日本一紅葉が早い赤岳銀泉台で感動体験!親子でトレッキングを楽しもう!|旭川方面

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選

日本一紅葉が早いといわれる紅葉の名地、赤岳銀泉台の紹介です。

子どもと一緒に山歩きを楽しみつつ、素晴らしい景色と紅葉を堪能するのにおすすめのスポットです!

スポンサーリンク

赤岳銀泉台

  • 住所:上川町層雲峡赤岳銀泉台
  • 紅葉時期はマイカー規制あり:平成27年は9月12日~9月27日がマイカー規制時期
  • マイカー規制時は、大雪シャトルバス乗り場からシャトルバスでアクセス。
  • 大雪シャトルバス乗り場の駐車場協力金:200円、シャトルバス料金片道500円
  • 駐車場から銀泉台までシャトルバスで30分ほど
  • 登山口(シャトルバス降り口)から銀泉台までは徒歩30分ほど

紅葉時期はマイカー規制、シャトルバスで登山口まで

赤岳銀泉台は、北海道の中心部に広がり日本一の広さがある「大雪山国立公園」の中にあります。

紅葉前線のスタート地点で、毎年9月中旬になると色鮮やかな紅葉の景色が見られ、人気の紅葉スポットです。

紅葉の時期はマイカー規制がひかれ、大雪湖にある駐車場からは代わりにシャトルバスが運行されています。旭川紋別自動車道上川層雲峡ICから約50kmほどで、臨時駐車場がある大雪シャトルバス乗り場に到着します。(駐車台数700台)

駐車場からシャトルバスに乗り換えて、30分ほどで登山口へたどり着きます。

※シャトルバスの時刻表や料金は公式サイトからご確認ください。

トイレはシャトルバス降り場で

登山道の途中にトイレはないので、シャトルバス乗り場にあるトイレを利用することをおすすめします。
子供連れの場合はとくに携帯トイレを一つ持っておくといざという時にも安心です。

 

紅葉の名所、銀泉台までは徒歩30分ほど

赤岳山頂を目指すとなると片道3時間ほどかかり、本格的な登山となりますが、紅葉の名所、銀泉台まではシャトルバス乗り場から徒歩30分ほどです。
紅葉シーズンには観光バスに乗った団体客が次々と訪れ、中には歩きずらそうなヒールの人もいます。
もちろん歩きやすい運動靴をおすすめしますが、たくさんの人が訪れ、気軽に紅葉を楽しむことができる場所です。

登山は難しくても、片道30分ほどの道なので、子連れでも山歩きを楽しむことができます。

銀泉台までの道のり

シャトルバス乗り場から歩いてしばらくは、木陰が気持ちいい平らな砂利道が続きます。子連れでも歩きやすい安心な道です。

IMG_5736

登山口の看板を過ぎると山道に入ります。

IMG_5735

ここからは道幅も狭くなります。紅葉のシーズンにはたくさんの人が訪れるので、銀泉台まではすれ違う人たちで渋滞気味になることもあります。

片側が斜面になるので、子連れの場合は注意して歩いてください。

IMG_5738

赤と緑のコントラスト、圧倒的なスケールに感動!

山道を登り始めてすぐに視界が開けてきます。紅葉の名所、銀泉台です。

IMG_5733

紅葉が始まると、針葉樹の緑とナナカマドなどの広葉樹の赤色がきれいなコントラストを描き、まるで絵画のような美しい山と空の景色が広がります。

素晴らしい景色に感動するとともに、子どももここまで歩いて頑張ったという達成感と自信も味わえると思います。

IMG_5737

写真はチングルマの綿毛。普段は見られない高山植物に出会えるのも登山の魅力の一つです。

IMG_5739

後方には、はるか遠くの山々の稜線がくっきり見えました。それだけでもうっとりするような美しい景色です。

我が家はおにぎり持参で山登りをし、銀泉台より先まで登り、座ることができるスペースで休憩がてらおにぎりを食べました。

まとめ

片道30分ほどで紅葉の名所にたどりづける赤岳銀泉台は、子連れでもトレッキングを楽しみながら訪れることができる紅葉の名所です。
素晴らしい景色に達成感も味わえるおすすめのスポットです。

歩きやすい靴や服装、高所なので寒さ対策の羽織るものがあると安心です。
紅葉シーズンは混雑必死なので、公式サイトで情報を確認の上、時間に余裕をもって出かけることをおすすめします。

おすすめアイテム


我が家も長年愛用しているモンベルのベビーキャリア。適応体重16キロまで。
子どもを安定して背負えるだけでなく、荷物もたくさん入るので使いやすいです。

公式サイト

おすすめ記事▼ 「AMAZONプライム」お試し1ケ月間は無料!
◆野菜が高いぞ!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK

スポンサーリンク