「厚岸海産」は地元にも人気の食堂!美味しい牡蠣をぜひ!子連れOKです

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

こんにちは。札幌のしょう(@syoradio1)です。

牡蠣で有名な厚岸町で地元の方もよく訪れる食堂『厚岸海産』の紹介です。子連れでも訪れやすく、何度もリピートしているお店です。

スポンサーリンク

『厚岸海産』で美味しい牡蠣料理を食べよう!子連れOK

今回紹介する『厚岸海産』は、厚岸町にある道の駅『厚岸グルメパーク』から霧多布方面へ車で10分ほどの場所にあります。

道の駅からもほど近いので、道の駅のレストランが混んでて入れない場合や、リーズナブルに美味しい牡蠣料理を楽しみたい場合にもおすすめです。

さすが、牡蠣の町。街灯のオブジェも牡蠣です。

こちらが、『厚岸海産』。

食堂だけでなく、牡蠣やアサリ、かにの直売店にもなっています。

食事をする場所は、小上がりがあるので、子連れでも訪れやすいお店です。

店内の様子。

メニューです。

焼きがき、生がき、かき丼にかきフライ!

これは、かき好きとしては迷います…。

かき料金だけでなく、ラーメンなどが550円とリーズナブルな値段であるのも嬉しい限り。

子どもはそんなにかき料理は食べないので、他のメニューがあると助かります。

さらに、わたしのようにあれもこれも食べたい人向けのメニューも発見しました。

焼きがき、生がき、かきフライがついた「かきづくし定食(1500円)」です。

じゃーん!

こちらが「かきづくし定食」

生かきに焼きかき、かきフライ、ぜんぶ食べたい‼︎という、わたしのわがままを叶えてくれたメニューです。

かきが大きい!

ぷりっぷりっの焼きかきを食べて、幸せ気分全開!

かきフライも生カキも美味しくて。

し・あ・わ・せ!

こちらは、子どもが食べたラーメン。

さらに、お店の隣は広々とした公園になっています。

遊具もあるので、子どもたちはラーメンを平らげ、あっという間に公園の遊具に消えて行きました。

この辺りでは、町中のいたるところに、昆布を干している風景が見られます。

スポンサーリンク

『厚岸海産』のアクセス、営業日時などの詳細情報

「厚岸海産」の詳細情報

厚岸海産

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 厚岸駅

今回のしょうラヂオ。

今回は、厚岸町にある食堂「厚岸海産」の紹介をしました!子連れで行きやすいのも嬉しい限り!

厚岸グルメパークと一緒に立ち寄るのもおすすめです。

ぜひ厚岸で本場のかきを味わってみてください。

札幌からしょう(@syoradio1)がお届けしました。 もしこの記事が気に入ったら、SNSでシェアしていただけると嬉しいです♪ では、次回の更新もお楽しみに!

道の駅「厚岸グルメパーク」は美味しい魅力が詰まった道の駅!|道東方面

2016.08.07
おすすめ記事▼ 「AMAZONプライム」お試し1ケ月間は無料!
◆野菜が高いぞ!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク