夢のような子ども部屋のアイディアぎっしり!homify(ホミファイ)でインスピレーションを得よう!

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

こんにちは。札幌のしょう(@syoradio1)です。

我が家は約8年前に新築マンションを購入しましたが、子どもが3人になったこともあり、3年前に一戸建てに引っ越しをしています。

マンションを購入した時ははりきってあれこれインテリアをそろえましたが、戸建てに引っ越すときは、バタバタと忙しく、唯一こだわって選べたのはカーテンぐらいです。

来年度からは長女も小学生になり、なんとなくおもちゃが集まっている子ども部屋を一新したいなとあれこれ考えているところ。今回は、とても素敵なインテリアサイトを教えていただいたのでさっそく紹介します。

スポンサーリンク

homify(ホミファイ)で夢のような子ども部屋のアイディアを発見!

紹介するのは、homify(ホミファイ)というWebサービスのサイトです。

まずは目を引いたのはこちらのアイディア。
homify

いいですねー。2歳差3人兄弟の我が家にはぴったりです。秘密基地のように空間が区切られ、共通のスペースもありつつ、一人一人の空間もある。楽しい雰囲気が目に浮かぶようです。

壁紙が世界地図になっているこちらの子ども部屋もすごい!!
homify2

子どものころから自然と世界への好奇心を育てることもできそうです。
インテリアも落ち着いているので、子どもが大きくなってもそのまま利用できるのもいいですね。

こちらの部屋もすごいですよ!じゃじゃん。

homify3

なんと、子ども部屋の壁についているのは、吊り輪や鉄棒。
実は我が家にも、体操部屋なるものがり、一室に鉄棒やマットがおいてあります。こんな風に設置することもできるんですね!びっくりです。発想がないと、子ども部屋の一部にインテリアに調和した体操器具を設置するなんてことは思いつきませんね。

他にも、女の子なら憧れのメルヘンの世界のお姫様のようなお部屋や北欧テイストのお部屋など、夢のような子ども部屋のアイディアがたくさん紹介されています

homifyで、「子ども部屋」で検索すると、なんと1万件以上もヒットします。

homify4
どれもオシャレですよね!
きっと理想のデザインやアイディアに出会えると思います。

スポンサーリンク

子ども部屋に限らずインスピレーションを得られるサイト homify

「homify」(ホミファイ)はベルリンに拠点があり、世界中の建築家やインテリアデザイナーとユーザーをつなぐWEBサービスを提供しています。
homifyでは、子ども部屋に限らず、家のデザインの様々な場面のインスピレーションを得ることができます。

例えば、本があふれかえっているから本棚に本を収納したいとき、お庭の照明を考えたいとき、キッチンが狭いけれども上手にスペースを作りたいとき…、このサイトをのぞくとアイディアを得ることができます。

気に入ったインテリアの画像は保存することができるので、並べて見比べることもできます。

今回のしょうラヂオ。

今回は、夢のような子ども部屋のデザインにひかれて「homify」というサイトを紹介しました。オシャレなインテリア、デザインのアイディアがぎっしりとつまっています。
家を建てる予定がなくても、部分的なアイディアとして取り入れることもできそうです。参考になれば嬉しいです。

おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク
↓LINE@のお友だち登録もぜひ! LINEで更新通知を受け取る!
twitterでしょうをフォローする