確率99%!!オールシーズン野生のイルカに会える!子どもとイルカウォッチング体験|長崎

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

旅と笑顔がパワーのもと、札幌のブロガー、しょう(@syoradio1)です。今回は、イルカウォッチングを紹介します。船に乗り込み、船のすぐ近くを泳ぐ野生のイルカを間近で見ることができます。
赤ちゃん・幼児から船に乗ることができるので、子連れでもおすすめの体験です。
場所は、長崎県は南島原市。全く行く予定がないかたも、旅気分でどうぞー!

スポンサーリンク

かづさイルカウォッチング

紹介するのは、長崎県は南島原市にある「かづさイルカウォッチング」です。

  • 住所:長崎県南島原市加津佐町乙251-11
  • 料金 ※2015年10月時点での料金です。
  • 大人(中学生以上) 2,500円
  • 子供(小学生)   1,500円
  • 幼児(4歳以上)  1,000円
    ※3歳以下のお子様は無料です
  • 料金には乗船料ほか、保険料やライフジャケットレンタル代、などすべての料金が含まれます。
  • ネットから予約すると、乗船料が割引になるなどの特典があります。
  • 公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

 イルカに遭遇する確率はなんと99%!!

ここのイルカウォッチングでは、イルカに会える確率が99%以上です。
船が出れば、高確率で会えるということだから驚きです。
イルカの数は年間を通して変わらず、イルカウォッチングをする場所の早崎海峡には、約300頭のイルカが定住しています。だから、いつでもイルカを見ることができるんですね!

船に乗ったけどイルカに会えなかったという場合のほうがすごくレアケースです。

そんなまさかの事態に遭遇しても保険があります。
万が一イルカに出会えなかったときは、2年間有効の「次回乗船無料券」がもらえます。
これ嬉しいですね~。安心して申し込むことができる体験です。

ライフジャケットを着て、乗船準備!

まずは、大人も子供もライフジャケットを着て、乗船準備。
子どもが着るとなんだか可愛く見えてしまうライフジャケット。記念撮影用のイルカの置物もお店の前にあります。

間近で見られる野生のイルカ!

見られるのは、餌付けなどをまったくしていない野生のイルカです。
イルカは船になれているので、とっても間近に見られます。

小型の船から手を伸ばせば、そこに泳いでるイルカに届きそうな距離。

イルカは楽しんでいるように、船と一緒に泳いだり、船の下にもぐったり。

運がいいと、ジャンプもみられます!

イルカといえば、水族館でみるイルカショーのジャンプですよね。 運がいいと、野生のイルカの本物のジャンプを見ることもできます。

わたしが乗り込んだときは、何度もイルカのジャンプが見られました。

野生のイルカもジャンプするんですね!

大海原でジャンプする姿、迫力がありかっこいい!

赤ちゃんイルカも見られました。

オールシーズン楽しめます!

イルカウォッチングは1年中通して楽しめます。

夏でも冬でも春でもイルカに会うことができるのです。冬はイルカウォッチングはできないと勝手なイメージを抱いていたので、これにはびっくりしました。

今回のしょうラヂオ。

今回は、1年中通して楽しめるイルカウォッチングを紹介しました。子どもと一緒に楽しむのもおすすめです。我が家もちびっ子3人連れで乗船しました。
長崎県の島原方面を訪れる予定のある方、ぜひ旅のプランの参考ににして見てくださいね。



おすすめ記事▼ 「AMAZONプライム」お試し1ケ月間は無料!
◆野菜が高いぞ!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク
↓LINE@のお友だち登録もぜひ! LINEで更新通知を受け取る!
twitterでしょうをフォローする