旅の終わり。札幌へ帰る日 〜 九州・四国 子連れキャンプ2週間の旅 13日目 〜

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

こんにちは。札幌のブロガー しょう(@syoradio1)です。

連載している九州・四国子連れキャンプ2週間の旅も今回で最後です。

前回は、渦潮ならぬ穏やかな海上散歩と憧れの天空の城(竹田城跡)を観光して、北海道行きのフェリーへ乗船。一週間ぶりに寝袋以外で寝た日でした。

ついに、ついに札幌に帰ります。

フェリーの中でひたすら眠る…

行きのときに乗船した太平洋フェリーは事前申し込みにより有料でwi-fiが使えましたが、今乗船している新日本海フェリーの船内にはWiFiがありません。

ネットにも繋がらないので、撮影した写真を編集したり、ひたすら雑誌を読んで、ゴロゴロして。
お昼ごはんを食べて、お風呂に入って、また昼寝。

そして、たまにぼんやりと海を眺める。

「ざ・ぐーたらの極み、ここにあり!」のようなフェリー生活をしました。

寝袋以外で寝るのは、1週間ぶりの嬉しさよ。
体調も崩すことなく旅を乗り切りましたが、なんとなく疲れがどっぷりと。
寝ても寝ても眠い。

ちなみに、この状態は札幌に帰ってきても数日間続いた模様。
やる気スイッチが完全停止状態に・・・。

唯一、船内イベントのクイズラリーに参加して。

今回も商品をゲット。
家族5人で参加すると毎回のように誰かが当たります。ありがたい!

一日中、ぼぅっと過ごしていても時間はたつものですね。
夜の8時半、小樽にフェリーは到着。

北海道に上陸しました。
わぁぁ、雪がない!!

出発するときは、札幌はまさかの大雪。今は、道路には雪が全くない。
公園などにはまだ積もっていますが、今年は雪解けも早かったようです。
嬉しいなぁ。

夫:「このぐらいの気温だったらキャンプできそうだね。」

わたし:「そうだね!」

札幌に帰ってきてそうそう、キャンプの話をする夫婦。
天気も温度も、キャンプが基準になっています。

家に帰り着き、自分へのお土産の開封の儀。

海洋堂のフィギュアセット(笑)

「創るモノは
夜空にきらめく星の数ほど無限にある」

なんて、かっこいい!

札幌に帰り着いて、無駄にぼんやりと数日間を過ごしていましたが、わたしも活動再開です。
創作意欲を掻き立て、たくさん記事を更新して、少しでも役に立つ情報をお届けしたい。

星の数ほど無限にあるのだから!

スポンサーリンク

今回の旅日記。

しょう
 無事に旅も終了。やった!やり遂げたぞ。 

旅やキャンプは、もう何年もライフワークのようになっています。

「お金をなるべくかけずに、楽しみたい!」ということを続けて数年。

旅が終わるときの無気力感もすごいです。
洗濯物の山もすごい・・・(ひぃぃ)

旅先で出会った景色、人、美味しいものたちの記憶をぎゅっととじこめて、パワーに変えて。

次の旅を楽しめるように、日常生活も頑張りたいと決意をしつつ、今回の旅日記はおしまい。

ここまで、読んでいただきありがとうございました!

「九州・四国子連れキャンプ2週間の旅」旅日記シリーズ

「九州・四国子連れキャンプ2週間の旅」の旅日記シリーズの一覧です。

おすすめ記事▼ 「AMAZONプライム」お試し1ケ月間は無料!
◆野菜が高いぞ!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク