だけトイレなどで外に出ないように、受付では一時退出の人への声掛けをしていました。

遊び場にも係りの人が何人かついて、危なくないか見守りながら声がけをされていました。無料の施設なのに、しっかりと管理が行き届いています

子どもの安心、安全はこういうきちんとした管理体制から守られるのだなぁということを実感しました。一部の有料のレジャー施設などに見習ってもらいたいぐらいです。

もくもくと遊ぶ子供たち

もくもくと遊ぶ子供たち

子ども向けイベントが随時開催

子ども向けイベントが随時開催

旭川「もりもりパーク」利用時間などの詳細情報

「もりもりパーク」の利用時間、定休日などの詳細情報です。

子連れおすすめポイント
  • 授乳室・おむつ替えスペースあり
  • 小さな子ども専用ゾーンあり
  • 飲食可能なスペースあり
  • 子供向けイベントを随時開催

 

もりもりパーク 詳細情報
  • 住所:北海道旭川市一条通八丁目108番地フィール旭川6階
  • 利用時間:10:00~18:30
  • 利用料金:無料
  • 休業日:1月1日
  • 提携駐車場あり(ハートピアパーキング3時間500円)
  • 問い合わせ:0166-56-0760 (受付時間:10:00~18:30)
  • 公式サイトより会員登録と利用の予約可能

今回のしょうラヂオ。

観光のついでに立ち寄った「もりもりパーク」でしたが、予想以上に素晴らしい施設で感動さえしました。木の遊び場が気持ちがよく、管理を行き届いていて、完全に無料!すごすぎます。
旭川市にはほかにも無料の子どもの遊び場がたくさんあるので、うらやましいなぁと思ったり。

もりもりパークのすぐ隣の建物には、旭川ラーメンで有名な「梅光軒」もあります。このときは、同じく旭川ラーメンの有名店「青葉」で美味しいラーメンをいただきました。

お出かけの参考になれば嬉しいです。

おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク