宇宙関連の展示がリニューアル!青少年科学館

スポンサーリンク
このカテゴリの人気記事3選


☆中学生以下入館無料
☆飲食可能なスペースあり
☆雨でもOK
☆ベビーカーOK
☆提携の駐車場あり(有料)、地下鉄・JRともに新さっぽろ駅からすぐ

耐震補強工事のため約1年間も休館していた青少年科学館ですが、4月23日に再オープンしました。
一番の目玉はなんと言っても、2階に展示されている宇宙関連のコーナー
衛星写真の大きな地球の模型の周りに目新しい展示がずらり。

01bcab6234ca9a9900229f817c31240708f8879efa.jpg
『衛星写真の大きな地球の模型』

「地球エレベーター」や国際宇宙ステーション「きぼう」の模型。
月食やオーロラ、地震や火山の仕組みがわかる模型やパネル

地球でのジャンプが他の惑星でジャンプするとこれくらい・・・などの体験型の展示
子どもも興味津々で眺めていましたが、大人も楽しめ興味深い展示が並んでいます。

01d2320d444f183ed1d096270dfbea875e543890db_00001.jpg
『国際宇宙ステーション「きぼう」の模型』

わたしはさっそくゴールデンウィーク中の祝日にあたる4月29日(祝日・昭和の日)にお友達と訪れました。
1年間休館していたこと、ゴールデンウィークの祝日ということで混んでいるとは予想していましたが、予想以上の混雑具合。
チケットを買うための列が、館内をぐるりとして外まで続き、チケット買い入館できるまで30分ほど並びました。ここまで混むとはびっくりしました!
ちなみに、訪れたのは10時半ぐらいです。
この日は、午後までこの入館待ちの列は絶え間なく続いていました。
迷子のアナウンスも絶え間なく続いていました。小さなお子さまと訪れるときは、気をつけたいですね。
わたしも子ども3人すぐに別々に行動するので、はらはらさせられました・・・。
この日は車だったので、駐車場を提携しているダイエーにとめました。スタンプをもらうと2時間まで無料になります。
ゴールデンウィーク後半や、連休中に来館の予定のある方はなるべく早めに訪れることをおすすめします。
特に、2014年5月3日~6日までは、「カプラ」や「木の砂場」などの幼児・子ども向きのイベントの「サイエンジャーのワンダーランドGW」が開催されるので、さらなる混雑は必死です。
プラネタリウムも早い時間に満席になることが予想されます。
今回はとても混んでいたので、次回はゆっくりと展示を鑑賞したいです。
札幌市青少年科学館の公式サイトはこちら
「サイエンジャーのワンダーランドGW」
————————————————–
このブログでご紹介している子連れスポットの一覧はこちらから
→子連れスポットの一覧へ
(※お店や施設の情報は記事作成時点でのものです。最新の情報は各お店・施設へお問い合わせください)

おすすめ記事▼ ◆賢くお得に旅やお出かけをしよう!→レジャー・観光施設の割引クーポンをGet!
◆子育てファミリー必須ですよ!→「AMAZONプライム」おためし1ヶ月無料は試さないと損
◆主婦だって手抜きしたい!→Oisixのお試しセットを注文、送料無料でお得すぎた!
◆完全無料→自分の強みを5個教えてくれる!「グットポイント診断」は受けなきゃ損なレベル!

◆月額980円の幼児教材 →幼児の家庭学習の教材を愛用中!2歳からOK
◆作文力・図形センスアップなら →ドラえもんが可愛い「ドラゼミ」を無料で試してみたよ!

スポンサーリンク
↓LINE@のお友だち登録もぜひ! LINEで更新通知を受け取る!
twitterでしょうをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です