ロゴスショップはオシャレなキャンプ用品がたくさん!キッズスペースあり!札幌店を紹介

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

こんにちは。
札幌のブロガーしょう(@syoradio1)です。

ここ数年の年間のキャンプ泊数は20泊ぐらいのベビーキャンパーです。冬は今のところシーズンオフですが、ウキウキする場所へ行ってきました。
アウトドア用品のLOGOS直営店のロゴスショップです。

かわいくてオシャレなグッツがそろっていました。

スポンサーリンク

アウトドアブランドのLOGOS(ロゴス)とは?

「ロゴス」のブランドポリシーは「水辺5メートルから標高800メートルまで」
ロゴスは、本格的な登山専門ブランドやマリン用品専門ブランドの中間のアウトドア・ファミリーキャンプ用品を中心に展開しているアウトドアブランドです。
メイプルのマークがトレードで海外のブランドかと思っていましたが、創業は4半世紀前の日本の会社。

ロゴマークでもあるメイプルリーフは、「屋外と人を繋ぐ第一ブランドであること」との願いが込められているそうです。

スポンサーリンク

ロゴスショップ 札幌直営店(サッポロファクトリー内)の紹介!

訪れたのは、サッポロファクトリーにあるLOGOS(ロゴス)ショップ。直営店です。

もうなんか、入り口からしてかわいいんですよ!

LOGOS(ロゴスショップ)の入り口

LOGOS(ロゴスショップ)の入り口

近年のフェスブームのおかげで、オシャレなアウトドアグッツが一気に増えましたね。嬉しい限り!
ガーランドをテントやタープにつけてオシャレ空間を演出する発想なんて、(一昔前のわたしには)ありませんでした。

お店の入口のところがキッズスペースになっています。

靴を脱いで遊ぶキッズスペース

靴を脱いで遊ぶキッズスペース

テーブルにイス、テントやおままごと用の野菜や魚がありました。

さっそく、エビやカニを焼きはじめる娘。

もうちょっとで焼けるかな?

もうちょっとで焼けるかな?

0歳から(正確にはお腹にいるときから)キャンプをしている娘は回数だけはベテランキャンパーなので、要領はわかっているようです。

焼けた食材をお皿に並べています。美味しく焼けたかな?

今夜はごちそうよ!

今夜はごちそうよ!

このチェック柄の椅子かわいいですよね。好きな雰囲気です。ちょうど子どもの椅子を買い替えたいと思っていたので欲しい!!
アウトドアグッツの欲しいものリストの上位に位置しているものの一つです。

買うとしたら、3人の子ども用に、ペアの椅子と一人用のを1脚ずつです。

キッズテントもありました。

ミニテント

ミニテント

我が家にもボールハウスにもなるキッズテントがあり、ずいぶん遊びました。

ベビーカーシュラフも発見!

寒い時期でも安心!ベビーカーシュラフ

寒い時期でも安心!ベビーカーシュラフ

LOGOS(ロゴス)のものではないですが、我が家も利用していました。寒い時期にはしっかりとくるまれるタイプが安心ですね。触ってみたところとってもしっかりしている感じ。
アウトドアブランドのしっかりとした素材のもの、これは絶対におすすめします!

こんな気になるものも発見!

キャンプごっこ

キャンプごっこ

その名も「キャンプごっこ」。

テントを組み立ててたくさん遊んだあとは、デスクに組み替えられるというもの。
これは絶対に子どもは楽しいですよね。我が家の場合は、デスクまで行きつくことなく破壊されそうな予感しかしませんが…。

訪れたときに購入したのは、ヘッドライト3つセット。
年始のセールで、3つセットでかなりお得な値段で購入することができました。

ヘッドライトを購入

ヘッドライトを購入

子ども用に3つです。

今までは、子どもたちは4分割にできるコールマンのクアッドLEDランタンを各自持ち歩いてウロウロしていました。

どこのキャンプ場に行っても必ず持っている家族を見かける大ヒット商品ですね。我が家も愛用しています。

ロゴスショップにはキャンプ関連のギアだけでなく、バックやウエアなどもそろっていました。
わたしもハードローテーションしているキャンプ服を一新したい!

このときに購入したのは、ヘッドライト3本セットのほかにロールペーパーホルダー。
ペーパーホルダーは100均でも売ってそうですが、柄がかわいいので思わず購入。

少しずつお気に入りのギアをそろえてキャンプ環境を整えていきたいです。

ロゴスショップ 札幌店(サッポロファクトリー内)の営業時間、アクセスなど

ロゴスショップ サッポロファクトリー店の詳細情報です。

ロゴスショップ 札幌店(サッポロファクトリー店)
  • 住所 :〒060-0032 北海道札幌市中央区北2条東4 サッポロファクトリー 2条館B1F
  • TEL :011-211-6861
  • 営業時間 :10:00~20:00
  • アクセス :地下鉄東西線「バスセンター前」7番出口より約200m
  • 駐車場あり
  • 公式サイトはこちら

全国には30店舗を超えるロゴスショップがあります。

今回のしょうラヂオ。

オフシーズンに訪れたアウトドア用品店、思いのほか盛り上がりました。
ロゴスショップは他のお店では見られないようなオシャレなアイテムがたくさん。しかも、遊び心まんさいなグッツも多くあり、ときめきを感じました。

モンベルや好日山荘のショップなどサッポロファクトリーはいい感じにアウトドア用品店が集まりつつありますね。
やはり、キャンプが大好きな自分を再発見!

今回はここまで!次回の更新もお楽しみに!

おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク